持った瞬間に、今どきの旬なスタイルへとシフトしてくれるバッグとは? 今回は、トレンディーなラインナップがいち早くそろう伊勢丹新宿店で「今シーズン絶対に外せない新作バッグ」を4つ、厳選してご紹介します。

伊勢丹新宿店のバイヤーが厳選!今すぐトレンディーにアップデートしてくれるチェーンバッグ4選

■1:ベルベット素材がエレガント!人気が殺到するGUCCI(グッチ)の「GG MARMONT(GG マーモント)」

ショルダーバッグ 「GG MARMONT(GG マーモント)」¥149,040【縦13×横24×マチ7cm、カラー:パヴォーネ】

注目度No.1は、時代の最先端をゆくGUCCI(グッチ)の「GG MARMONT(GG マーモント)」のショルダーバッグ。新作として注目すべきは、女性らしい妖艶さとエレガントさを兼ね備えた、ベルベット素材のミディアムサイズバッグです。

クロスボディーバッグとして使っても子供っぽくならない素材感や収納力の高さは、大人女性からも支持されること間違いナシ! ブランドのスピリットを感じさせるバッグは、ブラックやブラウンなどの定番カラーではなく、存在感あるターコイズブルーやパープルを選ぶことで、今年らしいモダンな装いを楽しめそうです。

■2:マイクロスタッズで刷新!生まれ変わったBOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネタ)の「OLIMPIA(オリンピア)」バッグ

ショルダーバッグ「OLIMPIA(オリンピア)」 ¥419,040【縦17×横25×マチ7.5cm、カラー:ミスト】

今シーズン、BOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネタ)からは、メゾンを象徴する「イントレチャート」をマイクロスタッズで表現した、モダンな新作「OLIMPIA(オリンピア)」が登場。アプローチの仕方は変わっても、卓越した職人技と優れた機能性を併せもつ、ボッテガ・ヴェネタならではの自信と誇りを感じさせる仕上がりに。

デイリーのお仕事シーンから週末のお出かけまで、どんなシーンやスタイルにも合わせやすい万能な「オリンピアバッグ」は、大人女性のワードローブにふさわしい一品といえます。

■3:海外セレブの間で大ヒット!手に入れるべきはGIVENCHY(ジバンシィ)の新作バッグ「CROSS 3(クロス 3)」

ショルダーバッグ「CROSS 3(クロス 3)」 ¥135,000【縦14×横22×マチ6cm、カラー:ブラック】

クラッチバッグ、ハンドバッグ、クロスバッグ、ショルダーバッグと、ひとつで4役をこなしてくれるのが、GIVENCHY(ジバンシィ)の新作「CROSS 3(クロス 3)」です。「GV 3」の妹分として登場したこちらのバッグは、デイリーに使いやすいよう実用性を考慮されたミニマルな仕上げがヒットし、早くも海外のセレブリティーの間で話題とか。

フォーマルのみならずカジュアルシーンでも使いやすいシックなスタイルは、マルチプレイヤーとして、この秋冬重宝しそうです。

■4:オンにもオフにも最適!華やぎを灯すJIMMY CHOO(ジミー チュウ)の新作「CALLIE(キャリー)」バッグ

ショルダーバッグ「CALLIE(キャリー)」 ¥207,360【縦24×横20×マチ3.5cm、カラー:ブラックミックス】

JIMMY CHOO(ジミー チュウ)で注目すべきは、優美なダンプリングシルエットのイブニングバッグ「CALLIE(キャリー)」。ブラックスエードにパールストーンやピューターチェーンタッセルが添えられたリュクスなデコレーションスタイルは、夜のドレスアップシーンに最適です。

そんなミニバッグは、ショルダーにもリングにチェーンを通して手持ちにもできるフレキシブルさも魅力的。今シーズンは、あえてデニムなどカジュアルなスタイルに合わせて、トレンディなストリートミックスコーデに仕立てるのも良さそうです。

今回は、もった瞬間に今どきの旬なスタイルへとシフトしてくれるバッグを4つ、厳選してご紹介しました。コーディネートの幅を広げてくれる新作を迎え入れて、いつものスタイルをアップデートしてください。

※掲載した商品はすべて税込です。

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
RECONSTRUCT :
石原あや乃