世界で初めてスモールラグジュアリーホテルを生み出し、贅沢で非日常的な感動体験をクリエイトしてきたアマン。2018年1月8日、中国で4軒目となるアマンヤンユンが15年もの歳月を経ていよいよオープンします!

■700kmもの距離を移築した、神聖なる森と伝統家屋

世界中のアマンにはそれぞれにバックグラウンドがありますが、このたび開業するアマンヤンユンには、なんと15年もの歳月をかけた、壮大で情熱的な物語がありました。

アマンヤンユンの物語は、上海からおよそ700km離れた江西省撫州市の貯水池建設計画により、明朝および清朝時代の歴史をもつ集落やクスノキの森が消滅の危機に瀕したことから始まります。

失うには惜しいこの歴史的遺産を守るため、10,000本もの樹木を輸送移植し、50軒もの伝統家屋を手作業で解体。中国史上最も画期的な修復計画を10年以上の月日をかけて実行した結果、快適さを加えて再建した26軒の古代住居を神聖な森が取り囲む、かつてないリゾートが誕生したのです。

アンティーク ヴィラのマスターベッドルーム。©AMAN
アンティーク ヴィラのバスルーム。©AMAN
アンティーク ヴィラの外観。©AMAN

アマンヤンユンのキーとなるデザインを担当したのは、アマン東京も手掛けたケリー・ヒル・アーキテクツ。800~100㎡もの空間に400年前の建築様式を再現したという13棟のアンティーク ヴィラは、4ベッドルーム、プールやジャグジー、中庭付き!

木、石、竹などの自然素材をミニマムに調和させたアマン独自のアジア風デザインが特徴的な24室のミン(明)コートヤードスイート(1ベッドルーム)にも、2つのプライベートコートが併設されています。

ミン(明)コートヤードスイートのベッドルーム。©AMAN

ほかにも、読書や瞑想にひたれるよう17世紀中国の書房をよみがえらせた南書房や、総面積2,840㎡を誇る圧巻のアマンスパ、子どもたちが中国の豊かな文化体験に触れられるカルチャーディスカバリーセンター、緑豊かなリゾート内に点在する5つのレストランなど、見どころはもりだくさん!

アマンで最も広大なアマンスパには、トリートメントルーム8部屋とダブルスパスイート2部屋、リラクゼーションエリア、サウナ、プランジプール、ジャグジー、内外2つのスイミングプールを設置。©AMAN
アンティーク暖炉の前でライブジャズ演奏を聴きながら、オリジナルカクテルを傾けて。©AMAN

アマン共通のミニマム&クリーンなデザインやきめ細かいサービスをベースに、雄大な自然や中国の歴史遺産を通じて非日常の安らぎと魂をゆさぶる感動を呼ぶ。それこそが、アマンヤンユンの持つ魅力なのです。

上海の喧騒を離れた大自然に囲まれつつも、実は都会へのアクセスがいい便利なロケーション。贅沢なバケーションを過ごしたい場所が、またひとつ増えました。

料金/「アンティーク ヴィラ」50,000元〜、「ミンコートヤードスイート」5,188元〜(サービス料金および消費税別)

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
EDIT&WRITING :
大貫香織