髪型でシワもたるみも目立たなくするには「何よりもメリハリが大事」と、XELHA店長の西本悠さん。トップにボリュームをもたせると、あごのラインがシャープに見えるので、キリッと引き締まったフェイスラインを印象づけられます。

また眉間やおでこのシワは、長めの前髪をつくることで、自然にカバー。ただし、「前髪を厚くするとトップが重たくなりすぎるので、シルエットのバランスを見ながらカットすることが重要です」(西本さん)

大人の肌悩みをカバーする、メリハリショートのつくり方をご紹介します。

【お悩み】トップがすぐにつぶれて、スタイルが長持ちしない!

ショート代表:内藤亜弥さん(44歳/自営業)のお悩みを解消するには…

■髪型:トップに重みを残し、全体のシルエットを菱形にする

完成
サイド
バック

内藤さんのHAIR CHART

  1. やわらかさ(柔→硬)★★
  2. ボリューム(少→多)★★
  3. 髪の太さ (細→太)★★
  4. うるおい (乾→潤)★★★
  5. 白髪の量 (多→少)★★★

「髪にハリとコシはあるのですが、トップにボリュームを出しにくいのが難点。菱形のシルエットにカットをしていますが、サイドの髪を耳にかけるだけで、より菱形ラインが強調されてシルエットにメリハリが生まれます。このメリハリ感で、表情まで明るく見えるんですよ」(西本さん)

■スタイリング:メリハリをつくるために、つぶして立たせる!

「ショートヘアは、何よりもシルエットが大事。メリハリを付けるだけで、シワやたるみといったエイジングサインも目立たなくなります」(西本さん)

スタイリング前

■1:地肌に対してドライヤーを垂直にあて、手ぐしで襟足の毛をなでつける

なでつけるようにして襟足部分の毛をつぶす。

■2:ドライヤーを真上からあてながら、普段の分け目とは逆方向に手ぐしでとかす

ドライヤーの位置が重要。つぶれやすい部分の真上から風があたるようにすること。

<老け見えをくい止めるポイント3か条>

  1. ■眉間やおでこのシワは前髪でカバー
  2. ■トップにボリュームをつくり、あごのラインをシャープに見せる
  3. ■襟足の髪はタイトにまとめてメリハリを付ける

「襟足の髪をタイトにまとめないと、お顔のシルエットがまん丸くなってしまいます。これではあごのラインまで丸く見えるので逆効果。出すところは出し、抑えるところは抑える、メリハリが重要です」(西本さん)

XELHA店長 西本悠さん。旅行が大好きで、最近は韓国へよく出かけるとか。「国内旅行感覚で、気軽に行けるのがいいですね」

問い合わせ先

  • XELHA
  • 住所/東京都中央区銀座4-8-4 三原ビル2F
  • TEL:03-6264-4136
  • 営業時間/月曜:11:00~20:00、水・金曜:13:00~22:00、木曜:12:00~21:00、土・祝日:10:00~19:00、日曜:10:00~18:00
  • 休日/火曜、第2・4月曜
マヤ語で水の集まる場所という意味の「XELHA」。カットデザインに力を入れているAFLOATグループの別ブランド

大人のヘアカタログ

この記事の執筆者
TEXT :
Precious.jp編集部 
2018.11.24 更新
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
PHOTO :
古谷利幸〈F-REXon〉
WRITING :
中島祐美
DIRECTION :
青木 笑