Preciousスタイリスト別「大人を美人に見せる」2019春トレンド速報

最愛ブランドからいち早く届いた、この春のトレンドニュース。そのなかから「大人を美人に見せる」をテーマに、取り入れるべきものをPreciousが誇る人気スタイリスト7名が厳選しました。どんなに流行していても、大人の女性を美しく見せるおしゃれでなければ意味がない! 流行だからという理由だけではなく、いかに洗練されて見えるか、美しく見えるかを基準に選んだキーワードを参考に、春のワードローブ支度を始めましょう。

今回のスタイリスト

押田比呂美さん
スタイリスト
(おしだ ひろみ)時代を超えて女性にオーラを授ける、エレガントなスタイルを追求。上品な黒の着こなしには確固たる哲学をもち、ファンも多数。

大人を美人に見せるには「清涼ブラック」がキーワード

春夏に着る「黒」が注目を集める今季。「ブラックという色が宿す、凛とした雰囲気は格別。往年の女優、ジャンヌ・モローのような辛口なエレガンスが似合う女性像がスタイリングの根底にあるので、毎シーズン黒のアイテムを取り入れています」と語る押田さんは、自身の着こなしもブラックが主流。

春の気分でフェミニンなブラックを楽しむなら、煌めき&白を有効活用

ただし、この春は全身ブラックで固めず、差し色に白を使ったり、シャイニーな小物を加えて軽やかさを演出。

「キレ味のよさはそのままに、軽快に見せるには、煌めきと白を効果的に散らすのが近道。私自身も、最近白のバッグを購入し、黒の着こなしにリズムをつけています」

辛口な着こなしに欠かせない黒を、フェミニンなテイストで提案するブランドが目立った今季。スタンダードな色だからこそ、デザイン&組み合わせるアイテムでアレンジし、アップデートを!

シャンパンゴールドの上品な輝きで春らしく、ロジェ・ヴィヴィエの端正バッグ&靴

「トレ ヴィヴィエ」のバッグ¥296,000【縦19×横31×マチ8cm】・靴¥103,000 【ヒール4.5cm】(ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン)

名作映画『昼顔』に登場した名品が、ビッグサイズのバックル&キューブヒールにリモデル。「シャンパンゴールドの軽やかさが春のムードに似合います」と押田さん。

問い合わせ先

カジュアルなトップスにリッチな迫力を!ダミアーニのオニキスジュエリー

ブレスレット¥620,000[ピンクゴールド×ダイヤモンド×オニキス]・リング¥223,000[ピンクゴールド×ダイヤモンド×オニキス](ダミアーニ 銀座タワー)、トップス¥59,000(三喜商事〈バンフォード〉)

カジュアルな服にこそ、優雅な雰囲気をつくるジュエリーが必須。

「艶のあるオニキスなら重くならず、辛口なエッセンスを楽しむことができます」

問い合わせ先

白のトリミングやジップデザインで軽快に!マチルダ カシミヤのレースブルゾン

ブルゾン¥129,000(サードカルチャー〈マチルダ カシミヤ〉)

春の黒は、透け感や軽やかさが着こなしをフレッシュに見せる要素に。

「前身ごろはレース、背面はニット素材という凝った一枚にひと目惚れしました。着用すると、襟元の白ラインがレフ板効果を呼び、顔色を美しく見せてくれます」

問い合わせ先

ちなみに私的買いは、ロンシャンのロック風バッグ

バッグ¥102,000【縦31×横40×マチ18cm】(ロンシャン・ジャパン)

「折り畳めるほどやわらかく、別荘を訪れる日にもぴったり。スタッズやフリンジのロックなテイストに心ときめきました」

問い合わせ先

※掲載した商品はすべて税抜です。

PHOTO :
新倉哲也(SIGNO/ロケ)、小林美菜子(静物)
HAIR MAKE :
森野友香子(Perle)
MODEL :
本野沙弥
EDIT&WRITING :
川口夏希、土橋育子、濱谷梢子(Precious)