2017年9月29日(金)~10月12日(木)の期間、南青山にルイ・ヴィトンのポップアップストア(LOUIS VUITTON 2018 CRUISE POP-UP STORE at Minami Aoyama)がオープン。ひと足お先に内覧に出かけたPrecious.jp編集部、その大胆な「和」「祭り」モチーフ使いにびっくり! 詳細を写真でレポートします。

【関連記事:ルイ・ヴィトンのポップアップストアが南青山に登場!日本限定アイテムも必見】

表参道駅から徒歩5分。突如現れる歌舞伎モチーフ

まずはポップアップストアへの行き方を解説。東京メトロ・表参道駅のA5出口を出て、表参道を右手へ進みます。コム デ ギャルソンが見えたら、手前の道を右折。ひとつめの角を左折して直進します。

すると左側に、ルイ・ヴィトンのロゴマークがついた赤い柱が見えてくるはず。

「LOUIS VUITTON 2018 CRUISE POP-UP STORE at Minami Aoyama」の場所は、赤い柱が目印

正面に立つと、私たちを出迎えてくれるのは、ビッグな歌舞伎モチーフ! 今回の2018 クルーズ・コレクションは、日本を代表するファッションデザイナーである山本寛斎氏にも敬意を表現。彼がデザインしたアイコンやシンボル、歌舞伎の面や達磨などのキャラクターがあしらわれています。そして、今回のポップアップストアは、クルーズ・コレクションからインスピレーションを得た「和」や「祭り」がテーマに。

「LOUIS VUITTON 2018 CRUISE POP-UP STORE at Minami Aoyama」の正面。大きな歌舞伎モチーフと、一面のロゴが祭り気分

1Fは見て、撮って、遊んでの「祭り」仕様

店内に入ると、まず目に飛び込んでくるのがルイ・ヴィトンの達磨。

「LOUIS VUITTON 2018 CRUISE POP-UP STORE at Minami Aoyama」の店舗で圧倒的存在感を放つルイ・ヴィトン達磨

この達磨、ただのモチーフではありません。なんと、後ろから黄色の台の上に乗ると、写真が撮れるフォトスポットでもあるのです。

Precious.jp編集長の渡邉が中に入ったところを激写。目の部分が魚眼レンズになっていて、デフォルメされた顔に。脚がニュッと出るのも面白ポイント

そして右側には、ずらりと並んだ達磨の前に太鼓が置かれ、「お祭り」気分が盛り上がります。

「LOUIS VUITTON 2018 CRUISE POP-UP STORE at Minami Aoyama」入口右には、ずらり並んだ達磨と太鼓が。

そして、この達磨と太鼓も、ただの飾りではないのです。
(下の写真の中央の三角マークを押すと、動画が再生されます)

 そして奥に進むと、2018 クルーズ・コレクションに使われた生地を使ったパネルが華やかに飾られています。

和を意識した豪華な刺繍
影絵を思わせるプリントも

2Fは日本限定、店舗限定、先行販売と「和」「祭り」モチーフがてんこ盛り

いよいよ2Fに上がると、インパクトのある商品の数々に圧倒されます。すでに発表されている日本限定商品に加え、さらに数アイテム増加。そしてこのポップアップストア限定商品、2018 クルーズ・コレクションの先行発売商品がいよいよお目見えです。

「LOUIS VUITTON 2018 CRUISE POP-UP STORE at Minami Aoyama」の2F
【日本限定】レザーライダースジャケット¥1,310,000
右のスニーカーが【日本限定】¥94,000
【日本限定】「大入」ジャージープルオーバー¥176,000
 
【日本限定】アンクルブーツ¥141,000

このポップアップストア限定商品として、2種類のバッグが登場!

【ポップアップストア限定】インパクト大のアルマ¥293,000
左/【ポップアップストア限定】プティット・マル¥595,000
【日本限定】右下のダルマのバッグチャーム¥23,000

ルイ・ヴィトン 2018 クルーズ・コレクションの先行発売アイテムにも、気になるもの多数

スカーフやタイも多く登場。コーディネートに遊び心を覗かせたくなります
iPhone7+用のアイ・トランクにもダルマが大胆に。¥141,000
見ているだけ楽しい気分になるアイテムたち
ネヴァーフル¥172,000
手持ちのバッグが一気に違う表情になるストラップ¥58,000
スパンコールがぎっしりのエンブロイダリードレス。こちらの「大入」バージョンは日本限定

2週間限定のストアとは思えないほど、凝ったしつらえと豊富な商品数で私たちをワクワクさせてくれた「LOUIS VUITTON 2018 CRUISE POP-UP STORE at Minami Aoyama」。この心躍る体験を、期間内にぜひみなさんも味わってみてくださいね。

※掲載した商品の価格は、すべて税抜です。

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
EDIT&WRITING :
安念美和子