「ここ数年メイクの仕方を変えていない」「実はオールシーズン、同じような色のリップばかり使ってしまう」など、大人になるにつれてメイクが「マンネリ化」している方も多いのではないでしょうか? そこでPreciou.jpは2018年春夏コレクションより、いち早く取り入れたいトレンドメイクをピックアップ。いつものメイクを少し変えるだけで、洗練された「大人の旬顔」が手に入るはず。トレンド予測第2弾は「リップメイク」をテーマにお届けします。

大人が得意のベージュリップにトレンドの兆しが!

シャネル 2018年春夏コレクション ©️CHANEL

色とりどりの華やかなアイメイクが目立っただけに、リップは控えめなメゾンも多く見られた2018年春夏のコレクションのメイク。写真のシャネルのように、目元を濃いめのカラーでしっかり仕上げた場合に、リップは肌馴染みのよいベージュを選んで、抜け感をだすのが2018年シーズンらしいバランスです。

シャネル 2018年春夏コレクション ©️CHANEL
シャネル ルージュ アリュール ヴェルヴェット ♯65 ¥4,200(税抜)

今シーズンはサテンのようなローマットな質感がトレンド。グロスを重ねて唇をボリューミーに見せるのはNGです。ヌーディーなカラーと質感でバランスをとると洗練度がぐっとアップします。コーラル系のベージュを選ぶと、顔全体の血色もよく見えて若々しい印象になりますよ。

2018年の美容トレンドシリーズ

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
EDIT :
渋谷香菜子