メイク直しはほとんどしない少なすぎタイプ、家で使っているものをそのまま詰め込んだようにパンパンになっているタイプ、ふたつの残念ポーチの事例に美容賢者の野毛まゆりさんが細かくチェック。

何が間違っているのか診断し、夜までキレイを維持できる、ポーチの中身を提案します。

今回は、メイク直しはほとんどしない少なすぎタイプのポーチの中身をチェック!

 
野毛 まゆりさん
美容愛好家
(のげ まゆり)化粧品会社の販売、教育、PRを経て、現在は講演活動やコスメの開発背景まで読み解く御意見番。優秀なコスメを見抜く目利き力で、ポーチに入れるべきコスメをセレクト。

手抜きリタッチは素顔より老顔。機能派コスメで若肌づくりを

「パウダリーファンデーションを重ねてリップを塗っておけば、メイク直しが完了できたのは20代まで。今や老けを増長させるおかしな厚化粧に」(野毛さん)。

大人の世代は、潤い保持力がダウンしているので、午後には乾燥ジワが現れ、そのシワの動きによって、メイクが剥がれ落ちるのが早い。だからつい何度もパウダリーファンデーションを重ねてしまい、夕方にはぎょっとするような厚塗りシワ肌に…。

パウダリーファンデーションが悪いのではなく、いきなり重ねるのを繰り返すことがNG。

「パウダリーファンデーションを塗る前に潤い補給し、肌の土台をなめらかに補正して。リタッチには下地を搭載したコンパクトが便利だし、くずれにくくなるからメイク直しの回数が激減します」

さらに、血色が消えるとくすみもたるみも目立つので、チークは必須。「ポーチのスリム化を目指すならチークにもリップにも使えるミニマムなアイテムが便利です」

少なすぎ?シンプル派のA子さんのポーチの中身は…

上から/透明感を引き出す、くすみカバー効果が絶品。カネボウインターナショナルDiv. カネボウ ラスター パウダーファンデーション 全6色 SPF6・PA++ ¥10,500(セット価格)、ほのかにピンクに色づく、オイルベースのリップ下地。カネボウインターナショナルDiv. カネボウ リッププライマー ¥3,200、シアーな発色でふっくらつややかな唇に仕上がるコーラルベージュ。アディクション リップスティック シアー 006 ¥2,800

【ポーチの中身診断】
メイク直しをする時間がないし、直す必要もあまり感じない。なので、くずれたTゾーンと頬に重ねるためのパウダリーファンデーションとリップアイテムだけ。 

「リタッチアイテムが少なすぎ。疲れていないのに疲れている?と聞かれる艶も色気もない顔色の悪いパサパサ顔に…」(野毛さん)

■愛あるダメ出し1:いきなりパウダリーファンデーション重ねてもまたすぐにくずれるだけ。さらに乾燥ジワがより深く刻まれて見えます

A子:「リタッチはくずれたらパウダリーファンデーションを重ねています」

野毛さん:「夏場は特に、重ねるほど大きくくずれるのが宿命。いきなり塗らずに皮脂浮きはティッシュで押さえ、潤い補給をして土台を整えてから重ねるのが鉄則です」

■愛あるダメ出し2:血色が消えるとのっぺりとしてたるみが3倍目立ちますよ

A子:「チークは持ち歩きません…」

野毛さん:「パウダリーファンデーションを重ねれば、朝つけたチークは消えてしまい、メリハリのない間延び顔に。ファンデーションとチークはつねにセットと覚えて」

■愛あるダメ出し3:大事なことは落ちないこと。リップライナーも必須です

A子:「大人は艶やかさが大事ですよね」

野毛さん:「大人は会食も見据えて、落ちにくくする工夫が必要。リップライナーの携帯は必須です。唇全体にベースとして塗布しておくと食事しても色落ちしません」

少なすぎ?シンプル派A子のポーチの中身、これにチェンジ!機能重視のミニマムコスメを4品投入。夜まで血色のいい艶肌をキープ

投入アイテム(1)汗にも皮脂にも落ちにくい、深みのあるブラック。クリニーク プリティ イージー リキッド アイライニング ペン 01 ¥2,600、(2)明るめのコーラルでポンポンと塗布できるチップタイプ。シャネル ルージュ ココ リップ ブラッシュ 410 ¥3,900、(3)クリームタイプのフェースカラーに最適。ミニサイズなのに毛量たっぷり。シャネル パンソー イルミナトゥールレトラクターブル 105 ¥4,200、(4)肌当たりのいいスポンジのようなアプリケーター。トム フォード ビューティ コンシーリング ペン 2.0 ¥6,300、(5)ひんやりとした22金のアプリケーターでツボ押しもできる。ゲラン アベイユ ロイヤル アイ スカルプト セロム 15ml ¥13,300 / チェンジアイテム(1)オイルベースの下地を搭載。カネボウ化粧品 ルナソル グロウイングヴェールフィニッシュ 全4色 SPF32・PA+++ ¥6,500(セット価格)、(2)自然な赤みに染め上げるリキッドタイプ。パルファン・クリスチャン・ディオール ルージュ ディオール インク リップ ライナー 770 ¥3,300

 

■投入アイテム1:アイラインを目尻側だけ復活させる

「とれてしまったアイラインは、目尻側だけでも描き直せば、キリッと大きな目に変わります」(野毛さん)

■投入アイテム2:チークにもリップにも。血色感でくすみを一掃

「午後のくすみ肌解消にチークは必須。ポーチをスリム化したいなら、チークにもリップにも使えるアイテムの活用を」(野毛さん)

■投入アイテム3:ふんわりまとえる万能ブラシが厚塗りを制御

「化粧直しの弱点は塗りすぎ重ねすぎによる厚塗り感。これを防ぐのがブラシです」(野毛さん)

■投入アイテム4:厚塗りにならないクマ消しコンシーラー

「パウダリーファンデだけですべて隠そうとすれば厚塗りに。薄塗りでカバー力のあるコンシーラーでシミ、赤みのカバーを」(野毛さん)

■投入アイテム5:リタッチ前に汚れも小ジワも消しておく

「アイメイクのにじみはアイケアコスメを塗布してから綿棒で拭って。乾燥小ジワもにごりも消えて、目元が一気に若返ります」(野毛さん)

■チェンジアイテム1:くずれにくい美肌をつくる、下地つきの最強コンパクト

「ファンデが剥げたら面倒がらずに下地をサッと塗ってからファンデを重ねたほうがキレイだし、時短にも」(野毛さん)

■チェンジアイテム2:食事しても落ちないリキッドリップライナー

「これを唇全体に塗布し、シャネルのチーク&リップで艶をプラス。会食時でも色落ちなし」(野毛さん)

次回は、詰め込みすぎてパンパンになっているポーチの中身をチェックします。お楽しみに!

 

※掲載した商品はすべて税抜です。

問い合わせ先

PHOTO :
戸田嘉沼・池田 敦(パイルドライバー)
EDIT&WRITING :
荒川千佳子、小林 綾、五十嵐享子(Precious)