シャネルのネイルカラーは、上品な発色と塗りやすさから、大人の女性に絶大なに人気を誇ります。

「Precious.jp」では、そんなシャネルの定番人気色をはじめ、2019年夏の新作限定色までまとめてご紹介します。

また、今回は40代に人気の11色を使い、手と足(ペディキュア)セットでおすすめの配色やデザインも併せてご紹介。手元と足元をリンクさせてこそ、夏の大人のおしゃれが叶います。ぜひご覧ください。

まずは、シャネルの人気ネイルカラー11色からチェック

\指名買いベスト5は、578番、18番、491番、504番、521番/

シャネル ヴェルニ ロング トゥニュ(左から)578、18、491、504、521 各¥3,200 

シャネルのネイルといえば、578番のラベンダーグレー、491番のローズピンク、504番のナチュラルベージュ、521番の淡いピンク、などデイリーに活躍する上品なカラーでおなじみ。

加えて、通称「血豆カラー」と言われる18番の黒のニュアンスをたたえた深い赤も根強い人気で、通年ペディキュアに愛用しているという人も多数のシャネルを代表するアイコニックカラーです。

\次で人気なのはこの6色!/

シャネル ヴェルニ ロング トゥニュ(左から)624、592、546、532、167、522 各¥3,200 

そのほか、売れ筋やネイルサロンでの指名が多いカラーは、こちらの6色。ペディキュアに人気なのは、624番のダークブルーや546番の明るめの赤、夏に人気の592番のイエロー。

そのほか、シャネルのピンクネイルといえば「バレリーナ」という名前が付いた167番や、くすみカラーの代表格である522番のグレーは欠かせない色!そして、今季再びメタリックな質感も人気で、532番のゴールデンベージュはデザインのアクセントにもなるので要チェックです。

手と足セットでご紹介!人気の11色を使った配色デザイン6選

■パターン1:578番のラベンダーグレー×592番のイエローを使った、夏らしい配色

シンプルなデザインの中に、色のアクセントをさりげなく効かせたデザインに。上段/手はイエローを単色塗りし、親指の先端、中指と薬指の根元にラベンダーグレーをちょんと丸くのせる。下段/足は、逆にラベンダーグレーを単色塗りし、イエローを親指、人さし指、薬指に丸くのせる。

\使用したのはこの2色/

くすみカラー×夏色配色は、ファッションでもトレンド。シャネル ヴェルニ ロング トゥニュ (左から)578、592 各¥3,200 ©CHANEL

■パターン2:18番の単色塗り+金箔のせで、凛としたキャリア女性を演出

ディープなカラーは潔く単色で勝負!金箔を効かせることでラグジュアリー感を出して。上段/手は18番を単色塗りし、親指、中指、薬指の根元に金箔をのせる。下段/足は同じく18番を単色塗りし、親指の根元と薬指の中央に金箔をバランスよく配置。

\使用したのはこの色/

単色だけで様になる、シャネルを代表するアイコニックカラー。シャネル ヴェルニ ロング トゥニュ 18 ¥3,200 ©CHANEL

■パターン3:491番のローズピンク×521番の淡ピンクで、コントゥア(立体感)ネイル

濃淡2色を使って立体感を出す、最近話題のコントゥアネイル。少し前にコントゥアリングメイク(小顔メイク)が流行りましたが、今ネイルデザインでも密かなブームに。同系色の濃淡を使用することで、派手になりすぎず指を長く綺麗に見せる効果があり。上段/手は親指、人さし指、薬指、小指はローズピンクを、中指は淡いピンクを全体に塗る。親指と薬指のみ、淡いピンクを写真のように重ねて立体感を出す。下段/足はローズピンクを全部の指に単色塗りし、親指のみ淡いピンクで立体感を。

\使用したのはこの2色/

くすみトーンの大人なピンク2色は、フェミニンな装いのときに最適。シャネル ヴェルニ ロング トゥニュ(左から)491、521 各¥3,200 ©CHANEL

■パターン4:504番のベージュ×624番のディープブルーで、辛口モードな指先に

ジャケットにパンツ…辛口に決めるビジネスシーンの指先は、ナチュラルなベージュと深みのあるブルーをバランスよく組み合わせて、モダンな指先に昇華させて。上段/手はベージュを親指と薬指に、ディープブルーを人さし指、中指、小指に単色塗り。親指と薬指の先端にディープブルーを逆三角形にちょこんと塗ってアクセントを。下段/足はベージュを親指と中指に、ディープブルーを人さし指、薬指、小指に単色塗り。親指のみ、先端にディープブルーを逆三角形に塗る。

\使用したのはこの2色/

定番のベージュは深めのブルーと組み合わせるとモダンに。シャネル ヴェルニ ロング トゥニュ(左から)504、624 各¥3,200 ©CHANEL

■パターン5:167番の淡ピンク×546番の赤で、王道フレンチネイルを色っぽく

ほんのり色づく淡いピンクをベースに赤でフレンチに。足は親指のみフレンチにして赤をメインに。上段/手は淡ピンクを単色塗りし、赤で細めのフレンチに。下段/足は親指のみ、淡ピンクをベースに塗り、赤でフレンチに。ほかの指は赤を単色塗り。

\使用したのはこの2色/

定番のフレンチネイルは赤にすることで、指先に色気を宿して。シャネル ヴェルニ ロング トゥニュ(左から)167、546 各¥3,200 ©CHANEL

■パターン6:522番のグレー×532番のゴールデンベージュで、洗練された上品な指先に

シンプルだけど、マットとメタリック、質感ミックスすることで洗練された印象に。フレンチとマーブル、あえて違うデザインにすることでおしゃれ感も演出。上段/手はベースにグレーを塗り、ゴールデンベージュで細いフレンチに。下段/足はグレーを全体に塗り、親指、中指、薬指はゴールデンベージュでランダムにマーブル柄っぽく仕上げて。

\使用したのはこの2色/

同じくすみトーンは、質感違いで組み合わせるのが今っぽい。シャネル ヴェルニ ロング トュニュ(左から)522、532 各¥3,200 ©CHANEL

即完売必至!シャネルの2019年夏の新作限定カラーも見逃せない

限定発売中の「クルーズ メークアップ コレクション」では3色登場

シャネル ヴェルニ ロング トゥニュ(左から)703、705、709 各¥3,200(限定発売中) 

さりげないおしゃれを目指すなら、この絶妙なニュアンスカラーで!703番のほんのりゴールドの輝きがきらめくベージュ、705番のラベンダー、709番のモーブがかったグレー…大人な指先を約束するくすみトーンの3色です。

2019年6月28日に登場する夏色はトレンドのメタリックカラー

シャネル ヴェルニ ロング トゥニュ(左から)721、723、725、729、731、733 各¥3,200(2019年6月28日限定発売) 

ピンクや赤といった定番人気の色がメタリックな質感で登場。マットカラー主流でしたが、今季はメタリックなど輝きのある質感が少しずつ戻ってきています。注目のカラーバリエーションは、全部で6色。721番は淡いピンク、723番はトレンドのグリーン、725番はエレガントなブルー、729番は夏の太陽の下で映えるオレンジ、731番は赤、733番は黒ニュアンスのあるディープレッドです。ペディキュアにも最適な濃いめの色が揃うので、この夏要チェック。

いかがでしたでしょうか?サンダルをはくこれからの季節、手だけではなくペディキュアも、ぜひ参考にしてみてください。

 

※商品の価格はすべて税抜です。

\デザインを提案いただいたのは…/

この記事の執筆者
TEXT :
Precious.jp編集部 
2019.6.6 更新
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
PHOTO :
松本拓也