ワイドパンツには、春らしいカラーと華奢なヒールをポイントに!

上から/1.靴『ANDREA』[ヒール8㎝]¥52,000(アマン〈ペリーコ〉)、2.靴[ヒール5.5㎝]¥70,000(バーニーズ ニューヨーク〈ポール アンドリュー〉)、3.靴『GODIVA』[ヒール7.5㎝]¥79,000(セルジオ ロッシ)、4.靴[ヒール7㎝]¥42,000(アングローバルショップ表参道〈ネブローニ〉) [Precious2018年5月号101ページ]  

流行のワイドパンツ×フェミニンパンプスのベストバランスは?

ワイドパンツを女らしく着こなすには、ヒールの形にこだわることが大切です。安定感があるから、バランスがとりやすいからと、太めヒールに頼っていては、重心が沈んでしまうので要注意。とろみのあるワイドパンツに合わせるなら、上品さを存分に引き出す、ほっそりとした華奢なヒールがベストパートナーです。そして、軽やかなパンツの質感を強調すべく、ダークカラーは避けるのが賢明です。可憐な春色を積極的に取り入れて、美人オーラを放ちましょう!

1.心ときめかずにはいられない、ライラック色のスエード靴で着こなしをフェミニンに。硬質なゴールドのバッグルがとろみワイドの足元にメリハリをもたらして。かかとの軸を支える、計算されたヒールで安定感も十分です。

2.色香が漂う、バックスリングのデザインは今季の注目株。可憐なピンクスエードでも、ほっそりとしたヒールや甲浅のトウで、想像以上にエレガントな足元に。

3.見惚れるほどに美しく伸びるスティレットヒールが、とろみワイドの着こなしを颯爽と見せてくれます。 グリーンティ色のパンプスで、ベージュやグレーのパンツに、さわやかなスパイスを!

4.トレンドカラーでもあるミモザイエローのパンプスで、パンツスタイルをアップデート。きれい色でもマットなスエード素材なので、素肌から浮かないのもうれしい点。

※掲載した商品はすべて税抜です。

問い合わせ先

PHOTO :
小池紀行(パイルドライバー)