テーブルナプキンの「マナー診断」8問【選択式】

フレンチレストランや結婚式など、洋食をいただくシーンで用いる、テーブルナプキンの正しいマナー、あなたはちゃんと身につけられていますか?

 ナプキンを広げるタイミングや使い方、置き方、たたみ方……。自己流でやっているけれど、実は、正式なマナーを知らないという人も多いはず。この「テーブルマナー診断テスト」で、あなたがどれだけ身についているか、再確認してみましょう。

テーブルナプキンの診断テストです

質問は、すべて2択です。どちらか「正しい」と思うものを選び、ボタンを押してください。ちなみに、回答は「正しいマナー」を選ぶものは少なく、「NGなマナー」を選ぶものが多いので、選択にはご注意ください!

問題は全部で8問あります。あなたはいくつ、正解できるでしょうか?  正解できた数をカウントしていってくださいね。最後のページで、あなたのマナー理解度判定をいたします!

それでは、第1問です。どちらか正解だと思う方のボタンを押してください。

【第1問】着席して「すぐに」ナプキンを広げるべき?

まずは、着席した時、目の前にあるナプキンについて。マナー違反だと思う方をお選びください。 1つは正解、1つは不正解です。

YES(広げるべき)

NO(広げるべきではない)

マナー監修:瀬尾姫民さん
マナー講師
(せお ひさみ)Seocolor Academy代表。一般社団法人日本プロトコール&マナーズ協会認定サロン。1993年イメージコンサルタント資格を取得。2005年Seocolor Academyを設立。カラー、ファッション、ブライダル、プロトコール&マナーの分野において個人及び企業向けコンサルティング、セミナー、研修、育成を行う。ホテルナゴヤキャッスル主催キャッスルアカデミー「トータルビューティーレッスン」や主催するエレガントマナー講座、和の作法&テーブルマナーレッスンも毎回キャンセル待ちと好評。ブライダルやデパートイベントのプロデュース、TV出演、人気女性誌での掲載など多分野で活躍する美のスペシャリスト。『なごやの冠婚葬祭』監修。著書に『お食事から身につける美しい日常』がある。
Seocolor Academy