仕事でも、プライベートでも、頼りになるもの、出揃いました! 
大人の女の「お遣い物」名品リスト最新版 vol.27

お世話になった方へのご挨拶やプライベートでの集まりなど、お遣い物の出番が増えるこの時期。大人の女性なら、シーンや相手に合わせてセンスのよい気のきいたものを贈りたい。そこで、お遣い物上手で知られる15人に、老舗の名品から新登場の逸品まで、選りすぐりの品を教えていただきました。今回ご紹介するのは、空也の空也もなかと銀座ハプスブルク・ファイルヒェンのテーベッカライ グローストです。

今回の推薦者

「加島美術」 加島いちこさん

「銀座のお遣い物には、そうそうつくれない品格のようなものがあります」

空也の空也もなか

1箱10個、化粧箱入り¥1,200(税込)※店頭受け渡しのみ。※予約がベター。

「今はセンスがいいもの、見た目が華やかなものはたくさんあるのかもしれません。けれど『格』というのは、そうそうつくれません。『銀座のお遣い物』というだけで、ちょっと『格』が上がる。『銀座のお遣い物』には、そうした魅力もありますね。まさにそんな品格が漂うのが、ちょうどいいサイズ、甘さ、量に銀座の上品さを感じる空也のもなかです。銀座土産として、地方を訪れる際の手土産にすることが多いですね」

パッケージもCheck!

問い合わせ先

  • 空也 
  • 営業時間/10:00~17:00、土~16:00
  • 定休日/日曜・祝
  • TEL:03-3571-3304
  • 住所/東京都中央区銀座6-7-19

銀座ハプスブルク・ファイルヒェンのテーベッカライ グロース

1箱(4種詰合せ)¥5,400 (税込)

「ちょっとした御礼やご挨拶をかねてお持ちするのが、銀座ハプスブルク・ファイルヒェンのテーベッカライ。純粋においしいだけでなく、クッキー詰め合わせ、という概念を覆した華のある逸品です」

パッケージもCheck!

問い合わせ先

PHOTO :
川上輝明(bean)
STYLIST :
肱岡香子
EDIT&WRITING :
田中美保、川村有布子、古里典子(Precious)