◾️1:杏さん主演、日本テレビ系ドラマ『偽装不倫』とは?

日本テレビ系、新水曜ドラマとして夜10時から放送中の『偽装不倫』。LINEマンガで連載中の同タイトルが原作となっている今作は、『東京タラレバ娘』『海月姫』などのヒット作でも知られる、東村アキコさんの新作漫画です。

主人公の鐘子(しょうこ)を演じるのは、ファッション誌「Precious」のカバーモデル としても活躍中の女優の杏さん。長年の婚活に励むものの、なかなか報われない32歳の鐘子が、 “婚活さよならパーティー”と題し、ひとり博多へと旅立つところから、スタートしたこの物語。

そんな博多への道中で出会ったのが、イケメン年下カメラマンの伴野 丈(ばんのじょう)(宮沢氷魚さん)。そんな彼につい「結婚している」と嘘をついてしまったことから、未婚にも関わらず「不倫」をしてしまう主人公を描く恋愛ドラマとなっています。

丈が鐘子に近づいた理由も明らかに! まずは第4話のあらすじをおさらい

第4話でまさ子(田中道子さん)に連れられ丈の姉・灯里(MEGUMIさん)の店に行く鐘子(杏さん/左) ©日本テレビ

丈と約束した岩手旅行を心待ちにしながら、仕事中も丈とのメールのやりとりに浮かれる鐘子。しかし突然返事が途絶え、不安を覚えます。

そんな鐘子の事情を聞いた親友のまさ子(田中道子さん)に連れられ、丈の姉・灯里(MEGUMIさん)の営むスペイン料理店へ行くことに。灯里は既婚者であるはずの鐘子が、丈に近づくことを警戒している様子でしたが、そこに丈が帰ってきます。

メールを返信できなかったのは、「仕事が忙しくて」と、あえて嘘をつく丈。

そして鐘子と丈の旅行当日。姉の夫である賢治と一緒に東京駅に向かった鐘子。そんなふたりを見かける丈。実は、鐘子は過去に自分の旦那はこの人だと賢治の写真を見せていたのです。ふたりが本当の夫婦だと思い込んでいる丈は、その場を後にするのでした…。

謎が多い丈でしたが、“既婚者”と思いながらも鐘子に近づいた“理由”が、病気を抱えている自分と恋をする相手は「僕がいなくなっても平気な人」を…と考えていた事実が判明するという、切ない回となりました。

動画でも第4話のあらすじがチェックできます

◾️2:切なすぎる恋の展開に、視聴者も思わず涙? SNSにも反響が続々

第4話で丈を見失い放心する鐘子(杏さん) ©日本テレビ

待ち合わせ場所から丈が立ち去り、必死で追いかける鐘子でしたが、見つからず。見失った後、ひとりでお弁当を泣きながら食べるという展開にSNSでは、「丈がダメージを受けているのって、鐘子に本気だからだよね」「ひとりで弁当食べるとか悲しい」との声が寄せられ、切ない展開にハラハラする視聴者の声が寄せられていました。

今回の見どころでもあった、丈が鐘子に近づいた理由が、「不倫なら、自分が死んだ後も愛する人がひとりになることはない」ということがわかるシーン。この場面を観た視聴者からは「切なすぎる」「そういうことだったのか」などの声が上がっています。

さらに「ハッピーエンドへの展開が見えない」「鐘子は平気じゃないよ。本当は独身なんだよ」など今後の鐘子を心配する声もたくさん寄せられ、みなさん鐘子と丈の恋から目が離せなくなっている様子。

嘘をつき続ける「姉の不倫の展開」からも目が離せない!

旦那の賢治にも、不倫相手の風太にも嘘もつきながら不倫を続ける、鐘子の姉・葉子。そんな葉子は、休みの日も会いたいという風太の願いを叶えるため、風太の元へ向かうのですが、そんなときに賢治からの電話が!

電話で話をするふたりでしたが、そこに風太の「葉子さーん!」と呼ぶ声が! どうやら夫の賢治もこれに違和感を感じたようで、こちらの展開からも目が離せなくなっています。

第5話でも、鐘子と丈はすれ違ったままなのでしょうか。次回が待ちきれないみなさんのために、日本テレビさんご協力のもと、8月7日(水)10時スタートの第5話のあらすじを、先取りしてお届けします。

◾️3:杏さん主演の『偽装不倫』第5話、丈が抱く鐘子への思いも明らかに!

丈(宮沢氷魚さん) ©日本テレビ

鐘子(杏さん)と行くはずだった岩手旅行に、一人でやってきた丈(宮沢氷魚さん)。東京駅で鐘子と一緒にいた賢治(谷原章介さん)が鐘子の夫だと思い込んでいる丈は、幸せな家庭を持つ鐘子を旅行に誘ったことを、後悔していたのです。

そして鐘子も、丈が姿を消したのは不倫の厄介事から逃げるためだと思い、落ち込んでいました。心配した親友のまさ子(田中道子さん)が訪ねてきますが、鐘子は小さなことでいちいち丈を思い出してしまうのでした。その頃、岩手にいる丈も、鐘子のことを思っていたのですが…。

葉子(仲間由紀恵さん/右)と風太(瀬戸利樹さん) ©日本テレビ

葉子(仲間由紀恵さん)は、賢治の大阪出張の隙を狙って風太(瀬戸利樹さん)との休日デートへ出かけます。賢治からの「帰りが遅くなる」という連絡に安心し、風太の練習まで付き合う葉子。

しかし、葉子の態度を不審に感じていた賢治は予定を変更し、観光を早めに切り上げようとしていたのです!

丈(宮沢氷魚さん/右)とカナエ(富田望生さん) ©日本テレビ 

一方、岩手にいる丈は、立ち寄った喫茶店の娘・カナエ(富田望生さん)に案内され、宮沢賢治記念館を訪れていました。『銀河鉄道の夜』の結末で、ジョバンニとカンパネルラが離ればなれになることを思い出し、寂しく笑う丈。

その頃、まさ子と共に居酒屋でヤケ酒を煽る鐘子は、「丈のことを忘れる!」と宣言しますが…。

そんな中、丈が通う病院の外科医・一之瀬(眞島秀和さん)は、脳腫瘍を抱える丈が手術を受けようとしないことが、気にかかっていました…。

丈(宮沢氷魚さん)と鐘子(杏さん/左) ©日本テレビ

丈が抱く鐘子への思いが明らかになる第5話。想い合うふたりがすれ違い、切なさを増すふたりの恋愛の行方から、ますます目が離せなくなってきています。

ぜひ、8月7日放送の第5話もチェックして、ふたりの恋愛の展開にドキドキしていただければと思います。

関連記事

番組詳細

  • 偽装不倫 
  • 8月7日(水)午後10時スタート、日本テレビ系