ラグジュアリーファッション誌『Precious』の読者アンケートはがきでは、毎号さまざまな質問を投げかけ、読者からの生の声をリサーチしています。そのなかでも、その後の実際の誌面づくりの参考になっているのが、「今月号に掲載された商品のなかで、実際に購入したいと思う商品はありましたか」という質問です。

10月号(2018年9月7日発売)で見事1位に選ばれたのは、「今こそ、100年愛せるベーシックと心豊かに生きていく!」いう企画で紹介されたキートンのブラウスでした。そこで、このブラウスの魅力をくわしくご紹介。

さらにキートンのアイテムは好みの生地を選び、自身の体型に合わせたセミオーダーができるという贅沢なシステムも。こちらの詳細についても、取材したので必見です。

10月号で人気No.1だったのは、艶やかなシルクの風合いとドレープの美しさが際立ったボウブラウス

ナポリ本社のアトリエで職人が多くの工程を手作業で仕上げるという手の込んだ一着。¥130,000 撮影/宗髙聡子

「イタリア最高峰のサルトが仕立てるシルク100%の流れるようなドレープが印象的なブラウスです。深みのある艶を表現できるシルクサテンは、キートン独自のエクスクルーシブファブリック。なめらかに肌を滑るような感触と、優しく体を包み込むソフトな着心地が楽しめます。

タイの幅がたっぷりと広く、ノット位置が高いデザインなので、さまざまなアレンジで着こなすことが可能です。ご購入されたお客様からも、『ボウの結び方ひとつで華やかにも、クラシックにも表情が変わって、年齢や流行に関係なく安心して着られます』とのことでした」とPR担当者よりコメントが寄せられました。

雰囲気を変えてさまざまな印象に着こなせるところが、このブラウスが人気になった理由ではないでしょうか。また一度素材を触るとわかるのですが、実にやわらかく、上質でなめらかなシルクの艶感を実感できると思います。

好みの生地を選び、体型に合わせてセミオーダーすればより美シルエットに!

イタリア、ナポリの工房にて丁寧に服が仕上げられます。納期は約90日で、セミオーダーの価格はブラウス¥119,000~、ジャケット ¥343,000~、スカート¥90,000~です。

そしてさらに注目すべきなのは、このブラウスが好みの生地を選び、自分の体型に合わせてセミオーダーできるということ。

生地はなんとさまざまな色や柄の200種類以上のバリエーションからチョイスできるそうです。光沢が美しいシルクサテンのほかに、しっとりとした風合いが魅力のマットジョーゼットなどもそろっています。

選んだ生地はイタリア、ナポリの工房にて一枚一枚ハンドカッティングされ、多数の熟練した職人の手を経て丁寧に仕上げられます。「購入したいものNo.1」に選ばれたボウブラウスは定番のデザインで、継続して販売されているのでうれしいことにまだ購入可能! ぜひショップに足を運んでみてください。

※掲載した商品はすべて税抜です。

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
PHOTO :
宗髙聡子(パイルドライバー)
EDIT&WRITING :
佐野有紀