気温が急に下がる日があったかと思えば、突然、暖かい日が訪れたり……。安定しない天候続きで、日々のコーディネートも左右されがち。そんなときに活躍するのは、やっぱりシーズン問わず使える「超万能なトレンチコート」です。

目利きの伊勢丹新宿店バイヤーによると、ベーシックなトレンチコートもいいけれど、最近では変化球タイプに注目するする人も増えてきているとか。今回は、素材やデザインにこだわりをもった、日本人デザイナーによるトレンチコートをご紹介いただきます。プロが本当にオススメする、気温の変化にも対応してくれる進化系トレンチコートの魅力とは?

気温の変化にも難なく対応!伊勢丹バイヤーが厳選する「進化系トレンチコート」3選

左から/ beautiful people(ビューティフルピープル)、INSCRIRE(アンスクリア)、CANTATE(カンタータ)

今年注目すべきは、レディースラインとして初めてトレンチコートを発表したCANTATE(カンタータ)、ワンピースにも変身するbeautiful people(ビューティフルピープル)、羽衣のように軽いINSCRIRE(アンスクリア)の3ブランドです。ファッションプロであるバイヤーに、それぞれの特徴を教えていただきました。

■1:究極のスタンダード!メンズのテーラリングが生きた「CANTATE(カンタータ)のトレンチコート」

「CANTATE(カンタータ)」のトレンチコート

2015年に松島 紳氏が立ち上げた、ハイファッションブランド「CANTATE(カンタータ)」。日本最高峰の機屋や工場と直接コンタクトを取り、メイド・イン・ジャパンにこだわったスタンダード服を創り続けている、メンズラインからスタートしたこちらのブランド。生地や、それを構成する糸の選出にまで上質感をを追求した、随所に妥協のない美意識を感じられる逸品に定評があります。

トレンチコート ¥192,000(税抜)

こだわりが凝縮したこのブランドが初めてレディースラインとして仕立てたトレンチコートがこちら! 伊勢丹新宿店のバイヤーも注目する、カンタータなりの視点で表現した一級品です。

着心地の良さを追求し余計なところを省いた結果生まれたこちらのトレンチコートは、ダブルのように見えて実はシングル仕立て。さらに、肩がけした際にずり落ちてしまうのを防ぐため、腕を通して使うタスキ型のストラップを背中の内側に付属するなど、まさに変化球な仕掛けが満載です。

アイテムの詳細はこちら【メンズライクでかっこいい「カンタータのトレンチコート」は長く使える逸品】 

■2:ワンピースに変身!通年使える「beautiful people(ビューティフルピープル)のトレンチコート」

「beautiful people(ビューティフルピープル)」のトレンチコート

 COMME des GARÇONS HOMMEでパターンメーカーとしてキャリアを積んだ熊切秀典氏が手がけるファッションブランドの「beautiful people(ビューティフルピープル)」。見たことのないスタンダード服を多く発表しているこのブランドは、特にトレンチコートとライダースジャケットに定評があります。

トレンチコート ¥118,000(税抜)

そんなブランドが新たに生み出したのは、変身するトレンチコートです!

袖を腰で結ぶことで違ったデザインに。

袖を腰で結ぶことでノースリーブワンピースへと変化させることのできる仕掛けには圧巻。ブランドらしい遊び心が際立つ画期的なデザインは、気温が不安定な近年の日本の気候に寄り添ったアプローチでもあります。

初夏やリゾート地でも活躍しそうな、画期的な2WAYトレンチコートは、スダンダードデザインから一歩進んだデザインのものが欲しいという人にぴったりです!

アイテムの詳細はこちら【ワンピースに変化する「ビューティフルピープルの2WAYトレンチコート」】

■3:驚くほど軽い!エレガンスを極めた「INSCRIRE(アンスクリア)のトレンチコート」

「INSCRIRE(アンスクリア)」のトレンチコート

数々のセレクトショップで経験を積んだデザイナー・岡 ゆみか氏が手がけるウィメンズブランド「INSCRIRE(アンスクリア)」からは、羽衣のように軽い、リュクスなトレンチコートをクローズアップ。ブランドコンセプトであるオーセンティックとモード、カジュアルとラグジュアリーという、相反するイメージが共存した新作は、着るだけでアンニュイなムードをまとうことができます。

アンスクリアのトレンチコート ¥139,000(税抜)

素材選びだけでなく、ボリュームある袖のデザインにもこだわりがあるとか。コートの中央部分は2枚仕立てですが、残りの部分は1枚になっていて透け感が出るという、絶妙に計算されたディテールは、通気性も良く、実は機能面でも優れています。すでにベージュのトレンチコートはもっている、という人にオススメしたい、2着目に迎え入れたい上級者向けのトレンチコートです。

アイテムの詳細はこちら【エレガンスを極めた「アンスクリアのモードなトレンチコート」】


今回は、気温の変化にも難なく対応してくれるトレンチコートを3つ、伊勢丹新宿店のバイヤーに紹介してもらいました。それぞれのこだわりと遊び心が際立った日本ブランドのアイテムは、変化球ながらシーズン問わず使える「超万能なトレンチコート」といえます。新しい1着を見つけて、自分らしいスタイルを楽しんでみてください。

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
PHOTO :
大槻誠一
WRITING :
高橋京子
EDIT :
石原あや乃