フェンディの2020年春夏は「en plein air(戸外)」をテーマに、アイボリーやミリタリーなどをベースに、ガーデニングムードを表現している。その中でも注目したいのが、日本の老舗スニーカーブランド「ムーンスター」とのコラボスニーカーだ。ムーンスターの十八番であるバルカナイズ製法に加えて、フェンディのアイコンである「FF」ロゴや「ペカン」柄のストライプモチーフが合わさることで、唯一無二の1足が生まれたのだ。

フェンディとムーンスターがコラボした最高品質のスニーカー

高いデザイン性と技術が合わさった1足

スニーカー¥79,000(フェンディ ジャパン)
スニーカー¥79,000(フェンディ ジャパン)
スニーカー¥79,000(フェンディ ジャパン)
スニーカー¥79,000(フェンディ ジャパン)
スニーカー¥79,000(フェンディ ジャパン)
スニーカー¥79,000(フェンディ ジャパン)

ムーンスターの全天候型スニーカー「マッドガード」をベースにしたローカットスニーカーは、ぐるりとスニーカー全体をラバーが覆うことで水の侵入を防ぐ。アッパーのキャンバス地にはフェンディのアイコンである「FF」ロゴやストライプ柄の「ペカン」が施されている。さらに6アイレットのハイカットもあり。

すでに1月中旬よりフェンディ直営店及びECサイトで発売中だ。カジュアル要素の強いスニーカーであるが、高いデザイン性と、技術力はやはり魅力的である。売り切れる前に急ぎ入手することをおすすめする。

※価格はすべて税抜きです。

問い合わせ先

フェンディ ジャパン

TEL:03-3514-6187

この記事の執筆者
名品の魅力を伝える「モノ語りマガジン」を手がける編集者集団です。メンズ・ラグジュアリーのモノ・コト・知識情報、服装のHow toや選ぶべきクルマ、味わうべき美食などの情報を提供します。
Faceboook へのリンク
Twitter へのリンク
PHOTO :
島本一男
STYLIST :
河又雅俊
EDIT&WRITING :
河又雅俊
TAGS: