カールアイロンで巻いても、なかなか思い通りのスタイルにならない…と感じていませんか?もしかすると巻く方向に問題あるのかもしれません。

「毛先だけ巻くと、動きが固まってしまうんです」と、SUN VALLEY代表の朝日光輝さん。「カールだけでなく、うねりを加えると、髪にボリュームが出て毛先が動くようなスタイルになります」とのこと。

誰もがサロン帰りのスタイルになれるワザを教わります。

【お悩み】カールアイロンで巻いても軽やかさや動きが出ない!

ミディアム代表:松尾優佳さん(41歳/パン教室主宰)のお悩みを解決するには…

■髪型:肩の辺りで髪が動くように長さを調節

完成
サイド
バック

松尾さんのHAIR CHART

  1. やわらかさ(柔→硬)★
  2. ボリューム(少→多)★
  3. 髪の太さ (細→太)★★
  4. うるおい (乾→潤)★★
  5. 白髪の量 (多→少)★★★

髪がやわらかく、ボリュームを出しにくい松尾さんの髪。「肩のあたりで髪が動くようにカットするとボリューム感も軽やかさも出やすくなります。髪をあまりすかず、動きのある部分と軽くしない部分とメリハリをつくることも重要です」(朝日さん)

■スタイリング:毛先はランダムに巻き、中間部分はひねりをプラス

1つの毛束で毛先と中間部分とで巻く方向を変えると、スタイルに動きが出るとか。「毛先だけ巻くのではなく、その上の中間部分をうねらせるように縦巻きにすると、動きが固まらず軽さが出ます」(朝日さん)

スタイリング前

■1:カールアイロンで毛先を中心に1カールさせる

アイロンを滑らせるように内巻き外巻きとランダムに1カールさせる。

■2:カールアロンで髪の中間部分を縦巻きにしてうねりをつくる

中間部分を1カール。

<老け見えをくい止めるポイント3か条>

  1. ■毛先だけを巻かず中間部分にも動きをつくる
  2. ■肩のあたりで髪が動くように長さを調節
  3. ■髪はすきすぎず、動かす部分と動かさない部分のメリハリをつける

「髪の中間部分にうねりを加えるだけで、毛先のランダム巻きが生きてきます。ご自身でスタイリングをしても動きが出にくい方は、ぜひ試してみてください」(朝日さん)

SUN VALLEY代表・朝日光輝さん。仕事帰りについ買ってしまうのがアイス。「特にガリガリ君の季節限定バージョンは外せません」

問い合わせ先

SUN VALLEY
住所/東京都港区南青山5-2-12 Gビル B1F
TEL:03-6427-3807
営業時間:月・水・金11:00~21:00 木・土10:00~20:00 日・祝10:00~19:00
定休日:火曜、第2・4月曜(祝日の場合は営業)

大きな窓から陽射しが降り注ぐ、居心地のいい上質な空間。
この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
PHOTO :
古谷利幸〈F-REXon〉
WRITING :
中島祐美
DIRECTION :
青木 笑