男心をくすぐる「ブラックスタイル」とは?

「黒って、日本だとどんなシーンでも間違いのない、無難な色のひとつだと思うのですが、イタリアンマダムたちが着ると、なんだか色気があるんですよね」というのは、長年ミラノを訪れているスタイリストの大西陽一さん。

「彼女たちの着こなしは、黒なのにモードすぎない。絶妙な抜け感があるので、なんか誘われている感じがして、男性からすると話しかけやすいんです」

全身“黒”なのに強すぎない、そのバランス感覚とは? 大西さんが実際にミラノで見つけたマダムたちのストリートスナップを見ながら、紐解いていきましょう。

【ファッションプロが伝授】結局、男はギャップに惹かれる!

「男性って単純なので、ギャップに惹かれるんですよ。今回は、男性目線で魅力的に映る、イタリアンマダムたちの抜け感のあるブラックスタイルに注目していきましょう」。

■1:王道のブラックスタイルを「可愛く」するギャップ小物

実は計算し尽くされた、ギャップある小物選び

こちらは、超王道のブラックスタイルに身を包んだ女性ですが、そう言われてみれば、甘さも感じるような……?

「彼女が素敵に見える最大の理由は、何気なく首に巻いているスカーフの存在です。モードコンシャスなスタイルを緩和するラフな巻き方からも、計算高さを感じますね。それから、シャネルバッグも定番のチェーンタイプではなく、メンズライクなクラッチをあえて片手でクシュっともつ。その意外性にも『ドキッ』とします。

それから、男子には絶対にもてないキャラものの携帯ケースもズルいですよね」

なるほど、話しかけやすい素材を提供する、そのアンバランス感が男心をつかむポイントなのですね。

■2:セクシー度数を上げる「レース」素材が最大の武器

さりげなくセクシーを薫らせる「レース」素材

すごくベーシックで仕事シーンでも模範的存在になりそうなこちらの彼女、実は、よくよく見ると、トップスの素材が……レース!?

程よい透け感で軽やかに

「そう! 一見何気無いスタイルに見えるのですが、近づいてくるとドキッとする、ちょっとしたレースの透け感を武器にしているんですよね、この女性。でも、胸元が開き過ぎているわけでもなく、節度あるほど良いVラインが、また男心をくすぐるんです」

トレンド感あるフリンジデザイン

「それから、こちらのバッグ。トレンディーなフリンジデザインが、僕には猫じゃらしのように見えて、なんだか可愛らしいんですよね。男性って、どうしても揺れるものに反応してしまうのでー」

トレンド小物としても注目されているフリンジやタッセルは、可愛くなり過ぎないので、大人女性でもデイリーに取り入れやすそうですね。

■3:やわらかい「揺れ効果」が女性らしさを引き出すポイント

しなやかなブラックスタイル

こちらも、スタンダードなブラックスタイルに身を包んだ女性なのですが、「やわらかさを感じさせる“揺れ”効果がある」と大西さん。

「これがタイトスカートだったら、強過ぎるんでしょうね。やわらかさのあるフレアースカートが風に靡いて、女性らしさを引き出しています」

モダンさを携えるグラディエイターサンダル

そして、一歩間違えれば古めかしくも見えてしまうレーストップスですが、「トレンディなアイテムを合わせることでモダンな空気感も携えている」とも。

ひとつ足すだけで今どき風味にアップデートしてくれる小物選びも、習得したいテクニックですね。

■4:足元を「スニーカーで外す」という今どきの選択

ボディーラインで魅せるミニマルスタイル

「日本人女性のスタイルでもったいないな、と思うのは、体のラインを隠すところなんですよね」と大西さん。

「“女性は肌を隠すもの”という、日本的な控えめな文化が根強く残っているのかもしれませんが、最近はワークアウトに励んでいる人も多いですし、もっと自信をもっていいと思いますよ。例えばこちらの女性は、全身タイトなスタイルに身を包んでいますが、ムートンコートを肩掛けして、ほのかにボディーラインをぼかしている。こういうバランス感覚って、とても大切だなと思います」

足元にはヴァンズのスニーカーをセット

「それから、ミニマルなブラックスタイルには、ついヒールパンプスを手に取りがちですが、あえてスニーカーを選ぶ。その潔い選択こそが、トレンディーに仕上げるコツなのかもしれませんね」

こちらは、スニーカーブーム全盛期の今こそ挑戦したいスタイルのひとつ。まずは休日など、ラフに出かけられる日に試してみると良さそうです。

「こうやって改めて見てみると、ミラノマダムたちはトレンディーな甘さを加えてスタイルをアップデートすることが、ものすごく上手。その、余裕ある遊び心は、日本人の大人女性にも取り入れてほしいポイントです。でも、結局はすべてをチャラにする笑顔にやられちゃうんですけどね!(笑)」

一見スタンダードなブラックスタイルのように見えたミラノマダムたちの着こなしは、巧みなアレンジテクニックによって、男性を惹きつけているのでした。女子力アップに貢献する「甘さに繋がる抜け感テク」は、早速身に付けたいですね。

関連記事

この記事の執筆者
『メンズプレシャス』創刊時から携わる、ファッションスタイリスト。年2回行われる、メンズファッションの国際展示会・ピッティ ウオモやミラノ コレクションに行くなかで、気づけばストリートスナップの撮影がライフワーク化!? 最近では、男性目線で紐解く「ヨーロッパの素敵なマダム」の着こなし分析に夢中。
PHOTO :
大西陽一
EDIT&WRITING :
石原あや乃