あごのあたりに肉がついたように見えるのは、実は髪型のせいかも。ただでさえ頬の肉が下がってきてあごが丸く見えがちなのに、ヘアスタイルで「老け見え」を加速してはもったいない!

あごのラインがスッキリ見えて、髪量のボリューム不足も補える髪型&スタイリングを教えてもらいました。

【お悩み】ペタンコな髪をふっくらさせて顔のラインをシャープに見せたい!

セミロング代表:水野明日香さん(38歳・主婦)のこのお悩みを解決するには…

■髪型:サイドをあごのラインにカットして、フェイスラインをシャープに

完成
サイド
バック ワンピース/ヴェール青山(TEL:03-3478-3131)

水野明日香さんのHAIR CHART

  1. ■やわらかさ(柔→硬)★
  2. ■ボリューム(少→多)★
  3. ■髪の太さ(細→太) ★
  4. ■うるおい(乾→潤) ★★
  5. ■白髪の量(多→少) ★★

「分け目を、普段の分け目から左右どちらかに5㎜ずらし、ラインも真っ直ぐではなくジグザグな分け目に。これだけでトップのボリュームが出るうえに、白髪が目立たなくなるメリットもあります。また、サイドの髪をほかより短くあご先の長さにすることで、全体のシルエットが菱形に。この菱形効果であごのラインがシャープに見えるんです」(ACQUA aoyama 店長 熊谷安史さん)

■スタイリング:髪の根元を立ち上げるように、ドライヤーの角度は頭皮に90度

スタイリング前

■1:髪を乾かすときは、まず根元から。頭皮に対して90度になるようドライヤーをあてる

 

■2:スプレーワックスを髪の内側から20㎝ほど離して吹きつける

 

「ドライヤーを90度の角度であてると、根元から自然な立ち上がりが生まれます。パーマをかけている髪なら、これだけでスタイリングが終わるのでやってみてください。スプレーを髪の内側にかけると中から自然に膨らむので、ボリューム不足が解消されます」(熊谷さん)

<老け見えをくい止めるポイント3か条>

  1. ■分け目を5㎜ずらし、ジグザグ分け目にすると頭頂部の白髪が隠れてボリュームもアップ
  2. ■サイドの髪はあご先のラインにカットして、フェイスラインをシャープに見せる
  3. ■ドライヤーを90度に根元からあて、振りながら乾かして、ふんわり立ち上げる

サイドは短め、バックは長めになっているのがこのスタイルの特徴。「サイドの髪が長くなると面長な印象になってしまうので、あご先からリップラインの間の長さでカットしたいですね」(熊谷さん)

ACQUA aoyama 店長・熊谷安史さん「夏はウェイクボード、冬はスキー、年中通してボクササイズと身体を動かしています」

問い合わせ先

  • ACQUA aoyama 
    住所/東京都港区南青山4-20-20
  • TEL:03-3478-3131
  • 営業時間:平日11:00~21:00 土10:00~19:00 日・祝日10:00~18:00
  • 定休日:月曜(月曜祝日の場合は火曜定休)
実力派スタイリストが数多く在籍。大人の女性ひとりひとりの髪悩みや髪質、骨格に合わせてスタイルを提案してくれる

大人のヘアカタログ

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
PHOTO :
古谷利幸〈F-REXon〉
WRITING :
中島祐美
DIRECTION :
青木 笑