「眉も目元もここ数年メイクの仕方を変えていない」「実はオールシーズン、同じような色のリップばかり使ってしまう」など、大人になるにつれてメイクが「マンネリ化」している方も多いのではないでしょうか?

そこでPrecious.jpは2018年春夏コレクションより、いち早く取り入れたいトレンドメイクをピックアップ。いつものメイクを少し変えるだけで、洗練された「大人の旬顔」が手に入るはずです!

2018年のトレンド「みずみずしいツヤ肌」で、肌の七難を隠しましょう! 

DAKS 2018春夏コレクション バックステージ
DAKS 2018春夏コレクション バックステージ

今シーズンの肌のトレンドは、写真のDAKS 2018春夏コレクションのような、「みずみずしくヘルシーなツヤ肌」。ここ数年の傾向として、カバー力の高いフローレスなセミマットスキンや、素肌のようなヌードスキンがトレンドとなっていました。2018年に注目したいのは、まさにその両者の「いいとこどり」をしたような肌。シミはもちろん、全体的な肌のハリ不足や小じわなど、気になる大人の肌悩みを適度にカバーしながら、うるおいを孕んだ「ツヤ」がまるでソフトフォーカスをかけたかのよう。光の効果でシミもしわも目立たなく、つるんとしたハリのある肌を演出してくれます。

薄膜で軽やか。なのにしっかりカバーしてくれるオイルファンデーション

SUQQU ヌード ウェア リクイド SPF19・PA+++ 30ml ¥7,000(税抜・2018年3月2日発売)
美容液のようになめらかな手触りで、肌にのせた瞬間にすっと溶け込んで肌と一体化。光を集めて拡散するハイ-リフレクションオイルが肌に透明感を与えて、みずみずしいツヤ肌を長時間キープ。

ほんのりピンクに輝く、くすみ知らずのベースでフレッシュなツヤ肌に

ボビイブラウン スキンラディアントグロウクッションコンパクト SPF50・PA+++ ¥6,500(税抜・2018年1月2日発売)
メイクアップ下地として全顔にも、部分的に仕込んでハイライターとしても使えるクッション下地。日本人の肌色にぴったりのロージーなピンクが肌のトーンをアップさせて、フレッシュな質感と血色感が一日中続く。

肌の質感を変えるだけで顔全体の印象がぐっと若々しく、洗練されて見えるので、まずはベースメイクからトレンドを取り入れてみてはいかがですか?

2018年の美容トレンドシリーズ

問い合わせ先

この記事の執筆者
TEXT :
Precious.jp編集部 
2017.12.17 更新
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
COOPERATION :
SUQQU
EDIT :
渋谷香菜子