時計の世界的な祭典S.I.H.H.(ジュネーブサロン)とバーゼルワールドで発表された、2017年の新作ウォッチの数々。高級時計ブランドによるきらびやかな女性向けウォッチを、現地で取材した最新情報をもとにお伝えします。
12本目にご紹介するのは、ダイヤモンドがきらめくグラフのジュエリーウォッチ『ザ グラフ スノーフォール スリム』です。

舞い落ちる雪のように、ダイヤモンドがきらめくジュエリーウォッチ

「21世紀のキング オブ ダイヤモンド」と謳われるローレンス・グラフによって、1960年に創業されたグラフ。ダイヤモンドを見極める類いまれなる審美眼によって、半世紀も経たないうちに世界トップクラスのジュエラーへと登り詰めました。ジュエリーウォッチの分野でも、4年前からバーゼルワールドにも参画するなど、その創作意欲を年々高めています。

2017年も、こちらの『ザ グラフ スノーフォール スリム』のように、最高品質のダイヤモンドの輝きを最大限に引き立てるデザインとセッティングの新作を数多く発表。手の届きやすいエントリーコレクションで大衆に迎合する、ということをよしとしない孤高のスタンスで、ブランドイメージをさらに特別なものにしました。

『ザ グラフ スノーフォール スリム』¥31,944,445(グラフ)ケース:WG、ケースサイズ:縦17.5×横17.5mm、ブレスレット:WG、ムーブメント:クオーツ ※発売時期未定

しっとりと肌に吸い付くような、しなやかなブレスレット

空から舞い落ちる繊細な雪にインスパイアされたカフ形のジュエリーウォッチコレクションから、ひと回り華奢なサイズの新作が誕生。ラウンド、ファンシー、トリリアントと、カットの異なるダイヤモンド221個、計18.23カラットを巧みに組み合わせるという、高い宝飾技術の妙が輝きます。

問い合わせ先

グラフダイヤモンズジャパン TEL:03-6267-0811

※掲載した商品の価格は、すべて税抜です。

この記事の執筆者
TEXT :
Precious.jp編集部 
BY :
【Precious2017年7月号】小学館、2017年
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
PHOTO :
武田正彦
EDIT&WRITING :
岡村佳代、吉川 純(Precious)
RECONSTRUCT :
難波寛彦