全国各地で「わたせせいぞう画業45周年全国ツアー」を開催!

門司港駅より日本全国へ!

©︎SEIZO WATASE/APPLE FARM INC.

わたせせいぞう画業45周年全国ツアーのスタートは3月10日(日)。わたせ氏の故郷である北九州の門司港駅、鉄道駅初の重要文化財に指定された歴史ある駅舎が6年に及ぶ保存修理工事を終え、105年ぶりに当時の姿を取り戻した。それを記念してさまざまな記念イベントを開催。そのなかのひとつに「わたせせいぞうラッピングトレイン」がある。ラッピング列車は4両編成で、門司港駅をテーマにしたわたせ氏のイラスト6種をラッピング。門司港駅の復元前と復元後を比較できるのもこの列車ならでは。

北九州エリアを中心に6月10日(月)まで運行する特別な列車は、鉄道ファンだけでなく、わたせファンにとってもまたとない機会だ。

また、同日より門司港駅舎内の待合室内に、「わたせせいぞう特設ギャラリー」が6月10日(月)までの期間限定でオープン。門司港をイメージした作品の数々や最近の活動内容等を展示しているので、興味のある方は是非一度足を運んでいただきたい。

80年代から現在までの作品を展示!改めて知るわたせせいぞうの世界

新作版画「再会は初デートの公園で」©︎SEIZO WATASE/APPLE FARM INC.

いよいよイベントは名古屋へ。6月5日~17日まで、松坂屋名古屋店 本館7階 大催事場で行われる。ここでは、書き下ろしの新作「再開は初デートの公園で」を発表。わたせせいぞう氏が、初めて日本の城を描いたのも話題だ。また「ハートカクテル」の 原画をはじめ、色彩豊かな多くの作品の中から選りすぐった原画・原稿等を特別展示。新しいわたせせいぞうの世界に触れてみてはどうだろか。

全国各地で開催される「画業45周年 わたせせいぞうの世界展」

松坂屋名古屋店

日時:6月5日(水)〜17日(月)10:00〜19:30
住所:愛知県名古屋市中区栄3-16-1 松坂屋名古屋店本館7階 大催事場
入場料:一般 800円、大学高校生 500円、中学生以下 無料(予定)
サイン会:6月8日(土)14:00〜16:00(予定) ※サイン会参加条件あり

横浜タカシマヤ

日時:8月21日(水)~26日(月)10:00〜20:00
住所:神奈川県横浜市西区南幸1-6−31 横浜タカシマヤ8階 催事場
入場料:無料
サイン会:実施予定 日時未定

最新のイベント情報は、わたせせいぞう-seizo station-でもご覧になれます。

この記事の執筆者
名品の魅力を伝える「モノ語りマガジン」を手がける編集者集団です。メンズ・ラグジュアリーのモノ・コト・知識情報、服装のHow toや選ぶべきクルマ、味わうべき美食などの情報を提供します。
Faceboook へのリンク
Twitter へのリンク