トッズといえばブランドを象徴する「ゴンミーニ」が有名であるが、なにも紳士の足元をクラスアップさせるのはそれだけではない。スニーカーもまた特別な存在だ。ラグジュアリーブランドが手がけるスニーカーなだけあって、洗練された都会的なデザインが、男の物欲を刺激するのだ。紳士の足元をクラスアップさせる紳士のためのスニーカーを紹介する。

紳士靴だけではない! スニーカーもまたエレガント

簡単に脱着ができる大きなベルクロストラップを採用

スニーカー¥83,000(トッズ・ジャパン)

「T」がさりげなく施された大きなストラップが特徴的なスニーカーは、アクアシューズ状のベースを品の良いヌバックが包み込んだスポーティーなスニーカーだ。快適な履き心地とイージーな着脱が可能な上に、カジュアルすぎない落ち着いたデザインのスニーカーは紳士のためのマストスニーカーといえよう。

クラフツマンシップとテクノロジーが融合した超軽量スニーカー

スニーカー各¥83,000(トッズ・ジャパン)

トッズの新プロジェクトとして発表された「トッズ ノーコード」シリーズのシューカー(シューズとスニーカーを掛け合わせた造語)の第2作。ニット状のアッパーと足に吸い付くソフトなソールは、ただ軽量なだけでなく、足に合わせた伸縮性やフィット感が秀逸だ。

1足は抑えておきたい、ラグジュアリーなベーシックスニーカー

スニーカー各¥99,000(トッズ・ジャパン)

上質なカーフ、カーフスエードとファブリック素材を巧みに組み合わせたスニーカーは、どんなコーディネートでも存在感を失わない。ボリュームのあるホワイトソールが軽快感を、タンとヒールに施されたライトブラウンのレザーが落ち着いた印象だ。

白アイテムを引き立てるならブラックのスニーカーでアクセントを!

スニーカーは上と同じ。ライダースブルゾン¥543,000・カットソー¥29,000・パンツ¥66,000・サングラス¥53,000・ブレスレット¥29,000[参考色](トッズ・ジャパン)

白アイテムで春らいしい装いをと考えているなら、こちらのコーディネートはどうだろうか。スエード素材のライダースジャケット以外は白で統一し、ブレスレットでちょっとしたアクセントを。白のワントーンでは少々物足りなく感じるので、スニーカは黒にし全体のバランスが引き締める。一見するとシンプルに感じるかもしれないがスニーカー、ライダースジャケットのブラウンカラーでさりげないこなれ感を出すのがポイントだ。

以上、トッズのスニーカーを紹介した。都会的で洗練されたデザインはラグジュアリーブランドならでは。まずは1足揃えることをおすすめする。カジュアルを極めてこそおしゃれの幅が広がるものだ。

※価格は全て税抜きです。

問い合わせ先

TOD’S 公式LINEアカウントがオープン!

トッズのコレクション情報やイベント情報を始め、LINE友だち限定・先行公開のコンテンツなどを配信。LINEアプリのLINEアプリの「友だち追加」で「@tods」をID検索、もしくは下記QRコードを読み取るか、LINEアプリの「公式アカウント」にて「TOD’S」「トッズ」「@tods」を検索して友達追加を!

アカウント名:TOD’S アカウントID:@tods
この記事の執筆者
名品の魅力を伝える「モノ語りマガジン」を手がける編集者集団です。メンズ・ラグジュアリーのモノ・コト・知識情報、服装のHow toや選ぶべきクルマ、味わうべき美食などの情報を提供します。
Faceboook へのリンク
Twitter へのリンク
PHOTO :
島本一男
STYLIST :
河又雅俊
EDIT&WRITING :
河又雅俊