フェイスラインやあごのラインがクッキリと出がちなショートヘア。若いときはツンと尖っていたあごが、年を追うごとに丸くなってきた…と感じませんか?

フェイスラインを隠すために、今さら髪を伸ばすには時間がかかる…そんな面倒なことをしなくても、問題解決は簡単。誰もが陥るフェイスラインのもたつきは、ヘアスタイルでカバーしてしまいましょう!

【お悩み】フェイスラインのもたつきをすっきり見せたい!

ショートヘア代表・柴坂亜希子さん(42歳/秘書)のこのお悩みを解決するには…

■髪型:シャープなラインを印象づける丸みのあるショートボブ

完成
サイド
バック

柴坂さんのHAIR CHART

  1. やわらかさ(柔→硬)★☆☆
  2. ボリューム(少→多)★☆☆
  3. 髪の太さ(細→太) ★★☆
  4. 髪の潤い(乾→潤) ★★☆
  5. 白髪の量(多→少) ★☆☆

耳のあたりにふんわりボリュームを持たせた丸みのあるスタイル。「毛先にボリュームをもたせたAラインだと、どうしても顔の丸みが目立ってしまいます。40代、50代の女性なら、中間あたりに丸みのある菱形をつくるとバランスがきれい。あごのラインもすっきり見えます」(OMOTESANDO店長 宇賀治 智さん)

ボリューム不足の髪にも、このスタイルはおすすめとか。「頭頂部の髪を根元から立ち上げ、つぶれがちなトップに動きをもたせています。分け目をきちっとつけていないので、白髪が目立ちにくいメリットもあるんですよ」(宇賀治さん)

■スタイリング:頭頂部をふたつのカーラーで巻き、根元をふわっと立ち上げる

まず、頭頂部の髪を顔側と後頭部側に分けて、それぞれの毛束をカーラーで巻きます。「これで頭頂部の根元が立ち上がるため、耳のあたりの中間部のボリュームがより際立つように。カーラーを外したら、手ぐしで他の髪となじませれば完成です」(宇賀治さん)

 

<老け見えをくい止めるポイント3か条>

  1. □菱形のシルエットになるように、中間にボリュームをもたせる
  2. □頭頂部の根元を立ち上げ、中間のボリュームを際立たせる
  3. □分け目はきちっとつけない

視線をあごのラインに近い毛先ではなく、耳から上に集めるのがポイント。「カラーリングもつむじから放射線状にハイライトを入れています。トップに動きをもたせるだけで、印象が若々しくなるので、ぜひお試しください」(宇賀治さん)

FIX-UP OMOTESANDO 店長 宇賀治 智さん。「和洋を問わず甘い物が大好き。死んだときは原宿の老舗・瑞穂の豆大福で棺桶を埋めてほしい!」

お問い合わせ先

FIX-UP OMOTESANDO
住所/東京都渋谷区神宮前6-28-3 Gビル神宮前06/2F
TEL:03-5464-3991
営業時間:平日:11:00~20:00、土・日・祝日:10:00~19:00(第二日曜10:00~17:30)
火曜定休(火曜が祝祭日の場合は営業。別日を振替休日)

綿密なカウンセリングで、その人ならではの個性を引き出してくれる居心地のいいサロン。

大人のヘアカタログ

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
PHOTO :
古谷利幸〈F-REXon〉
MOVIE :
浪元 一孝〈ビーゴー〉
WRITING :
中島祐美
DIRECTION :
青木 笑