おすすめのメイクアップベースまとめ。メイクの仕上がりを左右させる化粧下地。毛穴やくすみなど、気になる悩みをカバーし、ファンデーションのノリやモチをアップさせてくれる重要なアイテムですよね。今回は、大人の女性におすすめのメイクアップベースと、その使い方をご紹介します。

【目次】

仕上がりに差がつく!おすすめのメイクアップベース


■ポーラ 「ディエム クルール プライマーG」

ポーラ ディエム クルール プライマーG 25g SPF33・PA+++ ¥5,000(2019年8月8日発売)
ポーラ ディエム クルール プライマーG 25g SPF33・PA+++ ¥5,000

ファンデーションの前は、化粧下地で肌を整えることをお忘れなく。

「カラーブレンドグローファンデーション」の前に使いたいのが、潤いで肌を満たし、ふっくらと整える、こちらの化粧下地「プライマーG」です。ファンデーションが塗布しやすくなり、ツヤ感のある肌に仕上がります。

ファンデーションに厚塗り感があると、老けて見られる原因にも。大人の肌に必要なツヤと透明感が手に入る、「ディエム クルール」の新作ファンデーションと化粧下地で、自然で美しいツヤ肌を目指してみてはいかがでしょうか。

老け見えの厚塗り感を回避!肌に綺麗なツヤと透明感を宿す、ポーラ「ディエム クルール」の新作3色ファンデ

■ディオール 「ディオール バックステージ フェイス&ボディ プライマー」

パルファン・クリスチャン・ディオール ディオール バックステージ フェイス&ボディ プライマー ¥4,600(2019年7月5日発売)
パルファン・クリスチャン・ディオール ディオール バックステージ フェイス&ボディ プライマー ¥4,600

毛穴の目立たない、なめらかな明るい肌に整える「ディオール バックステージ フェイス&ボディ プライマー」。

肌をマットに整えるパウダーが配合されており、1日中毛穴の目立たないマットな肌を叶えます。また、植物由来のグリセリンやシアバターなどの複合成分が、肌を潤いで満たし、ふっくらとしたハリをキープ。さらに、輝くピグメントが肌色を均一に整え、透明感のある明るい肌に導きます。

暑さや湿気に強いため、夏にもってこいのアイテムです。

\マッサージしながら伸ばし、肌の状態を整えて/

円を描くように動かし、マッサージしながら顔全体に伸ばしていくと、肌がなめらかな状態に。単独でも、同シリーズのファンデーションと重ねるのもおすすめです。

大人気「ディオール バックステージ」に毛穴を目立たなくする下地と、小顔を作るハイライターの新色が登場

■ランコム 「アプソリュ ゴールデン プライマー」

ランコム アプソリュ ゴールデン プライマー 15ml ¥10,000(2019年7月5日発売)
ランコム アプソリュ ゴールデン プライマー 15ml ¥10,000

22Kゴールドパウダーが配合された、輝きと艶をプラスするメイクアップベース。さらりとしたオイル状で肌にすっとなじみ、毛穴まで光のベールでカモフラージュします。

さらに、ローズヒップオイルや、カメリアオイル、シトラスオイルといった3種類のエッセンシャルオイルが配合されており、肌は潤ったなめらかな状態に整い、ファンデーションの仕上がりがアップ。

艶を出したい部分や毛穴、ほうれい線の気になるところに、ポイントで使うのがおすすめです。美容液のようなみずみずしい使い心地で、潤いに満ちた輝く肌に。

上質なスキンケアのように、肌に軽やかになじみ、美しく整えるランコムの新作で、大人の艶肌を叶えてみてはいかがでしょうか。

大人の艶肌を叶える!ランコム「アプソリュ」の新作クッションファンデ&ゴールドの化粧下地

■イヴ・サンローラン 「トップ シークレット モイスチャーエクラ ポア マット」

イヴ・サンローラン トップ シークレット モイスチャーエクラ ポア マット 30ml ¥6,000
イヴ・サンローラン トップ シークレット モイスチャーエクラ ポア マット 30ml ¥6,000

テカリや毛穴と無縁の肌に導く、部分用乳液・化粧下地。

シルクのように軽いテクスチャーの乳液が、肌の上でサラサラに変化し、余分な皮脂を吸着。あぶらとり紙のように、肌のテカリをブロックし、1日中テカリ知らずの肌に。保湿成分が配合されているので、肌のつっぱり感や乾燥が気にならないのも魅力です。

日中のメイク直しの際は、メイクの上から重ねてのせることもできます。

【40代の最新毛穴ケア特集】人気ブランドの新作から名品までおすすめコスメ14選

■ランコム 「タンイドル ウルトラ ウェア ブラー」

ランコム タンイドル ウルトラ ウェア ブラー 全1色 ¥5,000
ランコム タンイドル ウルトラ ウェア ブラー 全1色 ¥5,000

消しゴムのように、毛穴やテカリなど、気になる肌悩みをなかったことにする化粧下地。

つけていることを忘れるくらい軽く、肌にぴたっと密着。毛穴など肌の凹凸をカバーし、皮脂を吸着してナチュラルなマット肌に。ファンデーション前に仕込むことで、崩れ知らずの肌に導きます。

ファンデーションの上から重ねることもできるので、お直しに使うのもおすすめです。

【40代の最新毛穴ケア特集】人気ブランドの新作から名品までおすすめコスメ14選

■クレ・ド・ポー ボーテ 「ヴォワールコレクチュール 」

資生堂インターナショナル クレ・ド・ポー ボーテ ヴォワールコレクチュール SPF20・PA++ 40g ¥6,000
クレ・ド・ポー ボーテ ヴォワールコレクチュール SPF20・PA++ 40g ¥6,000

日中の乾燥を防ぐ保湿力がありながら、小ジワや毛穴、色ムラもカバーする才色兼備な下地。上質なクリームのような感触。

塗るだけで「若見え肌」にアップグレードしてくれるファンデーション6選

■シュウ ウエムラ 「ステージ パフォーマー ブロック:ブースター 」

シュウ ウエムラ ステージ パフォーマー ブロック:ブースター SPF50・PA+++ 30ml ¥4,500
シュウ ウエムラ ステージ パフォーマー ブロック:ブースター SPF50・PA+++ 30ml ¥4,500

日中の乾燥を防ぐ保湿力がありながら、小ジワや毛穴、色ムラもカバーする才色兼備な下地。上質なクリームのような感触。

塗るだけで「若見え肌」にアップグレードしてくれるファンデーション6選

■エレガンス 「モデリング カラーベース EX UV」

エレガンス モデリング カラーベース EX UV SPF40・PA+++ OR220 30g ¥4,500
エレガンス モデリング カラーベース EX UV SPF40・PA+++ OR220 30g ¥4,500

血色感の足りない肌をイキイキと整えてくれる下地。ラスティング効果も高く、しっかりカバーしたいシミやソバカスを1日中目立たせない。

塗るだけで「若見え肌」にアップグレードしてくれるファンデーション6選

■ジョルジオ アルマーニ ビューティ「ビューティ フルイド マスター プライマー」

ジョルジオ アルマーニ ビューティ フルイド マスター プライマー 30ml ¥6,000
ジョルジオ アルマーニ ビューティ フルイド マスター プライマー 30ml ¥6,000

透明でのびのよいシリコンジェルタイプの下地。毛穴や小ジワなどを瞬時に整え、ファンデーションのノリと密着感をアップしてくれると大人気。

塗るだけで「若見え肌」にアップグレードしてくれるファンデーション6選

■コフレドール 「カラースキンプライマー UV」

カネボウ化粧品 コフレドール カラースキンプライマー UV(左から) 01、02、03、04、05 SPF20・PA+(02、05はSPF15・PA+) 各¥2,800(編集部調べ)
カネボウ化粧品 コフレドール カラースキンプライマー UV(左から) 01、02、03、04、05 SPF20・PA+(02、05はSPF15・PA+) 各¥2,800(編集部調べ)

どんな肌にもなじむ光感で血色感を自在にコントロール。毛穴や肌の凹凸をカバーしながらながら、ファンデーションの密着力とメイクもちをアップさせる。

【2019年開運】美肌力と運気の両方が上がる!新作「ベースメイク」アイテムはこの15品

気になる毛穴をカバーするベースメイクテクニック


■毛穴カバーのベースメイクは肌を引き上げながら行うのがポイント

【おすすめのベースメイクアイテムはこちら】

左から/肌表面の乱れをフラットに整え、内側からヴェールを纏ったような質感に。クレ・ド・ポー ボーテ ヴォワールコレクチュール SPF20/PA++ ¥6,000、きめ細かなしっとりパウダーが肌にピタッと密着。粉っぽさゼロで気になる毛穴までしっかりカバーしてくれる。カバーマーク シルキー フィット SPF32/PA+++ ¥5,500
左から/肌表面の乱れをフラットに整え、内側からヴェールを纏ったような質感に。クレ・ド・ポー ボーテ ヴォワールコレクチュール SPF20/PA++ ¥6,000、きめ細かなしっとりパウダーが肌にピタッと密着。粉っぽさゼロで気になる毛穴までしっかりカバーしてくれる。カバーマーク シルキー フィット SPF32/PA+++ ¥5,500

【毛穴をカバーするベースメイクプロセス】

1.下地を塗って肌をフラットに
まずは、下地が乾かないうちに素早く広げるのがポイントです。
まずは、下地が乾かないうちに素早く広げるのがポイントです。
片手でこめかみに向けて引っぱり、下向きに広がった毛穴を元の位置に戻した状態でベースメイクを。
片手でこめかみに向けて引っぱり、下向きに広がった毛穴を元の位置に戻した状態でベースメイクを。
細部までしっかり下地を塗って土台を整えておくことで、ファンデーションの厚塗りを防ぐことができます。
細部までしっかり下地を塗って土台を整えておくことで、ファンデーションの厚塗りを防ぐことができます。

毛穴カバー効果のある下地(クレ・ド・ポー ボーテ)をパールひと粒分指にとり、両頬、おでこ、鼻、あごの5か所に点置きして、くるくると円を描きながら広げます。その後、片手で頬を軽く引き上げながら、下地を毛穴に入れ込むようになじませます。小鼻の脇など、毛穴が気になる部分は下地を入れ込むように指の腹でプレス。

2.ファンデーションをスポンジにとる
スポンジを軽く折った状態で、ファンデーション の上にのせてひとなで。
スポンジを軽く折った状態で、ファンデーション の上にのせてひとなで。
スポンジ上半分にファンデーションがついた状態。これが半顔分です。
スポンジ上半分にファンデーションがついた状態。これが半顔分です。

スポンジをファンデーション(カバーマーク)の上にフラットに置き、スポンジ半分ほどにまんべんなくつけるのが、均一肌に仕上げるポイント。

3.ファンデーションを塗る
ファンデーションは、面積の広い頰から塗っていくとムラなく仕上がります。
ファンデーションは、面積の広い頰から塗っていくとムラなく仕上がります。
毛穴を埋め込むようなつもりで、ポンポンとしっかりファンデーションを入れ込みます。
毛穴を埋め込むようなつもりで、ポンポンとしっかりファンデーションを入れ込みます。
肌をピンと引き上げた状態でファンデーションを塗ると、毛穴カバーのほか、ハリ感を出す効果も期待できます。
肌をピンと引き上げた状態でファンデーションを塗ると、毛穴カバーのほか、ハリ感を出す効果も期待できます。

まずは中央から放射状に、スポンジを滑らせながらファンデーションをオン。小鼻の脇は、スポンジを折り返してポンポンと叩き込むのがコツ。その後、ファンデーションをつけ足さず、そのままのスポンジで下地のときと同様に肌を持ち上げながら軽く重ね塗りします。

毛穴レスななめらかフォギー肌に
毛穴レスななめらかフォギー肌に

パウダリーファンデーション「引き上げ塗り」で毛穴レスなハリ肌に


※商品の価格はすべて税抜です。

関連記事

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。