仕事でも、プライベートでも、頼りになるもの、出揃いました!
大人の女の「お遣い物」名品リスト最新版 vol.5

お世話になった方へのご挨拶やプライベートでの集まりなど、お遣い物の出番が増える年末年始。大人の女性なら、シーンや相手に合わせてセンスのよい気のきいたものを贈りたい。そこで、お遣い物上手で知られる15人に、老舗の名品から新登場の逸品まで、選りすぐりの品を教えていただきました。今回ご紹介するのは、銀座 菊廼舎(きくのや)の登録商標 冨貴寄(ふきよせ) 江戸の粋 五代目です。

今回の推薦者

「haori de TiTi」ファッションデザイナー 八巻多鶴子さん

銀座 菊廼舎(きくのや)の登録商標 冨貴寄(ふきよせ) 江戸の粋 五代目

日本の四季と心を閉じ込めた、粋な逸品

「冨貴寄 江戸の粋 五代目」¥5,000 ※注文後お届けまで10日間

「四季の彩りが愛らしい瓶詰めに!」

小さくてかわいらしい江戸和菓子がギュッと詰まった銘菓「冨貴寄(ふきよせ)」。「缶入りが有名ですが、こちらは金箔があしらわれた特注の漆箱と、瓶詰めというのが珍しく特別感があります。見た目も麗しく、日本の四季が感じられ、茶道の師匠やお茶仲間、海外の方などに贈ります」

パッケージもCheck!

※掲載した商品は税抜です。

問い合わせ先

PHOTO :
川上輝明(bean)
STYLIST :
肱岡香子
EDIT&WRITING :
田中美保、川村有布子、古里典子(Precious)