今、最も注目のブランド言えば、セリーヌだろう。エディ・スリマンがデザイナーに就任し、メンズラインがローンチするのだ。今月のパリファッションウィークでファーストコレクションが発表され、ウィメンズとともにメンズも合同で披露される。

徐々にベールを脱ぐエディ・スリマンのセリーヌ

ミニマルなセリーヌ

インスタグラムで公開されたセリーヌの新ロゴ

それに向け、徐々に情報が公開されてきている。1960年代に使用されていたロゴからインスパイアされており、CELINEのアクサンテギュ(é)を排除し、字間を詰めた。タイポグラフィーは1930年代から使用されているもの。歴史に敬意を払い、よりミニマルな印象となったデザインがエディらしさを感じさせるではないか。

公式ウェブサイトとインスタグラムでは、新ロゴを祝福するかのようにゴールドのカーテンの動画が流されている。そのカーテンが開かれ、全貌がベールを脱ぐ日はもうすぐだ!

セリーヌの新着情報はこちらで確認を!

この記事の執筆者
名品の魅力を伝える「モノ語りマガジン」を手がける編集者集団です。メンズ・ラグジュアリーのモノ・コト・知識情報、服装のHow toや選ぶべきクルマ、味わうべき美食などの情報を提供します。
Faceboook へのリンク
Twitter へのリンク
WRITING :
海老原光宏