私がラグジュアリーアイテムを買うときのポイントは、自分だけの“My vintage”にできるか、というところ。10年後、20年後の自分を想像して、その年その年の自分に素敵に寄り添っている、そんなイメージが湧くものだけを身の回りに置くように心がけています。

バッグ『GGマーモント』[縦23×横31×マチ14㎝]¥469,000(税抜)

ファッションのトレンドは1年で変わりますが、“My vintage”という目線で選ぶと、流行に左右されず、自分らしいものを取り入れることができるので。

このバッグもそのマインドにピタリとハマったひとつ。“グッチ”のアイコンが詰まっていながら、どこかヴィンテージの気配もする。今のトレンドなら、スポーティなポロシャツ×デニムでカジュアルに使えますし、年齢を重ねてもまた素敵に持てそう。そんな楽しみのあるアイテムです。

■前後にフラップがあり、中央の間仕切りにも荷物を入れられる。ハンドルのレザー部分には、ヴィンテージライクなタイガーヘッドモチーフが。

問い合わせ先

この記事の執筆者
TEXT :
長澤実香さん スタイリスト
BY :
『Domani5月号』小学館、2016年 / 2017.8.25 更新
1974年、札幌生まれ。 1997年、スタイリスト黛 比佐子氏に師事。 2000年、フリーランス・スタイリストとして独立。 2015年 TOKYOEDGE.co.,ltd. を立ち上げる。 好きなもの:黒、白、赤リップ、赤ネイル、和な花や木、ヴィンテージ全般、着物、民族衣装生地、マッシヴ・アタック、ポーティスヘッド、マニー・マーク、レディオヘッド、The xx、マドンナ、マイケル・ジャクソン、忌野清志郎、ゴッホ
クレジット :
撮影/佐藤 彩 スタイリスト/長澤実香 文/菊谷まゆ(Domani)