実は扱いが簡単で、崩れてもキレイなクリームアイシャドウ!今回は、おすすめのデパコスクリームアイシャドウを、マット、ツヤのタイプ別にご紹介。

人気のクリームアイシャドウを使った、メイク方法もまとめました。大人の目元にこそ似合うクリームアイシャドウを、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

【目次】

マットな仕上がりのおすすめクリームアイシャドウ


■クラランス 「モノアイシャドウ V 」(上段3色)

上/クラランス モノアイシャドウ V 全3色(左から01、02、06) ¥2,800(2019年5月24日発売)
上/クラランス モノアイシャドウ V 全3色(左から01、02、06) ¥2,800

簡単に立体的な目もとをかなえる、クリーム状アイシャドウ。なめらかなテクスチャーで、まぶたにぴったりとフィットし、時間が経ってもヨレにくく、美しい仕上がりが持続します。

ベルベットのように柔らかでマットな仕上がりの「モノアイシャドウ V」には、可憐な「02 ピンクパラダイス」など全3色のラインアップ。

クラランス「2019 サマー メイクアップ コレクション」|色と輝きが絶妙な2019年夏の新作・限定品で、夏メイクの準備を

ツヤのある仕上がりのおすすめクリームアイシャドウ


■クラランス 「モノアイシャドウ S 」(下段の3色)

下/クラランス モノアイシャドウ S 全3色(左から03、04、05) ¥2,800(2019年5月24日発売)
下/クラランス モノアイシャドウ S 全3色(左から03、04、05) ¥2,800

簡単に立体的な目もとをかなえる、クリーム状アイシャドウ。なめらかなテクスチャーで、まぶたにぴったりとフィットし、時間が経ってもヨレにくく、美しい仕上がりが持続します。

サテンのようなツヤのある仕上がりの「モノアイシャドウ S」には、クールな「04 ベイビーブルーアイズ」や「05 グリーンマイル」などの全3色が用意されています。

クラランス「2019 サマー メイクアップ コレクション」|色と輝きが絶妙な2019年夏の新作・限定品で、夏メイクの準備を

■キッカ 「リッドフラッシュ」

キッカ リッドフラッシュ 05 ルーセントナイト ¥3,000(カネボウ化粧品)
キッカ リッドフラッシュ 05 ルーセントナイト ¥3,000(カネボウ化粧品)

「ブルー系のアイシャドウは肌に馴染まないので選ばないけど、キッカのブルーだけは使える!」というファンがいるほど、自然にあるまぶたのくすみを生かして、立体感を出すアイカラー「キッカ リッドフラッシュ 05 ルーセントナイト」。

しっとりとしたテクスチャーで、単品で使うのはもちろん、発色と色持ちを高めるアイカラーベース、アイシャドウの上から重ねてニュアンスチェンジとして、3Wayで使えます。ヨレにくく、まぶたにぴったりフィットして、長時間美しい目元をキープすることができます。この「05 ルーセントナイト」は、夏のコレクション名がそのままついた注目のアイテム。「キッカ リッドフラッシュ」の新色として仲間入りしました。

キッカの2019年夏コスメ「Lucent Night」コレクションで、大人のくすみ肌を美しく!

■コスメデコルテ 「アイグロウジェム 」

コスメデコルテ アイグロウジェム BE387 ¥2,700
コスメデコルテ アイグロウジェム BE387 ¥2,700

「アイグロウジェム」は、透明感のある発色、濡れたような艶感は、パウダーでもジェルでもないこの剤型ならではの仕上がり。誰でも簡単に使用できる点もポイントで、1色を重ねるだけでも自然な深みが演出でき、2色3色重ねる際にもぼかしのテクニック不要で自然なグラデーションが完成します。

一番人気は、BE387のピンキッシュベージュ。ピンクとベージュの優しいニュアンスと、ゴールドのきらめきで、リラックス感を演出するカラーです。

今年一番売れたアイシャドウとは?【伊勢丹新宿店・売り上げランキング】

色で主張せずみずみずしい薄づき&落ちないが決め手!「アイシャドウ」4選


■パウダーよりクリームタイプのほうが実は扱いが簡単! 崩れてもキレイ!

左から/コスメデコルテ アイグロウ ジェム BR382 ¥2,700、カネボウインターナショナルDiv. カネボウ モノアイシャドウ 03 ¥3,200、THREE ウイスパーグロスフォーアイ 05 ¥3,300、ランコム オンブル イプノ スティロ 27 ¥3,800
左から/コスメデコルテ アイグロウ ジェム BR382 ¥2,700、カネボウインターナショナルDiv. カネボウ モノアイシャドウ 03 ¥3,200、THREE ウイスパーグロスフォーアイ 05 ¥3,300、ランコム オンブル イプノ スティロ 27 ¥3,800

アイメイクはいくらグラデーションをつくっても、使用アイテムがパウダーならば、汗や皮脂でヨレる、流れるのは宿命。

だから夏はヨレを防ぐために、のびがよく薄塗りに仕上がるクリームアイシャドウの活用を。パール入りなら濡れたような艶でちりめんジワが目立たないし、メリハリ感のあるまぶたを演出できます。

色は深みのあるブラウン系。これを思いきってアイホール全体に。透け感が生まれて軽快、でも遠目から見ても美しい陰影のある艶目元に! さらに黒のマスカラとアイライナーをプラスすればフレームが強調されるので、十分に目力が復活します。

サマーベージュメイクは、メイクの色を主張するのではなく「メイク効果だけ」を際立たせるのが特徴です。

\透け感あるクリーム系。パール&ラメ入りで奥行き感を実現/

・ちりめんジワにもムラなくなじみ、濡れ艶を演出する「コスメデコルテ アイグロウ ジェム BR382」

さっとぼかすだけで輝きのグラデーションが生まれ立体感のある目元に。

・スモーキーベージュでキリッと引き上がったシャープな目元に「カネボウ モノアイシャドウ 03」

引き締め力のある、スモーキーなベージュ。シワまぶたにもなじむ植物オイル入りで、しっとりと輝くまぶたに。

・ピンクを含んだ優しいブラウンで凹みまぶたがふっくら「THREE ウイスパーグロスフォーアイ 05」

輝くパール入りで濡れたような艶を演出する、ピンクを含んだブラウン。

・フィット感抜群で24時間美しいメリハリまぶたを維持「ランコム オンブル イプノ スティロ 27」

手早く塗れるペンシルタイプ。メタリックなパールを含む温かみあるブラウン。密着感があるウォータープルーフ処方なので、すばやくぼかすのがコツ。

「サマーベージュメイク」に欠かせない、究極コスメ9選|ファンデ、ボディオイル、アイシャドウ・・・おすすめは?

クリームアイシャドウの使い方


■クリームアイシャドウならではの透け感&光沢で美しい陰影に

コスメデコルテ アイグロウ ジェム BR382 ¥2,700
コスメデコルテ アイグロウ ジェム BR382 ¥2,700

中指に色をとり、まぶたの中央にのせてから、ワイパーのように指を動かしながら、アイホール全体にのばしていく。

片目で使用する量はこれくらい。中指でクルクルッとなでて、色がつく量を目安に。

片目で使用する量はこれくらい。中指でクルクルッとなでて、色がつく量を目安に。

アイホール全体に塗布したら、目尻のみに重ねづけを。陰影で、引き上げ効果が。

アイホール全体に塗布したら、目尻のみに重ねづけを。陰影で、引き上げ効果が。

メイク崩れが目立たない!「サマーベージュメイク」の作りかた6ステップ


※商品の価格はすべて税抜です。

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。