今注目すべきバッグを目利きのバイヤーがそろえる伊勢丹新宿店で、最もホットなバッグとは? 今回は、いち早く手に入れるべき新作を、厳選してご紹介します。

伊勢丹新宿店のバイヤーが厳選!トレンド最前線の「主役級ミニバッグ」4選

■1:全世界がラブコールを送るBALENCIAGA(バレンシアガ)の「TRIANGLE DUFFLE S(トライアングル ダッフル S)」

バッグ「TRIANGLE DUFFLE S(トライアングル ダッフル S」 ¥238,680【縦24×横24×マチ11cm、カラー:イエロー】

世界中が注目する、今最もホットなバッグといえば、BALENCIAGA(バレンシアガ)の「TRIANGLE DUFFLE S(トライアングル ダッフル S)」があげられます。スキーブーツ用のバッグからインスパイアされたというこちらのバッグは、今どき風のユニークな造形とブランドロゴのバランスが爆発的にヒット! 幅広い年代にファンがいるといいます。

発売以来売り切れが続いている人気バッグからは、眩しいほど発色の良いイエローカラーがお目見え。街中でも注目を集めること間違いなしの主役バッグは、あえてシンプルなコーディネートに合わせて、大人の余裕を感じさせて。

■2:FENDI(フェンディ)の人気アイコンバッグ「BY THE WAY(バイ ザ ウェイ)」から登場したアートな新作

バッグ「BY THE WAY(バイ ザ ウェイ)」 ¥249,480【縦15×横27×マチ13cm、カラー:マルチカラー】

色違いや大きさ違いでそろえる人が続出しているのは、FENDI(フェンディ)のアイコンバッグである「BY THE WAY(バイ ザ ウェイ)」。シンプルで小ぶりながら収納力にも長けているだけでなく、ハンドバッグやクラッチ、ショルダー、クロスボディーにと、用途も多彩で、リピーターが後を絶たないといいます。

2018年秋冬の新作としてお目見えしたのは、上質レザーを編み込んで表現したマドラスチェックのタイプ。そのグリッド感がとてもPOPで、早くも話題を集めています。歴史あるメゾンのクラフツマンシップを感じさせる最新作は、この秋冬に活躍しそうです。

■3:波打つポケットが女性らしさを添えるMARNI(マルニ)の新作「SHELL BAG(シェルバッグ)」

ショルダーバッグ「SHELL BAG(シェルバッグ)」 各¥150,120【縦13.5×横18×マチ7.5cm、カラー:ブラックチェリー+アイスブルー・パウダーピンク+ダスティ】

MARNI(マルニ)からは、見た目だけでなく使い心地の良さが、他と差のつく、夢のような新作「SHELL BAG(シェルバッグ)」バッグが登場! こちらは、ブランドらしい上品なカラーブロッキングに加え、女性らしさを感じさせる緩やかな曲線のポケットデザインが印象的。

さらに、長めのストラップでショルダーにもクロスボディーとしても使えるフレキシブルさや、物の出し入れに便利なジップアラウンド、長時間の使用でも疲れないよう軽量化を実現するなど、使う人に寄り添ったデザイン力に、早くも支持率が上がっています。「NEXT IT BAG」として注目すべき新作といえます。

■4:普及の名作、VALEXTRA(ヴァレクストラ)の「ISIDE(イジィデ)」から麗しい新素材が登場

ショルダーバッグ「ISIDE(イジィデ)」 ¥273,240【縦15×横20×マチ10cm、カラー:オルトマーレ】

永遠の名作として愛されているVALEXTRA(ヴァレクストラ)のアイコン「ISIDE(イジィデ)」シリーズに、待望の新素材版が登場。見た瞬間に目を奪われるスムースレザーの滑らかな艶めきは、側に置いておきたいと思わせるほどの魅力を放っています。

さらに、新色のウルトラマリンカラーのレザーに添えられたゴールドのクロージャーが、品の良さを際立たせ、持つ人に一流の香りを携えてくれることでしょう。

今回は、それひとつで話題性抜群の「主役級ミニバッグ」を、伊勢丹新宿店の目利きバイヤーにご紹介いただきました。女性の心を掴む新作はどれも売り切れ必至なので、早めにお店でチェックされることをお勧めします。

※掲載した商品はすべて税込です。

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
EDIT&WRITING :
石原あや乃