2017年3月に東京・表参道で開催され大盛況、週末になると会場に入るために長い行列ができた「エルメスの手しごと」展。

手袋職人の仕事風景(写真は3月、表参道での展示のもの)

エルメスの根幹であるクラフツマンシップを体現する多用な職人―‐鞍職人、皮革職人、シルクスクリーン製版職人、時計職人、ネクタイ職人、磁器絵付け職人―‐などの仕事ぶりを間近で観ることができ、触れ合うこともできる、またとない機会とあって、エルメス・ファンのみならず、モノづくりが好きな男女から幅広い支持を集めました。

フランスのアトリエから10人の職人が来日

ネクタイ職人の仕事風景(写真は3月、表参道での展示のもの)

そして大盛況のうち終了した本展がこの10月、名古屋と博多にて開催されることが正式に発表されました。

今回も、フランスのアトリエから職人が来日。10種類の仕事のデモンストレーションを行われます。「エルメス」を生み出す卓越した技術を、目の前で目撃することができるのです。

【詳細記事:エルメスの手しごと展、注目を集めたポイント】

縁かがり職人の仕事風景(写真は3月、表参道での展示のもの)

芸術の秋のお出かけに、本物のレザーやシルクができるまでの工程に興味がある人に、お友達同士や親子の”デート”スポットとして、是非お出かけいただきたいイベントです。

■エルメスの手しごと展 “アトリエがやってきた” 

【名古屋】
会期:2017年10月4日(水)~9日(月・祝)
時間:11:00~19:00(最終入場は18:30)
住所/名古屋市中村区名駅一丁目1番1号
場所/KITTE名古屋 3F JPタワー名古屋 ホール&カンファレンス
入場料/無料 

【博多】
会期:2017年10月14日(土)~19日(木)
時間:11:00~19:00(最終入場は18:30)
住所/福岡県福岡市博多区博多駅中央街1番1号
場所:JR博多シティ9F JR九州ホール
入場料:無料 

http://www.maisonhermes.jp/

この記事の執筆者
TEXT :
Precious.jp編集部 
2017.10.20 更新
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。