『Preciou』5月号では、新しい時代にフォーカスした、3つのシーンで映えるおしゃれの決定打を、コーディネート単位で3人のスタイリストがご提案します。

社会人としての節度は大切にしながらも、時代に向き合う精神性=余裕を感じさせたいOfficeスタイル。

リラクシーな流行を知的に取り入れた「新顔アイテム」をスタイリストの三好 彩さんが、高感度アンテナでキャッチ! オフィス映えする決め打ちコーディネートをお見せします。

 
三好 彩さん
スタイリスト
(みよし あや)ベーシックとトレンドが調和し、リアルだけど心がときめくスタイリングに定評が。「Office」テーマでもフレッシュな視点が光って。

今の仕事シーンで愛されるのは、きちんと感がありつつも、ふっと空気が和らぐような佇まい。
「ジャケットスタイルの進化系をイメージ。季節感のあるナチュラル素材と軽やかなシルエットに注目。着心地も印象も優しい端麗スタイルを提案します」(三好さん)

今回は、シルエット美が際立つロングジレ×セミワイドパンツのオフィススタイルをご紹介します。

ロングジレはインナーの選び方が印象を左右して「ロングジレ×セミワイドパンツ」 │ その2

【「ロングジレ×セミワイドパンツ」その1はこちら

「歩いたり佇んだり、オフィスでは全身バランスを見られることが多いもの。だからこそ、シルエットに注目しました」と三好さん。

軽やかかつシャープなIラインを描くジレは、体型カバーもかなえる実力派・新顔アイテムです。センタープレス入りセミワイドパンツと合わせれば、旬のきちんとスタイルが完成。

「ハンサム靴やレザースニーカーなど足元は重めに。ミニマルな着こなしだからこそ、細部まで今らしさを意識することが大切です」

■モードなデザインジレをニットときれい色バッグで女らしくカジュアルダウン

春コーデ_1,大人コーデ_1,ワイドパンツ_1,ニット_1,ネックレス_1,バッグ_1,靴_1
ジレ¥64,900(三喜商事〈マレーラ〉)、パンツ¥58,300(コロネット〈ヴィンス〉)、ニット¥38,500(グルッポタナカ〈リビアナ コンティ〉)、眼鏡¥44,660(ルックスオティカジャパン〈プラダ〉)、ロングネックレス¥79,200(エスケーパーズオンライン〈Harpo〉)、バッグ¥333,300(ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン)、靴¥88,000(ブルーベル・ジャパン〈クレジュリー〉)

前は辛口テーラード、後ろはプリーツ…と表情豊かなネイビージレとベージュのパンツ。シックながらも日差しに映える佇まいを意識して、インナーやバッグで明るさをプラス。

薄手のニットでこなれたかっこよさを表現。ミントグリーンのショルダーバッグで、トレンド感を意識して。

■さらりとはおれるノーカラータイプは華やぎインナーでコクを

春コーデ_2,大人コーデ_2,ワイドパンツ_2,ブラウス_1,ピアス_1,指輪_1,バッグ_2,靴_2
ジレ¥50,600(Theory luxe)、パンツ¥82,500・ブラウス¥82,500(ブラミンク)、ピアス¥55,000(チェルキ〈ギャレッタ〉)、リング¥121,000(ウノアエレ ジャパン)、バッグ¥196,900(トッズ・ジャパン)、靴¥83,600(JIMMY CHOO)

深いVネックのノーカラージレは、前を開けてもすっきり見えるのが魅力。シアーなブルーのパフスリーブブラウス+ウエスト位置を高く見せるセミワイドパンツを合わせれば、優美にスタイルアップ!

パフスリーブのブラウスでほんのり女らしく。パイソンのヒール靴に遊び心を託して。

※掲載した商品は、すべて税込みです。

問い合わせ先

PHOTO :
熊澤 透
STYLIST :
三好 彩
HAIR MAKE :
重見幸江(gem)
MODEL :
RINA
EDIT&WRITING :
岡本治子