ヴィンテージスタイルの永久カレンダーモデル

機械式時計の魅力は、永遠に色あせることがない。ごく限られた空間で、小さなゼンマイとネジと歯車を組み合わせ、ただ正確に時間を伝える。その技術と努力と想像力は、どこまでも無限だ。2017年もまた時計の聖地、スイスのバーゼルとジュネーブにおいて多くの魅力的な新作時計が発表された。今、紳士が選ぶべき、人類の叡智が詰め込まれた最新時計をご紹介しよう。

パテック フィリップ 『永久カレンダー 5320』

●自動巻き ●ホワイトゴールドケース×アリゲーターストラップ ●ケース径/40㎜ 予価¥9,020,000(パテック フィリップ ジ ャパン・インフォメーションセンター

さりげなく見えるが、紛れもなく永久カレンダー。ラグに施された3重の段差やクリーム色のラック文字盤など、 1940~’50年代に製作された時計からインスピレーションを得たというクラシカルな一本は、さりげなく、見やすく、そしてパテック フィリップらしい気品にあふれる。

※価格はすべて税抜です。

この記事の執筆者
TEXT :
MEN'S Precious編集部 
BY :
MEN'S Precious 2017年夏号スイスの2大時計フェアから厳選した男の手元を飾るべき「名品時計」の結論より / 2017.7.6 更新
名品の魅力を伝える「モノ語りマガジン」を手がける編集者集団です。メンズ・ラグジュアリーのモノ・コト・知識情報、服装のHow toや選ぶべきクルマ、味わうべき美食などの情報を提供します。
Faceboook へのリンク
Twitter へのリンク
クレジット :
撮影/武田正彦(静物)、唐澤光也(静物/パイルドライバー) 構成/川上康介
TAGS: