ロエベの新作バッグで、ベーシックに新しい風を!

気鋭のクリエイティブディレクター、ジョナサン・アンダーソンが打ち出すアートが宿るバッグは、伝統を重んじながらも、唯一無二のものばかり。春の装いに鮮度をもたらす、センスが光る新作をご紹介します。

左/『バルーン バッグ』[縦37.5×横22×マチ23cm]¥201,000(ロエベ ジャパン)・右/『バルーン バッグ』[縦37.5×横22×マチ23cm]¥171,000・ストラップ¥92,000・チャーム(参考色)¥56,000・リング¥15,000 [Precious2019年3月号214ページ] 

アートが香る新しい感性が、レザーの魅力を引き出して!

左/春空のように透き通った水色とキャメルのコンビネーションが秀逸です。右/オープンバケット形のバッグは、リネン素材で春先にぴったりの軽快さが魅力。カラフルなアクセサリーを自由に重ね、遊び心を添えましょう。

※掲載した商品はすべて税抜です。

問い合わせ先

PHOTO :
生田昌士(hannah)