バーバリーの代名詞といえば、ベージュカラーをベースに黒・白・赤のラインでチェック柄を施したいわゆる「バーバリーチェック」。その唯一無二の存在は、身につけることで誰もが高揚した。それに続く新しいバーバリーのシンボルがこの度登場。創業者であるトーマス・バーバリーのイニシャルからインスパイアされた「TB」のモノグラム。従来のバーバリーを一新するデザインだが、これまでと同様に男女の垣根なく使えるモチーフである。今回は、新しいシンボルとなるモノグラムを纏ったバッグを紹介する。

バーバリー初のモノグラムを纏ったスモールバッグ

小ぶりなサイズ感が男女ともに使いやすいカメラバッグ

【H14.5×W19.5×D6cm】鞄¥120,000(バーバリー・ジャパン)※予定価格、路面店はバーバリー表参道・バーバリー新宿・バーバリー心斎橋・バーバリー銀座マロニエ通りでの取り扱い。他オンラインストアで販売。

コンパクトなボディサイズだが、収納スペースは2室用意されていてしっかりと使い分けができるのが嬉しい。「TB」モノグラムが前面に施され、従来のバーバリーカラーであるベージュ・ブラック・ホワイト・レッドの4色で構築されたバッグは、新しさとクラシックさが巧みに融合したエレガントなアイテムだ。

キャッチーなフォルムで遊び心に溢れたバレルバッグ

【H11×W21×D11cm】鞄¥120,000(バーバリー・ジャパン)※予定価格、路面店はバーバリー表参道・バーバリー新宿・バーバリー心斎橋・バーバリー銀座マロニエ通りでの取り扱い。他オンラインストアで販売。

同じく「TB」ロゴを施したバレルバッグは、何と言ってもその特徴的なフォルムが面白い。男っぽさのあるあえて太いレザーストラップが、愛嬌のあるボディと対照的で秀逸なデザインだ。男性が持てばボディの丸みが際立ち、女性が持てばストラップの無骨さが際立つ。何でも収納できる大きなバッグとは違い、何を入れるか考えるのがスモールバッグの楽しみ方である。

大胆でありながらも品の良いデザインは人気沸騰すること間違いなし。いち早く抑えておくべし!以上、バーバリーのモノグラムコレクションのスモールバッグを紹介した。

※価格は全て税抜きです。

問い合わせ先

この記事の執筆者
名品の魅力を伝える「モノ語りマガジン」を手がける編集者集団です。メンズ・ラグジュアリーのモノ・コト・知識情報、服装のHow toや選ぶべきクルマ、味わうべき美食などの情報を提供します。
Faceboook へのリンク
Twitter へのリンク
PHOTO :
島本一男
STYLIST :
河又雅俊
EDIT&WRITING :
河又雅俊