いつまでも若々しくパワフルに活動している美容賢者の美肌づくりは、外から与えるコスメだけに頼るのでなく、インナーケアの比重も大きいのだそう。

年齢とともに女性ホルモンが減り、体内環境が大きく変わるこの世代は、不足する栄養素をどれだけ補えるかでその後の美肌人生が大きく変わるといっても過言ではありません。

でもサプリ流行りの昨今、種類が多すぎて、何を飲めばいいのかわからない…。そこで経験値の高い賢者の意見を参考に、悩み解決に役立ててほしいです。

今回は、ビューティエディター 安倍佐和子さんが愛用する「TAKAKOスタイル」の腸ケアサプリです。

【腸ケア】大人の女性に必要な腸内細菌ケアでいつでも快腸&快適

腸活というワードがトレンドになるなど、ここ数年で注目度がぐんと上がっている腸内細菌ケア。消化や吸収、肌、アレルギー、心にまで影響を与えていることから「腸は第2の脳」ともいわれています。私にとっての腸活は、善玉菌のえさとなるものを積極的に摂取すること。年齢とともに腸内細菌バランスが崩れやすくなったことを実感しているからです。

ヨーグルトや味噌などの発酵食品に加えて、頼りにしているのがTAKAKOスタイルの『the Fiber』。善玉菌のえさとなる食物繊維やオリゴ糖などのプレバイオティクスに、乳酸菌等のプロバイオティクス成分がブレンドされた粉末状サプリメントです。

食事の30分前に一包、1日2回程度摂取するだけでぽっこりしたお腹がすっきり! 食事をコントロールせずとも快腸でいられることが、どれほどストレス解消につながるかが実感できます。特に肉食前には欠かせない、プレミアムな腸活サプリメントです。

 食物繊維が糖質抑制&腸内環境を整える。TAKAKOスタイル「the Fiber」

ダイエット_1
TAKAKOスタイル the Fiber 30包 ¥7,000

松倉クリニック代官山の院長がプロデュース。糖質の吸収を抑えながら腸内環境の乱れを整える作用あり。糖質過多になりがちな食事の前に飲むと効果的。便通もよくなるので、ダイエット、新陳代謝アップにも。

\TAKAKOスタイル「the Fiber」の使用感/ 

【配合成分】
水溶性食物繊維、アップルファイバーに加え、オリゴ糖、乳酸菌、ラクトフェリンなど腸を整える成分をバランスよく配合。

【使用方法】
食事前に飲んでおくと、糖の吸収を抑える効果があるので、昼食前、夕食前に各一包。

【賢者の発見】
食事の30分前に摂取するのがベストタイミング。特に夕食前に摂ると翌朝すっきり。肉食、油分の多い食事前には欠かせない。

※掲載した商品はすべて税抜です。

問い合わせ先

この記事の執筆者
TEXT :
安倍佐和子さん ビューティエディター
BY :
『Precious11月号』小学館、2019年
化粧品会社、出版社勤務を経て独立。ビューティ・エディター、美容ジャーナリスト。女性誌や美容誌で編集・執筆活動を続けるほか広告、化粧品マーケティングなど幅広い分野で活躍。ホメオパスの資格を有し、フィトテラピーアドバイザーのスキルも。モード系メイクからサイエンス、ホリスティック系まで得意な分野は幅広い。著書に『人と比べない美人力の磨き方 美容エディター安倍佐和子のmy BEAUTY rules 』(講談社)がある。 好きなもの:ハワイ、海、サーフィン、Paris、旅、ダイヤモンド、ワイン、猫、草間彌生、パワースポット、天照大神、箱根神社、北欧デザイン、“イッタラ”、“ アラビア”、月美容、オーガニック、フィトテラピー、ADELE、桃、京都、温泉、赤倉観光リゾート&スパ
公式サイト:公式ブログ
PHOTO :
戸田嘉昭・池田 敦(パイルドライバー/静物)
EDIT&WRITING :
荒川千佳子、五十嵐享子(Precious)