暑い夏を快適かつ美しく過ごすには、「白い服」のもつ爽やかなパワーを借りるのが近道。「シワになりにくい」「下着が透けない」「ボディラインが目立たない」といった、「白を着る日」ならではのストレスも回避する白コーデをご紹介する1か月の22日目です。

【8月22日(火)ってどんな日?】

記念日…チンチン電車の日
誕生花…クルクマ
8月22日は、詩人・小説家の島崎藤村の命日である藤村忌です。1872年に生まれた藤村は、1943年のこの日に亡くなるまで、さまざまな作品を執筆。民俗学者の柳田國男から聞いた話をもとにした詩には、のちに音楽がつけられ、唱歌『椰子の実』となりました。

ゆったりとした白のコーデには、シルバー箔のトートバッグでクラスアップを

バッグ[大]¥577,000・[小]¥315,000(Nobuko Nishida)、ペンダント¥15,000(プレインピープル丸の内〈オルネ〉)、ベルト¥41,000(キートン)

新メニューに似合う、白い食器を探しにインテリアショップへ

主人公は、海辺の自宅と都会の仕事場を行き来する女性。カジュアル・リッチな「白の1か月コーディネート」、今日は22日目です。

フードコーディネーターとして、「合わせる食器も、料理の一部」というのが持論なので、新メニューに合いそうな白い食器を探しにお店をはしご。リラックスした雰囲気の白をさらに格上げするのは、シルバー箔にスクラッチ加工が施された、深みのある色合いが上品なレザートートです。手荷物の整理に最適なミニバッグも合わせ、コンビで2個持ちすれば、華やぎがさらにアップします。

今日のメイン白アイテムは「コットン素材のゆったりチュニック」です

コットン素材のゆったりチュニック¥24,000(プレインピープル丸の内〈プレインピープル〉)

まるでガーゼのような極薄のコットンは、夏の素肌に快適。両サイドのスリットが、ボックスシルエットに軽快さを与えます。

このアイテムを使った別日のコーディネートはこちら
8/11のコーデ

合わせたのは、とろみ素材のフルレングスボトム

とろみ素材のフルレングスボトム。¥57,000 (マックスマーラ ジャパン〈マックスマーラ〉)

緩やかな落ち感×フレアシルエットで、スカートにも劣らぬ気品が漂う。上質なツイル生地が、長時間はいても美しさをキープしてくれます。

このアイテムを使った別日のコーディネートはこちら
8/9のコーデ

PROFILE

立野リカさんが演じる主人公女性
東京の広告代理店に勤めるも、以前から興味のあったフリーランスのフードコーディネーターに転職。L.A.留学で、オーガニック料理や最新のマクロビオティックの知識を深める。現在は地元の湘南に自宅兼スタジオを構え、レストランやカフェのレシピ考案や料理教室、ケータリング業など多岐にわたって活躍。夫と愛犬と暮らす湘南の自宅と、東京を行き来するデュアル・ライフスタイル。

※価格はすべて税抜です。

PHOTO :
熊澤 透(人物)、佐藤 彩(静物)
STYLIST :
大西真理子
HAIR MAKE :
重見幸江(gem)
MODEL :
立野リカ(Precious専属)
COOPERATION :
アウディ、UTUWA、AWABEES、PROPS NOW
EDIT&WRITING :
廣田沙羅・竹市莉子(HATSU)、喜多容子(Precious)
RECONSTRUCT :
難波寛彦