日本全国の空港にずらりと並ぶ、各地の名物の数々。今回は、4つの空港のなかから、その土地ならではの絶品のお土産をご紹介します。

元CAで、現在は料理研究家として活躍する和田千奈さんに、日本全国の各空港で知り得た情報から、新千歳空港・伊丹空港・高知龍馬空港・福岡空港のおすすめ土産をピックアップしていただきました!

どれもお取り寄せできる商品なので、気になるものがあれば、ぜひ手に入れてみて。

元CAがおすすめ!全国各地の空港で買える絶品お土産4選

■1:新千歳空港ならコレ!小樽洋菓子舗ルタオの「パフェ ドゥ フロマージュ」

箱のおしゃれさもポイントアップ!
小樽洋菓子舗ルタオ「パフェ ドゥ フロマージュ」¥2,484(税込)

「ルタオといえば、丸いドゥーブルフロマージュのほうがメジャーかもしれませんが、チーズ好きな私は、このパフェ ドゥ フロマージュがお気に入りです。チーズが濃厚で甘さもさっぱりしています」

■2:伊丹空港ならコレ!点天の「しそ餃子」

ずらりと並ぶ餃子は、甘いものが苦手な人にもピッタリ
点天「しそ餃子」¥1,429(税込)

「点天のしそ餃子は、ひと口タイプのかわいい餃子。スナック感覚、おつまみ感覚でいただけます。青いパッケージの定番もおいしいですが、私は、しその風味でさっぱりといただけるこちらがお気に入りです」

■3:高知龍馬空港ならコレ!城西館の「銀不老大福」

大人っぽくモダンなパッケージも素敵
城西館「銀不老大福」6個入¥1,080(税込)

「『創業明治7年 老舗旅館 城西館』の銀不老大福は、JAL国内線ファーストクラス機内食で提供された言わずと知れた大福。高知県に何度も行かれている方から教えていただき、お気に入りになりました。餅生地に銀不老豆、ココアパウダーを使用し、中はクリームと白餡の二層で仕上げた洋菓子のような和菓子のような、なんともいえない非常に絶妙なバランスが魅力の大福です」

■4:福岡空港ならコレ!如水庵の「ぶどう大福」

如水庵「ぶどう大福」
如水庵「ぶどう大福」6個入¥1,326(税込)

「如水庵の、季節ごとに中身が変わり、旬の果実などがごろっとまるごと入っていることが多い大福は、行くたびに買っていました。果実そのものの甘味や味わいと、餡がお互いにおいしさを引き出している感じです。どの味もおいしいですが、特に口の中に入れるとぷちっとはじけるトマト大福が好きです。今の時期(7月初旬〜10月初旬まで)はピオーネがまるごと入ったぶどう大福になっています」


いずれもオンラインショップでも購入できるので、遠くて買いに行けないという方も、現地の味を楽しめます。
いつか現地を訪れた際には、ショップを訪れてみましょう。

元CAに聞く!関連記事

和田千奈さん
Box Kitchen Studio運営
(わだ かずな)料理研究家。幼少期から、食に対して非常に厳格な両親のもとで、料理について厳しく教育され、料理のコツや楽しさを学びながら育つ。大学卒業後、日本航空株式会社に就職、客室乗務員として各地をフライトする日々を送るなか、食の大切さを改めて実感するようになる。少しでも食について詳しく学びたいという思いから、食生活アドバイザーの資格を取得し、食を伝える仕事をしたいと強く決心、退職。料理教室アシスタントを経て独立。現在は、レシピ作成からスタイリング・撮影まで一貫して行っているほか、雑誌でのレシピ掲載、商品開発・メニュー開発・デモンストレーション含む料理教室講師を務める。https://kazunaw.com/

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
WRITING :
石原亜香利