春の訪れが待ち遠しい季節。大切な人への贈り物や手土産に、老舗和菓子店「とらや」の、春を感じられる和菓子はいかがでしょうか。

「とらや」では、いちごの味わいの羊羹や、桜にちなんだ生菓子など、春の訪れがもっと楽しみになるような和菓子が、2月より順次発売されます。寅年ならではの商品も登場しますよ。

本記事では「とらや」の春におすすめの商品を5つ、ご紹介します。

数量限定商品も!老舗和菓子店「とらや」の春におすすめの商品5選

■1:桜をモチーフにした限定商品「春パッケージ小形羊羹」

和文化_1,いちご_1,スイーツ_1,手土産_1
春パッケージ小形羊羹 右から 小倉羊羹「夜の梅」、抹茶入羊羹「新緑」、黒砂糖入羊羹「おもかげ」各1本 ¥292

「とらや」の代表的な3種類の羊羹である、小倉羊羹「夜の梅」、抹茶入羊羹「新緑」、黒砂糖入羊羹「おもかげ」が、それぞれ桜をモチーフにした「春パッケージ小形羊羹」として販売されます。春らしさを感じられる、今だけの期間限定パッケージです。販売期間は2022年2月15日(火)〜4月上旬予定。

和文化_2,いちご_2,スイーツ_2,手土産_2
「春小形羊羹5本入 虎柄化粧箱」1箱 ¥1,620

さらに、今年の干支である寅年にちなみ、朗らかな虎の絵を賑やかに配した化粧箱に、「春パッケージ小形羊羹」を詰め合わせた商品も登場。春パッケージの小形羊羹「夜の梅」と「おもかげ」が各2本、「新緑」が1本詰め合わせられています。今年ならではの化粧箱に大注目ですよ。

2022年2月15日(火)〜3月下旬までの販売予定ですが、なくなり次第終了となります。

■2:いちごのやさしい風味が楽しめる小形羊羹「いちご」

和文化_3,いちご_3,スイーツ_3,手土産_3
小形羊羹「いちご」1本 ¥292

いちごのパッケージがかわいらしい春色の商品、小形羊羹「いちご」。こしあんにいちごをあわせた、季節限定の小形羊羹です。いちごのやさしい風味が春を感じさせてくれますよ。

販売期間は2022年2月15日(火)〜3月下旬までで、なくなり次第終了となります。

和文化_4,いちご_4,スイーツ_4,手土産_4
「春いろ詰合せ1号」1箱 ¥2,160

黄色やピンクの蝶々の舞う春限定の化粧箱に、小形羊羹「いちご」と最中3種類を詰め合わせた、「春いろ詰合せ1号」も販売されます。

小形羊羹「いちご」が4本、最中「御代の春 紅」「御代の春 白」「弥栄」の3種類が各1個ずつセットになっている商品で、販売期間は2022年2月15日(火)〜3月下旬まで。なくなり次第終了となります。

■3:桜葉のほのかな香りが楽しめる季節の羊羹「桜の里」

和文化_5,いちご_5,スイーツ_5,手土産_5
季節の羊羹「桜の里」中形 1本 ¥1,944

四季折々の自然の美しさを感じさせてくれる、とらやの「季節の羊羹」。春には、桃色と緑色の2色のコントラストが華やかな季節の羊羹「桜の里」が登場します。

道明寺羹と、塩漬けにされた桜の葉を細かく刻み入れた煉羊羹で作られたひと品。道明寺製の桜餅にも似た食感と、桜葉のほのかな香りが楽しめる羊羹です。販売期間は2022年3月上旬〜4月上旬です。

■4:春ならではの定番商品「桜餅」

和文化_6,いちご_6,スイーツ_6,手土産_6
「桜餅」御膳餡入 1個 ¥476

薄く伸ばして焼いた生地で御膳餡を包み、塩漬けされた桜葉で巻いた、春の定番の生菓子「桜餅」です。桜葉のほのかな香りをお楽しみくださいね。

こちらは2022年2月25日(金)〜4月10日(日)の販売予定。店舗により販売期間が異なります。また、生菓子取扱店ほか一部店舗での販売です。

■5:桜の初々しさが感じられる、薯蕷製「初桜」

和文化_7,いちご_7,スイーツ_7,手土産_7
薯蕷製「初桜」1個 ¥454

「初桜(はつざくら)」とは「初花」ともいい、その年に咲いたはじめての桜の花を指します。白の薯蕷生地で、紅の羊羹製を挟んだ「初桜」。桜の初々しさが感じられる、そんな和菓子に仕上げられていますよ。

販売期間は2022年3月4日(金)〜3月15日(火)で、関東地方および京都の生菓子取扱店での販売です。


まだまだ寒さの残る早春の頃でも、とらやの「和菓子」なら、少し早い春の訪れを感じさせてくれそうです。手土産や、春のおもてなしにも好適ですよ。

ぜひ、春の華やかさを感じられる和菓子で、素敵な春をお迎えください。

※掲載商品の価格は、すべて税込みです。
※販売期間は多少前後する場合があります。
※一部取り扱いのない店舗があります。
※外出時には新型コロナウィルスの感染対策を十分に講じ、最新情報は公式HPなどでご確認ください。

問い合わせ先

とらや

この記事の執筆者
フリーランスの編集者・ライター。システムエンジニア、プログラマ経験を経た後、2015年にフリーランスの編集者・ライターとして、大きく仕事を転向。その後、子育てメディアのコラム執筆や、グルメやスイーツ、ライフスタイルの記事執筆・編集を中心として活動している。二児の母。茨城県民。好きなもの:激辛の食べ物、麺類、インターネットとゲーム。苦手なものは虫。
Twitter へのリンク