銀座の中心にそびえる、アルマーニ/銀座タワー。その10階に、ファッションデザイナー、ジョルジオ・アルマーニ氏の美学が注ぎ込まれた、画期的なイタリアンレストランが存在します。「上質な料理を、上質な空間で」をコンセプトに、日本の文化とイタリアの食文化とが融合したレストラン、アルマーニ/リストランテがそれ。

『竹取物語』以来、日本人が慣れ親しんだ竹がモチーフの内観

「繊細でしかも耐久性に優れた竹は、この国を表現する素材としてまさにぴったりです」

と語るアルマーニ氏のアイディアにより、竹をシンボリックなモチーフとしてデザインに採用。ブラックラッカー仕上げの光沢感あるテーブルと、特徴的な穴あきのバンブーリーフ模様が施されたパネルとが織り交ざる、ラグジュアリーで静かにくつろげる空間が広がっています。

アルマーニ/リストランテ 店内

384平方メートルにも及ぶ広さを誇るこのフロアでは、旬の食材を活かした多彩なイタリア料理をランチとディナーでいただくことができます。また、この上の11階にはワインラウンジも併設。イタリアを代表するスパークリングワイン「フランチャコルタ」を片手に、ほっとした時間を過ごすことができます。

アルマーニ/リストランテ、冬のコースメニュー

一例として、そんな美空間で今いただける、2017年冬のコースメニューをご紹介します。イタリアで冬に食べられるものをエッセンスに取り入れつつ、日本とイタリア両国の旬の冬野菜、魚介類、黒トリュフ、白トリュフを用い、シンプルかつ素材の特徴を生かした特別メニュー。

【Cena Dinner】
鹿児島産カンパチのカルパッチョ トマトのクランブルとオシェトラキャビア
大黒本しめじ ルッコラ ペコリーノ ヘーゼルナッツ
スパゲットーニ イベリコ豚のパンチェッタとオマール海老のソース
和牛ロースト ジャガイモのピューレ 黒トリュフとバローロのソース(下写真)
ほうれん草スープ 金柑
ユズのシブースト ミルクシャーベット柚子風味
カフェと小菓子
(ひとり¥15,000/税抜 ※メニューは変更になる可能性あり)

【Cena Dinner】和牛ロースト ジャガイモのピューレ 黒トリュフとバローロのソース

まさに日本とイタリアの文化の融合を願ったジョルジオ・アルマーニ氏と、ジョルジオ アルマーニというブランドの美学が注ぎ込まれた美食の数々をいただくことができるのです。

問い合わせ先

  • アルマーニ/リストランテ
  • TEL:03-6274-7005
  • 住所/〒104-0061 東京都中央区銀座 5-5-4 アルマーニ/銀座タワー 10 階
  • 営業時間/ランチ 11:30 - 14:00 L.O. ディナー 18:00 - 21:00 L.O. 定休日/年末年始
  • 座席数/98席(個室2部屋6人/10 人、ほか80席) 
この記事の執筆者
TEXT :
Precious.jp編集部 
2018.1.31 更新
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。