ジュエリー、とりわけダイヤモンドに興味を持ち始めたら、知っておくべきブランドが「グラフ(GRAFF)」ではないでしょうか。イギリス発のダイヤモンドジュエラーである「グラフ」は、極上のクオリティかつ大粒のダイヤモンドと存在感あふれるデザインで、世界中のセレブやジュエリー通から愛されています。

「キング オブ ダイヤモンド」がセレブやジュエリー好きに愛される理由

世界中のセレブリティから愛される「グラフ」

「グラフ」の創業者であるローレンス・グラフは、ロンドンのダイヤモンド工房のいち見習いとして、そのキャリアをスタート。そこからさまざまな経験や挑戦を積み重ね、研ぎ澄まされた感性とダイヤモンドに対する情熱を胸に、今も大粒で極上のダイヤモンドや、この上なく美しい色石を探し求め、世界中を旅し続けています。

そして"鉱山から女性を飾るジュエリーになるまで"という言葉通り、「グラフ」は世界各地の優良な鉱山と深いつながりを持ち、ダイヤモンド原石から匠の職人の手作業によるジュエリー制作まで、一貫して自社にて行う数少ないブランドとして成長を遂げていったのです。

約半世紀という間、ほかとは比べようがないほどの情熱をダイヤモンドに対して抱き、大粒で極上、そして希少なジュエリーを世に送り続けることによって成功を成し遂げてきた彼は、いつしか「キング オブ ダイヤモンド」と呼ばれるようになりました。

1960年に創業して以来、わずか一代で世界中のセレブリティから愛されるブランドに成長した理由は、近年、世界中で大きなダイヤモンドは掘り尽くされてしまったといわれる中、グラフだけが毎年100カラット超えのDカラーフローレス(無色透明の最高品質)や希少なカラーダイヤモンドジュエリーを生み出し続けており、世界に残された唯一のハイジュエラーとして歴史を刻み続けているからなのです。

「グラフ」の成功を象徴するザ バタフライコレクション

小さなバタフライが集まり、優美な輝きを増しているパヴェ バタフライ コレクション。ホワイトダイヤモンドバージョンはもちろん、カラーダイヤモンドバージョンなどバリエーション豊富。ネックレス¥34,722,223(グラフ)

そんなローレンス・グラフとブランドの成功を象徴する存在が「グラフ」のザ バタフライコレクション。バタフライは世界中で神話の時代から、生まれ変わりや復活、自由や美しさの象徴として愛されてきました。

「グラフ」のバタフライは、世界でもっとも美しいジュエリーを原石からクリエイトしたい、というローレンス・グラフの最上のものへの探求心に満ち溢れた情熱から誕生し、その人生をかけた旅路のなかで特別なステージへと美しく変化を遂げて最高の成功を手に入れる者の象徴であり、身に付ける人を一層輝かせるラッキーアイテムなのです。

指先に宿る繊細な輝きに、気分が高まります。指輪¥722,223(グラフ)

羽に敷き詰められたパヴェダイヤモンドをまとって、今にも飛びたたんばかりの躍動感あふれるジュエリーにデザインしたコレクションは、成功の象徴として人気を呼び、近年「グラフ」を初めて身に付ける人にも手が届きやすい、ファーストグラフにぴったりな、ミニ パヴェ バタフライ コレクションも登場。最高品質のダイヤモンドが織りなす繊細な煌めきとエレガンスは、新たなファンを呼び込んでいます。

イセタンサローネで「グラフ」の極上ダイヤモンドと出会える!

2018年12月19日(水)~25日(火)の期間中、「グラフ」が扱う、大粒で極上のダイヤモンドをロンドン本店から取り寄せ、期間限定のポップアップストア"The World of GRAFF"が東京ミッドタウンのイセタンサローネで開催されます! 直営店へ伺うチャンスがなかった方も、ぜひこの機会に最高峰のダイヤモンドコレクションに触れてみて。

"The World of GRAFF"

会期/2018年12月19日(水)~25日(火)
会場/イセタンサローネ / 東京ミッドタウン ガレリア1・2F

※掲載した商品の価格は税抜です。

問い合わせ先

 「グラフ」の関連記事

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
EDIT&WRITING :
安念美和子