原宿駅前から続く賑わいを抜け、洗練された大人の街並みをゆったりと楽しむことができる、表参道駅を中心とした青山通り一帯。さらに外苑前駅、青山一丁目駅方面まで足を伸ばし、周辺のおすすめレストランを厳選しました。

プレステージなレストランの予約を得意とする『一休.comレストラン』内の口コミ評価で評判の高いお店と、料理人の顔が見えるグルメ・レストランサイト『ヒトサラ』でシェフがオススメするお店、そしてラグジュアリーマガジン『Precious.jp』に掲載されたお店から、是非訪れていただきたい名店を全23軒ピックアップ。

この週末の優雅なランチやディナーに、いかがでしょうか?

【目次】

ランチが人気|青山レストラン


【1】レストラン カシータ|イタリアン

レストラン カシータ
レストラン カシータ 情報提供:一休.com

表参道駅より徒歩5分、商業施設「ラ・ポルト青山」の3階にあるラグジュアリーなムードのイタリアン「レストラン カシータ」は、都内各所に高級レストランを展開する「カシータ」グループのフラッグシップ的存在で、グループの総料理長がシェフとして腕を奮います。

こちらのお店、一日一組限定で、他店にはない料理の楽しみ方を提案してくれるのが特徴的です。

レストラン カシータ
レストラン カシータ 情報提供:一休.com

「レストラン カシータ」が提案するのは、「料理・ワイン・空間・時間のマリアージュ」。これはコースの一品ごとに場所を移動して、料理とワインをいただくというもの。

たとえば始まりの乾杯は、オープンテラスで。あたりが夜に包まれる頃合いになったら、メインダインニングに移動し前菜をいただく…そうすることでディナーを何倍にも楽しめるというわけです。「クルージングディナー」と名付けられるこうした試みには、おもてなしを大切にする、お店側の真摯な姿勢が表れていると言えるのではないでしょうか? そのほかにも、よりカジュアルに空間と美味を楽しめるプランが多数、用意されています。

この人気店がランチをスタートしたということで、お昼のコース「【乾杯スパークリング付】10種のイタリアンブッフェ&生ハム盛放題!メインは3種から選べるパスタ(平日) 4,644円」がおすすめ。メインとしてパスタが供されるほか、サラダやチケッティ(イタリアン惣菜)、自家製フォカッチャなどをビュッフェ形式で好きなだけいただけるプランです。選べるパスタの一例は「ブロッコリーとしらすのペペロンチーノ」。ブッフェメニューの一例は「押し麦と魚介のサラダ」「ルーム貝のパン粉焼き」「ポルペッティーノ」など。

問い合わせ先

  • レストラン カシータ
  • 営業時間/The Main Dining:17:00~23:00 The Lounge:20:00~26:00
    定休日/年末年始
    席数/120席(個室あり)
    喫煙可否/分煙(テラス席のみ可)
    TEL/03-5485-7353
    住所/東京都渋谷区神宮前5-51-8 ラ・ポルト青山 3F

レストラン カシータ の詳細・Web予約はこちら >>

【2】モノリス(東京青山)|フレンチ

モノリス(東京青山)
モノリス(東京青山) 情報提供:一休.com

表参道と渋谷の両駅からアクセス可能、青山学院大学ほど近くの路地にひっそりと構えるのは、ミシュラン獲得歴のある隠れ家フレンチ「モノリス(東京青山)」。落ち着いたトーンが基調となった店内はモダンで、大人らしいシックなムードが漂います。そうでありながら照明や木目の建材で、絶妙にあたたかみが演出されており、特別感のなかに、くつろぎも感じられるようになっています。

モノリス(東京青山)
モノリス(東京青山) 情報提供:一休.com

キッチンで腕を奮う石井 剛シェフは、本場フランスで修業後、「レストランモナリザ丸の内」で料理長を歴任した確かな経験の持ち主。3年連続でミシュラン一つ星を獲得し、コンクールなどでも輝かしい結果を残す、実力派です。

そんなシェフが展開する料理のなかでも、月ごとにメニューが変わる「ムニュ・モノリス」はこの店の核となるコンセプトコース。四季ごとでは提供できないくらい旬の短い食材を使用した、季節感あふれる料理の数々がテーブルを彩ります。

人気のランチプランは「【リニューアル記念】表参道の隠れ家レストランでシェフお任せ本格フレンチをランチで堪能全6品 Runeコース 3,700円」。アミューズ、前菜、スープ、メイン、デザートなどで構成される、シェフおまかせによる季節のコースです。

問い合わせ先

  • モノリス(東京青山)
  • 営業時間/12:00~15:00、18:00~22:30
    定休日/月曜日
    予算/ランチ 4,000円~4,999円 、 ディナー 6,000円~7,999円
    席数/20席
    喫煙可否/全面禁煙
    TEL/03-6427-3580
    住所/東京都渋谷区渋谷2-6-1 平塚ビル1F

モノリス(東京青山) の詳細・Web予約はこちら >>

【3】Restaurant Lounge Unclehat(レストラン ラウンジ アンクルハット)|フレンチ

Restaurant Lounge Unclehat
Restaurant Lounge Unclehat 情報提供:一休.com

「Restaurant Lounge Unclehat(レストラン ラウンジ アンクルハット)」が入るのは、表参道駅B1・B3番出口よりすぐの複合文化施設・スパイラルビルの8階と9階。2階層を吹き抜けにした天井高4メートルのサロンは、270度ガラス張り。最上階から青山エリアを一望する、天空のレストランともいうべき空間です。

カウンターバーや個室、バンケットルームなど多彩なエリアが用意されているため、プライベートで楽しむのはもちろんのこと、ビジネスやパーティーなど、さまざまな用途で活用することができます。覚えておけば、いざという時に大活躍してくれること請け合いです。

Restaurant Lounge Unclehat
Restaurant Lounge Unclehat 情報提供:一休.com

提供されるお料理は、フランス料理に精通した依田輝明シェフによる本格フレンチ。和の要素を盛り込んだ料理の数々が、窓の外の眺望とともに、贅沢な空間を彩ります。

人気のランチプランは「【平日限定】1ドリンク付 青山エリアを一望する空間で 季節の前菜や選べるメイン等 4,753円」。

グラスワイン一杯が付いて、たとえば「金時人参とミディトマトの出汁漬け フレッシュサーモンの炙り オレンジ風味」「仔牛のソテーサラダ添え 信州産白味噌ソース」「季節の温製クリームポタージュ クリームシャンティー添え」といった季節の小さな前菜盛り合わせや、魚料理「三重県産真鯛のポワレ グレープフルーツ、トマトケッパー入りクリームソース」あるいは肉料理「牛ランプ肉のグリルステーキ 季節のロースト野菜添え 粒マスタード入りマディラ酒風味ソース」、さらに季節のデザートまで楽しむことができます。

問い合わせ先

  • Restaurant Lounge Unclehat
  • 営業時間/12:00~15:00、18:00~22:00
    定休日/不定休
    予算/ランチ 4,000円~4,999円 、 ディナー 6,000円~7,999円
    席数/40席(個室1室)
    喫煙可否/全面禁煙
    TEL/03-3498-5798
    住所/東京都港区南青山5-6-23 スパイラル8・9F

Restaurant Lounge Unclehat の詳細・Web予約はこちら >>

【4】Meilleur Avenir a Tokyo(メイユーアヴニールアトウキョウ)|フレンチ

Meilleur Avenir a Tokyo
Meilleur Avenir a Tokyo 情報提供:一休.com

外苑前駅より徒歩5分、「Meilleur Avenir a Tokyo(メイユーアヴニールアトウキョウ)」。地下にあるそこは喧騒から隔絶され、落ち着いた上質な時間を提供してくれます。

コンセプトに掲げるのは「東京の最良な未来」。テーブル席を中心に、ヨーロッパの宮殿風のお部屋など個室が充実していることが特徴的な同店は、ONの人間関係でも、OFFの人間関係でも、最良のときを過ごすことができる、現代の東京人のニーズに合ったレストランと言えるでしょう。

とりわけユニークなのが、フレンチなのに和室も用意されているところ。接待や親戚の集まりはもちろん、近年さらに増加しつつある外国からのゲストのもてなしにも喜ばれそうです。

Meilleur Avenir a Tokyo
Meilleur Avenir a Tokyo 情報提供:一休.com

「Meilleur Avenir」とは、フランス語で“最良の1日を”という意味。その空間、そして料理で、なんでもない日常を、最良の1日に変えようとする意気込みが感じられます。

キッチンで腕を奮うのは、平本健一シェフ。スタンダードなフレンチをベースに、新しい要素を取り入れた、斬新かつ遊び心あふれる一皿が持ち味です。その日届く最良の食材を見て内容を決定するため、コースはシェフのおまかせ一本のみ。まさにその時にしか出合えない、一期一会のフレンチで魅了してくれます。

人気のプランは、ランチコース「【個室確約】Menu de Passion 8,125円」。アペリティフ(無農薬野菜のクリュディテ)、アミューズ(シェフより一品)、素敵な前菜、獲れたて鮮魚、旬のお肉料理、デセールと続く、ランチ限定の贅沢なプランです。この特別なひとときを、個室でゆったりと堪能しましょう。

問い合わせ先

  • Meilleur Avenir a Tokyo
  • 営業時間/11:30~15:30、18:30~23:00(L.O.)
    定休日/なし
    予算/ランチ 6,000円~7,999円 、 ディナー 12,000円~14,999円
    席数/50席(個室5室)
    喫煙可否/全面禁煙 ※個室のみアイコス可
    TEL/03-6804-1571
    住所/東京都港区南青山2-18-20 南青山コンパウンドB1

Meilleur Avenir a Tokyo の詳細・Web予約はこちら >>

誕生日などアニバーサリーに|青山レストラン


【1】すし処 海味|寿司

すし処 海味
すし処 海味 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

密やかな空間で、極上の寿司に舌鼓。そんな記念日を叶えてくれるのが、外苑西通りに構える「すし処 海味」。慎ましやかな赤い暖簾をくぐれば、しっとりとした大人の時間が始まります。

店内はそれほど広くはありませんが、だからこそ粋人だけに許された隠れ家的なムードが漂います。ヒノキの一枚板で設えたカウンターは、洗練の面持ち。その向こうで披露される職人の繊細な包丁捌きも、特別な日を演出する、この上ないもてなしとなってくれるでしょう。

すし処 海味
すし処 海味 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

壁に掛かる魚種の看板は、先代の祖父が、北海道で寿司店を営んでいたときに使用していたものだそう。この魂を受け継いだ中村龍次郎氏がカウンターに立ち、旬に合わせたおまかせで、その時季最もおいしい寿司をふるまってくれます。

中でも力を入れていると語るのが、漁法に従い、熟成時間を調整し提供する「マグロ」。たとえば脂ののった大トロは、白い筋が入ったその艶やかさも、垂涎もの。職人自ら展示会で探してくるという器に見事に映え、姿形だけでも深い印象を残します。頬張れば、口内で絶妙にほどけるマグロとシャリ。この味わいを、是非とも一度は堪能していただきたいです。

さらにうれしいことに、記念日には事前の予約で「寿司ケーキ」を用意してもらえるのだとか。日本酒を嗜みながら、日本が世界に誇る美味に酔いしれる…。大切な人と過ごす特別な日には、そんな大人ならではの上質な場をセッティングしてみては?

問い合わせ先

  • すし処 海味
  • 営業時間/18:00~0:00
    定休日/日・祝日
    予算/ディナー 25,000円
    キャパシティ/18人
    喫煙可否/完全禁煙
    TEL/03-3401-3368
    住所/東京都港区南青山3-2-8 三南ビル

すし処 海味 の詳細・予約はこちら >>

【2】礼華 青鸞居|中華

礼華 青鸞居
礼華 青鸞居 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

洗練された商業施設・パサージュ青山の1階に店を構える「礼華 青鸞居」は、繊細なヌーベルシノワとワインのマリアージュを楽しめる、モダンなチャイニーズレストラン。落ち着いたトーンでまとめられた空間には、あらゆるシーンに申し分ない品格が漂うとともに、中華ならではの、どこか日常離れしたゴージャスな雰囲気も残ります。

個室も5部屋用意されており、2~16名まで対応可能。記念日にはスパークリングワインやキャンドルサービスでもてなしてくれたりと、特別感のあるひとときを過ごすことができます。

礼華 青鸞居
礼華 青鸞居 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

日本の海鮮乾物は江戸の昔より中国に輸出されており、現代も最高級品として珍重されていると言います。そんな日本の素晴らしい食材で織り成す、美しく現代的な中国料理・ヌーベルシノワが、同店のスタイル。

上海料理をベースに、油を控えた調理法でつくる一皿は、ワインとの相性も抜群です。是非とも、ソムリエが提案する一杯とともに、マリアージュを楽しんでみてください。

コースで、あるいはアラカルトで堪能できる多彩な料理の中でもとりわけ逸品は、「フカヒレの姿煮込み 上海風」。シキリザメ、モウカザメ、アオザメの特大フカヒレを使用したビジュアルは贅沢そのもの。お好みで選べる4~6種のソースで、中華料理を代表する豪華食材のおいしさを堪能しましょう。

そのほか、「四川産花山椒入りマーボ豆腐」や「おまかせ3種前菜盛り合わせ」など、新しい魅力にあふれたメニューが、アラカルトにすると約100種類ほど展開されています。

問い合わせ先

  • 礼華 青鸞居
  • 営業時間/11:30~15:00、17:30~23:00
    定休日/無休
    予算/ランチ 2,000円、ディナー 12,000円
    席数/66人(宴会・パーティー時立席:50人着席:40人)
    喫煙可否/喫煙可
    TEL/03-5786-9399
    住所/東京都港区南青山2-27-18 パサージュ青山1F

礼華 青鸞居 の詳細・予約はこちら >>

【3】青山 鮨孝|寿司

青山 鮨孝
青山 鮨孝 情報提供:一休.com

南青山に佇む鮨店「青山 鮨孝」。抑えられた照明の、ほのかな光りと流れるJAZZの音色が、スタイリッシュな大人の街にふさわしいムードを演出しています。シートはカウンター8席のみ。その隠れ家的な風情と行き届いたサービスは、大人を満足させるのに充分です。

青山 鮨孝
青山 鮨孝 情報提供:一休.com

市場で毎朝店主が吟味するネタと、江戸前鮨ならではの赤酢を合わせたシャリ。さらには静岡から直送する山葵や香り高い有明産の高級海苔など、その鮨には店主のこだわりが込められています。併せていただきたいのは、利き酒師でもある店主が厳選した、各地の地酒とシャンパンやワイン。鮨とワインのマリアージュから生まれる新たな美味は、一歩先を行く大人の街・青山でこそ、しっとり堪能したいものです。

人気のプランはディナーコース「【一休限定】旬を感じる雅な5品と江戸前鮨12貫など職人の技が光る至高のコース 14,850円」。刺身、焼き物、蒸し物など旬の味覚5品と、天然魚介の江戸前鮨12貫に、こだわりの有明産海苔を使用した巻物、椀物、さらに食後のデザートまで付いた、贅沢なコースです。

誕生日の祝いに利用する場合は、コースのデザートに「Happy Birthday」の文字を入れてもらうことが可能。お寿司とお酒を嗜む、ちょっと粋なバースデーはいかかでしょう?

問い合わせ先

  • 青山 鮨孝
  • 営業時間/18:00~23:30
    定休日/日曜日、月曜日
    席数/禁煙カウンターのみ8席
    喫煙可否/全面禁煙
    TEL/03-5414-6564
    住所/東京都港区南青山2-28-8 坂巻ビルB1F

青山 鮨孝 の詳細・Web予約はこちら >>

【4】テール・ド・トリュフ 東京|フレンチ

テール・ド・トリュフ 東京
テール・ド・トリュフ 東京 情報提供:一休.com

地下鉄・外苑前駅より徒歩3分、「テール・ド・トリュフ 東京」は、フランスのニースに本店を持つ、世界中の美食家たちに愛されるトリュフ料理専門店です。同店においては、料理はもちろんワインも、すべてがトリュフを引き立てるために存在するもの。そのこだわりは空間の雰囲気にまで及びます。

店内の装飾はトリュフそのものをイメージし、木や土の香りがしそうなしつらえに。木目とブラウンを基調に、本店があるニースを思わせる南仏風に仕上げられています。

テーブル席をはじめ、心地良いテラス席や、厨房のライブ感あふれる大理石のカウンター、個室など、シートも多彩に用意。お好みの席でトリュフの香りに包まれながら、おいしい食事が運ばれてくるのを待ちましょう。

テール・ド・トリュフ 東京
テール・ド・トリュフ 東京 情報提供:一休.com

トリュフ料理の第一人者と名高い、トリュフ博士のブルーノ氏が料理を監修。前菜からデザートに至るまで、すべてのお料理にトリュフが使用されていますが、なかでもおすすめは、本国フランスでも人気の「ローストポテト トリュフクリームソース」。甘味のあるねっとりとした食感のポテトと、トリュフクリームソースが、口内で絶妙なハーモニーを奏でます。

記念日に利用するなら、ランチコース「【期間限定×個室確約】青山の隠れ家で記念日を!看板料理スペシャリテなどトリュフの薫りが広がる全6品 7,700円」がおすすめ。はじまりの一皿からデザートに至るまで、すべてがトリュフ尽くしの贅沢なプランで、ちょっと差をつけたバースデーを!

スペシャリテはトリュフクリームソースをかけた「なかやぶ農園のジャガイモのロースト」、デザートには濃厚なトリュフ入りキャラメルソースでいただく「リッチバニラアイス トリュフキャラメル」などが登場します。

問い合わせ先

  • テール・ド・トリュフ 東京
  • 営業時間/11:30~15:00、17:30~23:00
    定休日/月曜日
    席数/20席(個室3室)
    喫煙可否/全面禁煙
    TEL/03-5772-2139
    住所/東京都港区南青山2-27-6 Reve南青山ビル1F

テール・ド・トリュフ 東京 の詳細・Web予約はこちら >>

【5】Remerciements OKAMOTO(ルメルシマン オカモト)|フレンチ

Remerciements OKAMOTO
Remerciements OKAMOTO 情報提供:一休.com

表参道駅より徒歩6分、「Remerciements OKAMOTO(ルメルシマン オカモト)」は、大人にこそおすすめしたい隠れ家的フレンチレストラン。グレーを基調とした店内は落ち着きを湛え、こじんまりとしているからこその行き届いたサービスが心地よい…心からくつろいで食の時間を楽しめる、そんな空間になっています。

Remerciements OKAMOTO
Remerciements OKAMOTO 情報提供:一休.com

腕を奮うのは、北海道出身の岡本英樹シェフ。国内の有名店で修業し渡仏、三ツ星レストランで腕を磨き、帰国後、「ドゥロアンヌ」など数々の名店で料理長を務めた実力派です。得意とするのは「ポロ葱のテリーヌ」などの野菜料理。「Remerciements」=感謝を意味するフランス語の店名が示すとおり、故郷・北海道の素材に敬意を払いながら、想いの詰まったあたたかなフレンチを届けてくれます。

記念日を祝うならディナーコース「【一休限定×Menu diner】グラスシャンパン付 Wメインなど全8品!誕生日・記念日にはケーキのご用意もOK 13,068円」を。乾杯グラスシャンパンから始まり、アミューズ、前菜×3皿、魚料理、肉料理、デザートなど、充実した内容を楽しめるプランです。

料理の一例として、前菜「ポロ葱のフランと帆立貝 貝類ソースで」、魚料理「北海道産 鮮魚のポワレ ソース・ロワイヤル」、肉料理「シャラン産 鴨胸肉のロースト 赤ワインソース 」など。記念日の席には、食後にケーキを用意してもらうことができます。

問い合わせ先

  • Remerciements OKAMOTO
  • 営業時間/11:30~13:30、18:00~21:00
    定休日/月曜日
    予算/ランチ 5,000円~5,999円 、 ディナー 12,000円~14,999円
    席数/28席(個室1室)
    喫煙可否/全面禁煙
    TEL/03-6804-6703
    住所/東京都港区南青山3-6-7 b-town 1F

Remerciements OKAMOTO の詳細・Web予約はこちら >>

レストランウエディングに|青山レストラン


【1】レストラン マノワール・ディノ|フレンチ

レストラン マノワール・ディノ
レストラン マノワール・ディノ 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

日本フランス料理界の重鎮として知られる井上 旭シェフ。氏が手掛けた伝説的メニューを楽しめるレストランは都内に数店舗存在しますが、ここ青山にある一軒はまた格別です。

表参道駅より徒歩7分ほど、骨董通りから少し外れた閑静な住宅街の一角に構える「レストラン マノワール・ディノ」。マダムがあたたかく迎えてくれる一軒家は、まるでシェフの邸宅に招かれたかのようです。

店内からは樹齢百年を超える楠をはじめとした、季節移ろう広大な庭園を臨み、街の喧騒が嘘のような穏やかな時の流れを感じることができます。大樹の下で愛を誓うガーデンウエディング…そんな夢も叶えられる、都会には稀な空間です。

レストラン マノワール・ディノ
レストラン マノワール・ディノ 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

長年井上シェフに師事してきた阿部 彰料理長が厨房に立ち、日本のフレンチ史に燦然と輝く伝説的なメニューの数々を継承します。

その代表たる存在が「仔羊パイ包み焼き マリアカラス」。ロゼ色に焼き上げた仔羊にフォアグラを挟み、パイ包み焼きにしたもので、コニャックやポートマデラ酒、フォンなどで仕上げたソース・ペリグーと絶妙に絡み合い、得も言われぬ旨みで口内を満たします。

そのほか、「オマール海老のナージュ仕立て」、「やわらかい煮アワビの冷製とスッポンのジュレ キャビアとともに」など、老若男女に愛され続ける名店の味を、この美しい空間で堪能しましょう。

問い合わせ先

  • レストラン マノワール・ディノ
  • 営業時間/11:30~14:00(L.O.)、18:00~21:00(L.O.)
    定休日/月曜日(月曜が祝日の場合は営業し翌日休)
    予算/ランチ 7,000円、ディナー 16,000円
    キャパシティ/120人(宴会・パーティー時立席:120人着席:100人)
    喫煙可否/完全禁煙 ※エントランスのみ喫煙可
    TEL/03-3406-0200
    住所/東京都渋谷区渋谷4-1-13

レストラン マノワール・ディノ の詳細・予約はこちら >>

【2】ブノワ|フレンチ

ブノワ
ブノワ 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

表参道駅より徒歩3分、ラ・ポルト青山10階に位置するのは、パリに本店を持つ正統派ビストロ「ブノワ」。1912年に彼の地に誕生したこの店を、常連客だったアーティストのルサージュ氏はこう表しています。

≪Chez toi Benoit, on boit, on festoie en rois≫ (大いに飲んでご馳走がたらふく食べられる愛すべき店)

この言葉からも、温かく心地よいレストランとして、ブノワがパリジャン・パリジェンヌに親しまれていることが伝わってくるようです。2005年からは有名シェフ、アラン・デュカス氏が営業権を受け継ぎ、そのエスプリを東京、ニューヨークの街へも広げています。

ここ青山店のインテリア・デコレーションは本国の一流職人が手がけたもので、いながらにして、プロヴァンスの邸宅のように、開放的かつ華やかな雰囲気を満喫することができます。

優雅でありつつ、ひとりでも入りやすい暖かみを感じさせるのは、古きよきビストロの精神を継ぐからこそ。大切なかたを招いてのレストランウエディングにも、優しい祝福に満ちた一日を演出してくれるはずです。

ブノワ
ブノワ 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

野菜を重視し、食材本来の味わいを重視したアラン・デュカス氏の料理。そのエッセンスを、本場ビストロ流のボリュームで、たっぷりと堪能することができます。たとえばスペシャリテは「シャラン産鴨胸肉のロースト 秋野菜 栗とリンゴ」や「下関産角島産 寒サワラのエスカベッシュ」。「ピーチメルバ」や「柿のクープ 紅茶のアイスクリームクラシック」など、クラシックなスイーツには旬のフルーツを使って。

前菜からデザートまで、日本国内とフランスから届く、四季折々の食材を使ったビストロメニューの数々に、迷う時間も心が躍ります。もちろんワインも充実の品ぞろえ。毎月20日は「ワインの日」として、すべてのボトルワインを30%ディスカウントでいただけるなど、気軽に楽しめるのもうれしいところです。

問い合わせ先

  • ブノワ
  • 営業時間/11:30~16:00、17:30~23:00
    定休日/無休(年末年始を除く)
    予算/ランチ 6,000円、ディナー 12,000円
    席数/70人(宴会・パーティー時立席:100人着席:70人)
    喫煙可否/完全禁煙 ※ビル内B1に喫煙スペースあり
    TEL/03-6419-4181
    住所/東京都渋谷区神宮前5-51-8 ラ・ポルト青山10F

ブノワ の詳細・予約はこちら >>

プールを臨むリゾート空間|青山レストラン


【1】葉山庵Tokyo|フレンチ

葉山庵Tokyo
葉山庵Tokyo 情報提供:一休.com

外苑前駅より徒歩2分、青山一丁目駅からも徒歩5分の好ロケーションに、東京にいることを忘れてしまいそうな空中庭園があります。それが、「葉山庵Tokyo」。

ハイセンスなビルの6階に潜むその店は、隠れ家のような落ち着きに満ち、開け放たれた窓の向こうには、豊かな緑に囲まれたプールが、光を湛え幻想的に揺らめきます。その後ろに見えるのは、六本木方面の夜景。開放感あふれるひとときを堪能させてくれる、都会のリゾートのようなスポットです。

葉山庵Tokyo
葉山庵Tokyo 情報提供:一休.com

本場フランスの三つ星レストランにて修行した小島祐一郎料理長が手がけるのは、フレンチに不可欠な生クリームやバターの使用を敢えて控えた、食材本来のおいしさを感じるナチュラルフレンチ。テーブルに鮮やかな彩りを添えつつ、体に優しく染み渡るその味で、プールを渡る風とともに、心地よく心身をリセットしてくれます。

おすすめのプランは、ディナーコース「【窓側確約×黒毛和牛フィレ肉特別コース】スパークリング付!フォアグラなどの豪華食材をご堪能!全7皿 17,700円」。コースの構成は、アミューズ、前菜×2皿、スペシャリテ、魚料理、肉料理、デザートの全7皿。たとえばスペシャリテには、「フォアグラの茶碗蒸し 黒トリュフとポルト酒のソース 白トリュフ香るカプチーノ仕立て」などが登場します。

問い合わせ先

  • 葉山庵Tokyo
  • 営業時間/11:30~15:30、17:30~22:30
    定休日/水曜日(祝日は営業)
    予算/ランチ 4,000円~4,999円 、 ディナー 10,000円~11,999円
    席数/44席(個室2室)
    喫煙可否/全面禁煙
    住所/東京都港区南青山2丁目13-10 ユニマットアネックスビル6F

葉山庵Tokyo の詳細・Web予約はこちら >>

青山のおすすめフレンチ


【1】Florilege(フロリレージュ)|フレンチ

Florilege(フロリレージュ)
Florilege(フロリレージュ) 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

気鋭のシェフ・川手寛康氏のイマジネーションあふれるフレンチで、美食家の話題をさらってきた人気店「Florilege(フロリレージュ)」。店内に足を踏み入れると広がるのは、それこそ川手シェフ独自の世界。友禅で染めた木の壁や廃材を利用した床、ローチェアを配したインテリアは、従来のフレンチのイメージをくつがえすものです。

この空間の中心にあるのが、シェフが立ち動くオープンキッチン。それを取り囲むように巡らされたコの字型カウンターは、氏自ら、食べ手に料理の説明をできるように…との意向が反映されたものです。

Florilege(フロリレージュ)
Florilege(フロリレージュ) 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

同店のフレンチは、まず、シェフの伝えたいメッセージありき。

提供されるのは、全11品で構成されるコース1種のみ。メニューには「投影」や「サスティナビリティー」など、想像力を刺激するワードが並び、登場する一皿ごとにそれぞれのコンセプトが、奥深く表現されています。主役となるのは、山菜に緑茶、すっぽんなど日本の風土を感じさせる食材。これらをに焦点を当て、食す者の遠い記憶を呼び起こすような、感動の食体験を展開してくれます。

ここでは盛り付ける器も、シェフの世界観を構成する要素のひとつ。木の切り株や石までも、料理を引き立てる舞台装置として活躍します。たとえば「影 はこべ 人参芋」。人参芋の温かなピューレとはこべのスフレグラスを木の器に合わせた、早春の訪れを想起させる一品です。

また、岩手県産のホロホロ鳥を丸焼きにした「分かち合う ホロホロ鳥 緑苺」は、カウンター越しに食材の元の姿も見られることで、客席全員で、ひとつの命をいただくありがたさを実感させてくれます。

同店での経験は唯一無二のもの。深く心に刻まれる一軒となりそうです。

問い合わせ先

  • Florilege(フロリレージュ)
  • 営業時間/12:00~13:30(L.O.)、18:30~20:00(L.O.)
    定休日/水曜日
    予算/ランチ 10,000円、ディナー 20,000円
    喫煙可否/完全禁煙
    TEL/03-6440-0878
    住所/東京都渋谷区神宮前2-5-4 SEIZAN外苑 B1

Florilege(フロリレージュ) の詳細・予約はこちら >>

【2】ドゥーアール|フレンチ

ドゥーアール
ドゥーアール 情報提供:一休.com

表参道駅から徒歩3分、界隈のなかでも閑静なエリアに佇む「ドゥーアール」。シンプルにまとめられた店内は、大人にふさわしい洗練を感じさせながらも、基調となるカラーや照明にどこかあたたかさが漂い、自然体でくつろぐことができます。

店名の「ドゥーアール」が意味するのは「個性の掛け合わせ」。料理はもちろん、器やカトラリーに至るすべての要素で、特別な空間を演出したい…そんな願いが込められています。

ドゥーアール
ドゥーアール 情報提供:一休.com

こちらで提供されるのは、食材の個性を大切にした、目にも鮮やかなモダンフレンチ。店名に込められた思いを反映するように、有田焼の器に盛られて供されるのが特徴的で、素材の彩りを生かした美しい料理との、見事な調和を見せてくれます。ソムリエ厳選のワインももちろん、特別なグラスで。世界に名だたるリーデル・ソムリエとロブマイヤーのグラスコレクションの中から、ワインの特性に合ったグラスで提供されます。

おすすめのプランはランチコース「【ワインを愉しむ】ソムリエ厳選の上質ワイン4杯付!四季折々の食材を使用した至福のランチコース 11,400円」。時季の食材を盛り込んだ料理に合わせ、ソムリエがグラスワイン4種を厳選した、ペアリングプランです。

シェフおまかせの料理の一例は、「トウモロコシの冷製スープ」、「サーモンのマリネ 枝豆ピューレ」、「イサキのロティ 赤パプリカと甲殻ソース」、「ホロホロ鳥のパイ包み トリュフ、モリーユ茸 」、「白桃のパルフェ」など。

問い合わせ先

  • ドゥーアール
  • 営業時間/12:00~14:00、18:00~21:00
    定休日/不定休
    予算/ランチ 8,000円~9,999円 、 ディナー 12,000円~14,999円
    席数/8席、個室利用の場合は貸切にて対応(応相談)
    喫煙可否/全面禁煙
    TEL/03-6427-5484
    住所/東京都港区北青山3-14-4 B1

ドゥーアール の詳細・Web予約はこちら >>

【3】Ysm(イズム)|フレンチ

Ysm
Ysm 情報提供:一休.com

閑静な住宅街の地下に潜む、どこか凛としたモノトーンの空間「Ysm(イズム)」。カウンター席の向こうに広がるオープンキッチンで立ち動くスタッフ達には、「主義」を意味する店名にふさわしい、強い信念が貫かれています。

その信念とは、食材を自然からいただいた「いのち」と捉え、料理を通して、未来へ正常な農業環境や食文化を伝えていくということ。そうは言っても、堅苦しく考える必要はありません。カウンター席のほか、ゆったりとしたテーブル席や個室など、シーンに応じたシートでゆったりと、大地からのかけがえのない贈り物を味わい尽くしましょう。

Ysm
Ysm 情報提供:一休.com

特別な飼料で育った葉山牛や、健康な土で育った野菜、北海道から直送される鮮魚など…。その日届く食材から得るインスピレーションが重視されているため、ランチ、ディナーとも、「おまかせの1コース」のみを展開。食材への敬意を込め調理される一皿の、その見た目、味に、我々を取り巻く自然の素晴らしさが、存分に生かされています。

人気のプランはディナーコース「【アップグレード】乾杯シャンパン付!食のあるべき姿を大切にしたフレンチを心ゆくまでご堪能全8品 13,186円」。本日のサレ、アミューズ、前菜×2皿、魚料理、肉料理、デザートなど8皿前後、その日の食材に合わせコースが構成されます。

問い合わせ先

  • Ysm
  • 営業時間/12:00~15:00、18:00~23:00
    定休日/日曜日・月曜日・夏季休暇・冬期休暇、ケータリング事業による不定休あり
    予算/ランチ 5,000円~5,999円 、 ディナー 10,000円~11,999円
    席数/20席(個室1室 ※4名様から8名様まで)
    喫煙可否/全面禁煙
    TEL/03-6804-6029
    住所/東京都渋谷区神宮前3-39-9 ヒルズ青山 B1F

Ysm の詳細・Web予約はこちら >>

青山のおすすめイタリアン


【1】トラットリア シチリアーナ・ドンチッチョ|イタリアン

トラットリア シチリアーナ・ドンチッチョ
トラットリア シチリアーナ・ドンチッチョ 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

東京・表参道、青山学院敷地の脇にある「トラットリア シチリアーナ・ドンチッチョ」は、日本におけるシチリア料理の草分け的存在。シチリア島パレルモに修業した石川 勉シェフは、当時馴染みの薄かったシチリア郷土の味をいち早く発信、ここ東京に構える自身の城にも、現地のトラットリアの雰囲気を再現しました。

温かい時期にはテラス席も開放されるこの店は、本場さながらのオープンなムード。スタッフのもてなしもまたシチリア流で、出迎えてくれる元気な挨拶に思わず笑みがこぼれます。

店内インテリアには、地元サッカーチームのマフラーをはじめ、イタリアから持ち帰った調度品をさり気なくレイアウト。流れる島時間に心地よく身を委ね、美味の登場を待ちましょう。

トラットリア シチリアーナ・ドンチッチョ
トラットリア シチリアーナ・ドンチッチョ 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

「食事は楽しく」。そんな精神もまた、シェフがシチリアから持ち帰ったもののひとつ。オリーブオイルなどの調味料はじめ、旬の魚やハーブ、柑橘類など、南の島ならではの素材をふんだんに取り入れた本場の名物料理は、その色彩も豊かです。厨房から届く調理の音や匂いも心地よく、風光明媚なシチリアの季節の風を、生き生きとテーブルに届けてくれます。

そんな中でも特におすすめのメニューは「フリッテッダ」。こちらは、グリーンピースとそら豆、アーティチョークを軽くブロードで煮込んだ、シチリアの春の風物詩とも言うべき伝統料理で、その鮮やかなグリーンが春の息吹を力強く感じさせます。

一方、「シチリア産マグロのカラスミとミニトマトのスパゲットーニ」は、マグロのボッタルガ(カラスミ)を味わうためのパスタ。また、シチリアの代表的な食材・ナスをたっぷり使った「茄子とスカモルツァ・ ドライトマトのリゾット」なども、シシリアンスタイルを楽しめる逸品です。

宴に更なる華を添えるワインも、すべてシチリア産。特別な日に空けたい1本から、お手頃なものまで、シチリア各地のワインが幅広くリストアップされています。

問い合わせ先

  • トラットリア シチリアーナ・ドンチッチョ
  • 営業時間/18:00~1:00
    定休日/日曜日 ※祝日の月曜日
    席数/60人
    喫煙可否/完全禁煙
    TEL/03-3498-1828
    住所/東京都渋谷区渋谷2-3-6 SGSSSビル1F

トラットリア シチリアーナ・ドンチッチョ の詳細・予約はこちら >>

【2】リストランテ アクアパッツァ|イタリアン

リストランテ アクアパッツァ
リストランテ アクアパッツァ 情報提供:一休.com

老舗イタリアン「リストランテ アクアパッツァ」が現在店を構えるのは、外苑前駅より徒歩3分、南欧風の商業施設パサージュ青山の2階。こだわり続けた先に目指すのは「憩いの場」であり、「旨いもの屋」。そう語る同店は、愛され続けるのも納得の、明るいくつろぎに満ちています。

店内は天井が高く、開放感抜群。頭上まで伸びる大きな窓からは自然光が優しく差し込みます。洗練の中に気取らない心地よさを感じさせるここは、まさにイタリアのリストランテ。テーブルにさりげなく置かれたベネチアングラスにも、心和みます。

大型モニターを備えた個室も用意されているので、会食はもちろん、会議やセミナーにも利用可能。普段使いから大切な日まで、柔軟に受け入れてくれる姿勢にも、長く親しまれる名店の懐の深さが感じられます。

リストランテ アクアパッツァ
リストランテ アクアパッツァ 情報提供:一休.com

同店が伝え続けているのは、土地の食材を大事にするイタリアの精神。シェフ自ら生産者の元へ足を運んで厳選した国産食材を用い、おまかせコースはじめ、好きなものを選べるプリフィクスコース、気軽なアラカルトやグラスワインなど、自分好みのスタイルで、イタリア郷土料理の魅力を堪能させてくれます。

人気のプランはディナーコース「【Pranzoコース B】メインまでお愉しみ頂くコース 前菜2種、選べるパスタ、選べるメイン、デザート 全7品 5,346円」。構成は、付き出し、おまかせの前菜2皿、選べるパスタ&メイン(魚もしくは肉)、デザートなど全7品。プリフィクスの一例は、パスタ「サバと銀杏のプッタネスカソース スパゲッティーニ」「自家製サルシッチャのオイルベース タリアッテレ」、メイン「鮮魚のアクアパッツァ」「加藤ポークの肩ロース肉のグリル」など。

問い合わせ先

  • リストランテ アクアパッツァ
  • 営業時間/11:30~14:00(L.O)、17:30~21:00(コースL.O)、~21:30(アラカルトL.O)
    定休日/毎週水曜日
    予算/ランチ 5,000円~5,999円 、 ディナー 12,000円~14,999円
    席数/60席(個室 1室)
    喫煙可否/全面禁煙
    TEL/03-6434-7506
    住所/東京都東京都港区南青山2-27-18 青山エムズタワーパサージュ青山 2F

リストランテ アクアパッツァ の詳細・Web予約はこちら >>

青山のおすすめ和食店


【1】日本料理 僖成(きなり)|和食

日本料理 僖成(きなり)
日本料理 僖成(きなり) 情報提供:一休.com

青山通りより、名刹・梅窓院の脇に入っていくと、黒竹に囲まれた小さな小径が。風情ある坪庭に誘われ歩を進めると、世界的建築家・隈 研吾氏が設計した空間がしとやかに迎えてくれます。

こちらが、「日本料理 僖成」。店内は個室を中心とした和モダンの設えとなっており、上質な桐材が醸す安らぎに包まれながら、ゆったりと料理に舌鼓を打つことができます。

日本料理 僖成(きなり)
日本料理 僖成(きなり) 情報提供:一休.com

テーブルを彩るのは、旬の食材で織り成す端正な日本料理。一見するとモダンですが、根本には和食の伝統がきちんと踏まえられており、繊細な技巧で、器に一期一会の季節を描き出します。料理を引き立てるお酒にも、季節限定ものをはじめ、黒龍酒造の「しずく」「二左衛門」といった希少銘柄まで取りそろえて。さらにワインなども用意され、好みの一杯とともにしっとりとした時間に酔わせてくれます。

人気のプランはランチコース「【個室確約/囲弁当】食後のカフェ付&滞在フリー!産直鮮魚のお造りや時季のお料理を愉しむ+甘味付 3,500円」。構成は、小鉢、造り、八寸、主皿(焼物と揚物)、食事(土鍋炊きご飯)、甘味の全6皿。旬野菜始め、旬魚や炊き物などを彩り豊かに盛り合わせた季節感あふれるコースです。

問い合わせ先

  • 日本料理 僖成(きなり)
  • 営業時間/12:00~15:00、18:00~23:00
    定休日/日・祝日
    予算/ランチ 4,000円~4,999円 、 ディナー 12,000円~14,999円
    席数/28席(個室5室/ 個室の利用は2名から)
    喫煙可否/分煙(カウンターは禁煙)
    住所/東京都港区南青山2-24-8 BY-CUBE 1F

日本料理 僖成(きなり) の詳細・Web予約はこちら >>

青山のおすすめレストラン


【1】琉球チャイニーズダイニング TAMA(タマ)|中華

琉球チャイニーズダイニング TAMA
琉球チャイニーズダイニング TAMA  情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

青山学院敷地脇の静かな通りに構える「琉球チャイニーズダイニング TAMA」。「琉球チャイニーズ」とは何やら聞き慣れないジャンルですが、これは、上海出身の祖母、沖縄は黒島出身の母を祖先に持つオーナーシェフ・玉代勢文廣氏が、幼い頃から慣れ親しんできた家庭の味を表したもの。

つまり中華と沖縄料理をベースにしたパーソナルな料理をいただけるということで、隠れ的名店ひしめく近隣エリアでも、個性的な存在と言えるでしょう。

玉代勢家の家庭の味を提供するということで、店内はそのイメージに合わせた、気取らない雰囲気。カウンター越しのオープンキッチンではシェフが中華鍋を奮い、壁に並んだリーズナブルなワインもカジュアルな空気を演出しています。常連客は「これ開けるよ!」の一言で、気軽にワインを手に取りテーブルへ。グラスワインでちょい飲みを楽しむ姿も、多く見られます。

琉球チャイニーズダイニング TAMA
琉球チャイニーズダイニング TAMA  情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

その名から、中華と沖縄料理を融合させた創作料理を想像してしまいがちですが、あくまでベースにあるのはシェフが子供の頃、つくってもらった家庭料理。たとえば黒島に伝わる伝統の味「キラマンギン」など、ご当地で食べられる素朴な料理を手間暇かけることで、ダイニングレストランの料理に昇華しているのです。

バラエティ豊かなメニューの中でも特におすすめの「茹でワンタン」は、担々麺風の味付けで。また、「自家製 腸詰」も、中国のメイクイルー酒と沖縄の白コショウ・ピイバチで香りづけし、10~14日間かけて熟成させた、ここにしかない味わいです。中国料理と沖縄料理を融合させた唯一のメニューとなるのが「琉球麻婆豆腐」。こちらは、ヤギの挽肉と沖縄風の島豆腐に、2種類の山椒で辛さと香りを付けた一品。いずれも3桁~1000円台前半の価格設定となっているので、同店を訪れたら、あれもこれも、是非オーダーしてみてください。

問い合わせ先

  • 琉球チャイニーズダイニング TAMA
  • 営業時間/18:00~3:00
    定休日/無休
    予算/ディナー 4,500円
    席数/40人
    喫煙可否/分煙
    TEL/03-3486-5577
    住所/東京都渋谷区渋谷2-3-2

琉球チャイニーズダイニング TAMA  の詳細・予約はこちら >>

【2】表参道うかい亭|鉄板焼

表参道うかい亭
表参道うかい亭 情報提供:一休.com

明治神宮へと続くけやき並木に立つ、世界的なブランドショップなどが入るファッション商業施設「表参道ジャイル(GYRE)」の5階に店を構える鉄板焼「表参道うかい亭」。出迎えてくれる表参道の欅をモチーフにした美しいエッチングガラスが、これから体験する非日常のひとときへの期待を高めてくれます。

店内は、金沢の古い商家を移築した日本建築になっており、その重厚な空間を、ルネ・ラリックなど西洋の美術品が彩り、豪華絢爛な世界をつくり上げています。

表参道うかい亭
表参道うかい亭 情報提供:一休.com

和洋の美が融合する優雅な空間でいただけるのは、うかい亭が追及してきた「うかい極上牛」のステーキなど、ぜいたくな鉄板料理。鉄板を囲むシェフズテーブルは、エンターテイメント性も抜群。そのほか店内いずれのエリアもテーマごとに趣向が凝らされており、その世界観を堪能することができます。食後は、アール・ヌーボー調のラウンジでゆったりとデザートや食後酒を楽しむ、大人な時間を満喫しましょう。

おすすめのプランは、極上素材をあますところなく網羅したディナーコース「スペシャルコース 32,070円」。内容は、アミューズ、スープ、魚介類の鉄板料理、うかい極上牛サーロインステーキ、お食事、デザートなど、季節の食材を取り入れた全8品。

目の前の鉄板で臨場感たっぷりに、旬の魚と自慢のうかい極上牛ステーキを焼き上げてくれます。

問い合わせ先

  • 表参道うかい亭
  • 営業時間/12:00~14:00(L.O.)、17:30~23:00(21:00L.O.) 土日祝/11:30~14:00(L.O.)、17:30~23:00(21:00L.O.)
    定休日/水曜日、年末年始
    予算/ランチ 10,000円~11,999円 、 ディナー 20,000円~
    席数/76席
    喫煙可否/分煙(カウンター・デザートラウンジ:禁煙 個室、その他ウェイティングバー・テラス:喫煙可)
    住所/東京都渋谷区神宮前5-10-1 表参道ジャイル5F

表参道うかい亭 の詳細・Web予約はこちら >>

『Precious.jp』掲載の青山レストラン


【1】青山 仁|和食

クローズドな雰囲気の個室より、程よくオープンな環境でリラックスして話し合いたい…そんなビジネス会食のお悩みに応えてくれるのが、和食の名店「青山 仁」。閑静な住宅街に立つ隠れ家的な店構えには、難しいゲストも納得必至。コの字型のカウンター席を貸し切りで使用することができるので、自然と打ち解けた雰囲気になりそうです。

ごまの香りが香ばしい「焼きよもぎ豆腐」や彩り鮮やかな「車エビとたいら貝、うるいの梅風味だしゼリーがけ」など…。丁寧につくられた料理は、器や盛り付けも美しく、会話の盛り上がりにも一役買ってくれることでしょう。

問い合わせ先

  • 青山 仁
  • 営業時間/12:00~13:30(L.O.)、18:00~21:00(L.O.)
    定休日/日曜・祝日 要予約
    予算/ランチ 5,000円~、ディナー 13,000円~
    席数/全15席(カウンター5席、個室2室〈~10名〉) サービス料10%(夜のみ) 
    喫煙可否/禁煙
    TEL/03-6721-1131
    住所/東京都港区南青山3-9-1

青山 仁 に関するPrecious.jpの記事を読む >>

【2】ふた味|和食

18歳よりこの道一筋、スイスと日本で合計5つのミシュランスターを獲得した一流の和食料理人・西山道泰氏。2017年1月、彼がこの地にオープンさせたのが、日本酒ペアリングに深く踏み込んだ一店、「渋谷 ふた味」です。

檜のカウンターが目を引く店内は、すっきりと、清々しい清潔感に包まれて。かといって決して殺風景ではなく、愛媛県・五十崎にて和紙産業の活性化を目指す手工業所・五十崎社中が手掛けた作品が飾られるなど、凛とした空気の中にあたたかな温もりが演出されています。奥には2~12名対応の個室を用意。裏口から出入りすることもできるので、プライバシーを重視したい会食にも最適です。

「この出会いがなかったら、打ち出し方のまったく違う、料理主体の店にしていたと思います」。そう語る西山料理長を変えたのが、16年間NYで「日本酒のソムリエ」として活躍した利き酒師・赤星慶太氏との邂逅でした。赤星氏が帰国後オープンした、料理とのペアリングを提案する日本酒バー「赤星とくまがい」に衝撃を受けた西山料理長は、その場でタッグを依頼。そして、ここ「ふた味」で、それぞれのエキスパートが切磋琢磨し、月替りのペアリングコースを展開するに至ります。

その中から、ペアリングの一例をご紹介。同店のスペシャリテ「フカヒレの天ぷら餡かけ」に赤星さんが選んだのは「奥能登の白菊 本醸造原酒」。まずフカヒレを食してみると、これだけで旨み充分、完成された一品のように思えますが、酒を含めばその甘さがフカヒレの味をさらに引き立てるのです。

次の領域に到達するようなこの不思議な感覚…まだ歴史の浅い日本酒ペアリングを牽引する存在になり得るこの場所で、早めに体感してみたいものです。

問い合わせ先

  • ふた味 
  • 営業時間/17:30~24:00
    定休日/日曜
    予算/ディナー 12,000円~
    席数/カウンター6席、個室(2~12名まで対応 ※2名の場合は個室料あり)
    TEL/03-6427-9316
    住所/東京都渋谷区渋谷2-2-2 青山lula1階

ふた味 に関するPrecious.jpの記事を読む >>

【3】表参道 CRISTA(クリスタ)|グリル料理

青山の路地裏に佇む「CRISTA(クリスタ)」。ホテルラウンジのような開放感あふれる空間で、ニューヨークスタイルの本格グリル料理をいただくことができるグリルレストラン&バーです。

その楽しみ方はさまざま。心地よい風を感じられるテラス席では、まるでリゾートを訪れたかのように、日々の忙しなさから遠く離れた緩やかな時間を満喫できます。一方、テラスエリアのそばのバーカウンターは、ひとりでフラリと立ち寄りリフレッシュするなんて使い方も可能。まさに都会のオアシスともいうべきスポットです。

サーロインやTボーンなどのグリルの王道をはじめ、比内地鶏、和豚、和牛など日本食材、カジュアルなバーガーなど、誰でも必ずお気に入りが見つかりそうな幅広いメニュー展開が魅力。ランチからディナー、ブランチまでそれぞれ少しずつ変化があるので、一日中いつ訪れても新しい発見ができそうです。

とくに女性から人気だという「メカジキのグリルとレモンリゾット」は、一日を通して楽しめる定番メニュー。肉厚でさっぱりとした白身は、レモンの香りが食欲をそそる濃厚なリゾットとの相性も抜群です。もちろんワイン、シャンパン、クラフトビール、カクテルなどのお酒や、インスタ映えもバッチリのスイーツも豊富に取りそろえられています。

問い合わせ先

  • 表参道 CRISTA
  • 営業時間/11:30~14:00(L.O.)、17:30~22:00(L.O.) 土/10:00~22:00(L.O.) 日祝/10:00~21:00(L.O.)  BAR/LOUNGE:~24:30(L.O.)、日祝/~22:30(L.O.) 
    TEL/03-6418-0077
    住所/東京都渋谷区渋谷1-2-5

表参道 CRISTA に関するPrecious.jpの記事を読む >>

※本記事で紹介したプランの価格はすべて税込です。
※本記事は2018年12月7日(金)時点での情報をもとに作成しています。

この記事の執筆者
TEXT :
Precious.jp編集部 
2018.12.19 更新
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。