毎回完売するほど人気を博しているMARNI(マルニ)とPORTER(ポーター)のコラボレーション企画、待望の第12弾が発売を開始しました。デジタル化が進む時代に対応した「最先端のスタイル」が話題になっています。

軽くて丈夫に進化した「マルニ×ポーター」コラボバッグ第12弾がヒット中

マルニ×ポーター2019年春夏コレクション

スマートフォンやキャッシュレス化の飛躍的な進化により、変化し続ける社会人の日常に寄り添うよう考案されたマルニ×ポーターの2019年春夏コレクション。より軽く、より丈夫にアップデートされたバッグに、早くも注目が寄せられています。

デジタル化により日常的に持ち運ぶ荷物がコンパクトにまとめられるようになったことを受けて、従来よりもコンパクトになったスリムなシルエットが特徴です。軽量ながら強度が高いリップストップナイロンとポリエステルジャージ素材を重ねることにより、保護機能もUP! スマートフォンやタブレット端末も安心して収納できます。コレクターも多いこちらのコレクションから、今回は大人の日常に馴染む新作を厳選してご紹介します。

仕事シーンで役立つ「軽くて機能的な新作バッグ3型」

斬新なデザインやカラーバリエーションの新作を心待ちにしているファンも多いといいます。今回は、大胆なストライププリントと、ダークトーンのバイカラーの2タイプでお目見え。ユニセックスで使えるので、パートナーと一緒にシェアするのもオススメです。

◼︎1:定番人気は通勤用にベストな「リュックになるトートバッグ」

  • トートバッグ【縦44×横42×マチ2cm】¥37,000(税抜)
  • 裏面のデザイン

売り切れ確実なのは、ハンドルの握りやすさ、リュックサックの背負いやすさが追求された、同シリーズ内でも特に人気が集中する定番スタイルのトートバッグです。ヘルメットバッグをベースにしたこちらのタイプは、通勤用として愛用する人も多いといいます。

コーディネートに華やぎを灯してくれるストライププリントは、デイリー使いに最適。
ユニセックスで使えるボーダープリントは、旅行や出張時のセカンドバッグとしても活躍しそう。

◼︎2:マチを調整できる「新型のビジネスバッグ」

  • ブリーフケース【縦26×横35×マチ10cm】¥53,000(税抜)
  • ショルダーストラップ付き

トートバッグをベースに、A4サイズの書類やノートパソコンが入るサイズにリサイズされた新型のブリーフケースは、マチを調整できるサイドのジップデザインが特徴。2WAYで使えるショルダーストラップが付属された高機能バッグは、ビジネスシーンの相棒として迎え入れたいアイテムのひとつです。

◼︎3:出張にもストレスフリーで使える「超軽量バッグ」

  • バッグ【縦26×横35×マチ10cm】¥53,000(税抜)
  • ショルダーストラップ付き

トートバッグを横長にアレンジし、A3サイズの書類も収納できるよう仕立てられた新作は、荷物の多い出張などにも対応してくれるサイズ感が魅力的。やや大きなサイズ感ながら柔らかく軽量な素材が体に馴染みやすく、ひとつあると幅広いシーンで役立ちそうです。

そのほか、年末年始のバケーションにも最適なミニバッグやお財布など、バッグとそろえてもちたいアイテムが多数お目見え。国内各所をまわるポップアップストアに立ち寄って、ぜひお気に入りを見つけてください!

「マルニ」×「ポーター」コラボ第12弾 ポップアップ詳細

PORTER表参道店
期間/〜2019年1月7日(月)
TEL:03-5464-1766
住所/東京都渋谷区神宮前5-6-8

イセタン羽田ストア メンズ ターミナル1
期間/2018年12月5日(水)〜12月25日(火)
TEL:03-5757-8700
住所/羽田空港 国内線 第1旅客ターミナル2F
※搭乗者のみ入場可能なゲートラウンジ内

トゥモローランド渋谷店
期間/2018年12月7日(金)〜2019年1月14日(月)※1月1日は休業
TEL:03-5774-1711
住所/東京都渋谷区渋谷1-23-16 1F、B1F

銀座三越6F GINZAステージ
期間/2018年12月12日(水)〜12月25日(火)
TEL:03-3562-1111
住所/東京都中央区銀座4-6-16 銀座三越6F

PORTERグランフロント大阪
期間/2019年1月26日(土)〜2月25日(月)
TEL:06-6359-3055
住所/大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪 南館3F

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
EDIT&WRITING :
石原あや乃