本作には、2018年に発表された、従来のコレクションよりも一回り小さい、ケース径42.7mm、厚さ11.5mmの新型ケースを採用、やや短めのシリコンストラップを装着することで、腕にフィットしやすい、ジェンダーレスな革新的ダイバーズウォッチとして話題を呼んだ。サイズこそ小型化されているが、本格的なダイビングに対応する200mの空気潜水用防水を実現。逆回転防止ベゼル、スクリューバック、ねじロック式リューズといった、堂々たるスペックを搭載。電池切れの心配がないソーラー充電機能や、海水や汗によって劣化しないシリコン製のストラップなど、ダイビングツール申し分のない性能を備えている。

「セイコー ダイバーズ」の象徴である外胴プロテクターを搭載

とりわけ、1975年に誕生した、外胴プロテクターを搭載するプロフェッショナルシリーズは、「セイコー ダイバーズ」のシンボリックな存在であり、ダイバーズウォッチとしての高い信頼性と独創的なデザインは、現在まで受け継がれている。日本が世界に誇る傑作を、数々の著名ブランドのコンサルテーションを務めるLOWERCASEのクリエイティブディレクター、梶原由景氏監修により、タウンユース向けとしてコンパクトにアレンジしたコレクションが、『Diver Scuba LOWERCASEプロデュースモデル』だ。

本格ダイビングに使える200m空気潜水用防水を実現した「セイコー プロスペックス」

【セイコー プロスペックス『Diver Scuba LOWERCASE Special Edition』】3つのカラーを展開するレギュラーモデル。写真右ふたつSTBR023とSTBR025のケースには、裏ぶたに用いるステンレススチール部分に硬質コーティングが施されている。●ソーラー(V147)ムーブメント ●ケース径42.7mm×厚さ11.5mm ●200m潜水用防水 ●ステンレススチール(ケース・裏ぶた)、強化プラスチック(プロテクター)写真左¥40,000(STBR021)・写真右2つ¥45,000(STBR023、STBR025)(セイコーウオッチお客様相談室)

数量限定モデルにも注目! 

【セイコー プロスペックス『Diver Scuba LOWERCASE 2019 Limited Edition』】ブラックを基調とし、ピンクゴールドやレッドの差し色により、ヴィンテージウォッチのような風格が漂う2019年の数量限定モデル。裏ぶたには限定モデルの証である、数量限定のシリアルナンバーが記されている。●ソーラー(V147)ムーブメント ●ケース径42.7mm×厚さ11.5mm ●200m潜水用防水 ●ステンレススチール(ケース・裏ぶた)、強化プラスチック(プロテクター)¥50,000(セイコーウオッチお客様相談室)※6月21日発売、限定1,200本

有名セレクトショップ別注モデルでブランドの世界観を体感せよ!

ユナイテッド アローズ別注モデル

【セイコー プロスペックス『Diver Scuba LOWERCASE Limited Edition UNITED ARROWS Exclusive Model』 】1965年に発売された、国産初のダイバーズウォッチをベースにユナイテッドアローズが別注したモデル。ステンレススチールケースのコーディングには、セイコーダイバーズの歴史で、重要なモデルに用いられてきたゴールドが採用され、クラシカルな雰囲気をかもしだす。●ソーラー(V147)ムーブメント ●ケース径42.7mm×厚さ11.5mm ●200m潜水用防水 ●ステンレススチール(ケース・裏ぶた)、強化プラスチック(プロテクター)¥50,000(ユナイテッド アローズ 銀座店)※限定300本

エディフィス別注モデル

【セイコー プロスペックス『Diver Scuba LOWERCASE Limited Edition ED Exclusive Model』】ダイヤルに白蝶貝を使う神秘的なデザインが特徴となる限定300本のSTBR029(写真左)と、ブランドの象徴的なナンバーである「3、6、9」をインデックスにあしらったSTBR037(写真右)の2モデルを展開。●ソーラー(V147)ムーブメント ●ケース径42.7mm×厚さ11.5mm ●200m潜水用防水 ●ステンレススチール(ケース・裏ぶた)、強化プラスチック(プロテクター)¥40,000(STBR037)・¥50,000(STBR029)(BAYCREW’S GROUPカスタマーコールサービス)

ジャーナルスタンダード別注モデル

【セイコー プロスペックス『Diver Scuba LOWERCASE Limited Edition JOURNAL STANDARD Exclusive Model』】ベゼルリングにブラウン、回転ベゼルの縁などに品格のあるピンクゴールドカラーを配色。モダンとノスタルジックの2面性を合わせ持つ。ステンレススチールケースはピンクゴールド色の硬質コーティングがされている。●ソーラー(V147)ムーブメント ●ケース径42.7mm×厚さ11.5mm ●200m潜水用防水 ●ステンレススチール(ケース・裏ぶた)、強化プラスチック(プロテクター)¥50,000(4月中旬発売)(BAYCREW’S GROUPカスタマーコールサービス)※限定700本

フリーマンズ スポーティング クラブ別注モデル

【セイコー プロスペックス『Diver Scuba LOWERCASE Special Edition FREEMANS SPORTING CLUB Exclusive Model』】モノトーンでまとめたSTBR033(写真右)と、「レッド×ブルー」のベゼルに白蝶貝ダイヤルを合わせたSTBR031(写真左)の2機種でラインアップ。●ソーラー(V147)ムーブメント ●ケース径42.7mm×厚さ11.5mm ●200m潜水用防水 ●ステンレススチール(ケース・裏ぶた)z強化プラスチック(プロテクター)¥40,000(STBR033)※4月中旬発売・¥50,000(STBR031)※6月下旬発売(URオンラインストア専用カスタマーサポート)

アーバンリサーチ別注モデル

【セイコー プロスペックス『Diver Scuba LOWERCASE Limited Edition URBAN RESEARCH Exclusive Model』】ラインナップ中唯一の「LOWERCASE」とのダブルネームダイヤルを採用。ブラックを基調にグレーのアクセントを効かせることで、洗練された都会的なスタイリングを演出する。●ソーラー(V147)ムーブメント ●ケース径42.7mm×厚さ11.5mm ●200m潜水用防水 ●ステンレススチール(ケース・裏ぶた)、強化プラスチック(プロテクター)限定300本。¥40,000(URオンラインストア専用カスタマーサポート)

多彩なバリエーションが用意され、3月にリリースされたレギュラーモデルに加え、6月21日には、数量限定モデルが登場。セレクトショップとのコラボレーションによるエクスクルーシブモデルも3月上旬~6月下旬にかけて全7種類が順次発売される。

精悍なダイバーズウォッチの風格と、LOWERCASEによるアーバンなクリエイティブが、紳士の夏の装いをよりクールにブラッシュアップしてくれる。

問い合わせ先

※価格はすべて税抜です。 
この記事の執筆者
主にモノ雑誌を中心に’80年代から活動するライター。トレンド製品や斬新な着想から生まれたガジェット全般の執筆に取り組む一方で、腕時計やバッグ、シューズといった、男の逸品をテーマにした記事も手がけている。
TAGS: