長年継承されてきたイタリアの誇るクラフトマンシップと、高級感とモダンさを併せ持ったブランド、ファビアナフィリッピ。1985年イタリア、ウンブリアの地で誕生し、品格のある大人の女性に向けて、タイムレスな美しさを提案しています。

2019年春夏コレクションは、マダガスカル沖、サント・マリー島の美しい情景がイメージソースになったモダンなプリントがメインに。洗練された大人のモードを実現させるから、見逃せません。

モダンなプリントに香るのは、気品あふれる大人の辛口エレガンス

リラックス感あるシルエットが今季らしいシルク100%のブラウス¥83,000・牛革×ラインストーンのサンダル¥168,000

今春のおすすめは、フラワーやリーフをアーティスティックに描いたボタニカルなプリント。ファビアナフィリッピらしいグレージュを基調としたシックな色使いが特徴です。手持ちのベーシックカラーのアイテムにもよくマッチし、落ち着いた雰囲気のエレガンスを演出します。同柄でワンピース¥142,000、パンツ¥116,000も展開します。

ぜひ、ファビアナフィリッピのモダンかつハイセンスなボタニカルコレクションを取り入れて、春のおしゃれをアップデートしてください。

※掲載された商品はすべて税抜です。

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
EDIT&WRITING :
佐野有紀