銀座エリア最大の商業施設・GINZA SIX(銀座シックス)。2017年4月のオープンから一周年を迎え、館内では一周年イベントや限定商品の販売といったお祝いムードが漂っています。ここに来るだけで、銀座エリアの最新ファッションからグルメをすべて堪能できることもあり、客足が途絶えることを知りません。

そんなGINZA SIXでぜひ訪れてみたいのは、地下2階にあるフーズエリア。有名パティスリーのスィーツから、豪華な食材を使った総菜弁当まで、ショッピング帰りに「つい買いたくなってしまいたくなる」商品であふれています。

なかでも、忙しい毎日を過ごしている大人の女性におすすめなのが、ベーカーリーで販売されている総菜パン。ランチや夜食のメインとして空腹を満たすだけでなく、職場やお世話になった方への差し入れにも最適な、GINZA SIXで人気の高い惣菜パンをご紹介します。総菜パン以外にも、朝食やおやつの時間にぜひ口に運んでいただきたい、菓子パンも合わせてご紹介します。

■1:ローストビーフサンド「meat&green 旬熟成」

ローストビーフサンド ¥950(税込)meat&green 旬熟成 GINZA SIX B2F

グルメ通を唸らせるサンドイッチなら、「meat&green 旬熟成」。発酵熟成肉の専門店が手がけるサンドウィッチは、どれもヘルシーでありながら、ボリューム満点! 「ローストビーフサンド」(¥950)には、群馬県産赤城牛の赤身を贅沢に使用しています。

GINZA SIX店店長・古田 土さんによると、「独自の発酵熟成法により30日から40日熟成された熟成肉は、より柔らかく香り豊かに仕上がっています。ほかでは味わえない炭火焼した香ばしい熟成肉に、特製のソースとフレッシュ野菜がよく合います」とのこと。

■2:BLTサンド「meat&green 旬熟成」

BLTサンド ¥842(税込)meat&green 旬熟成 GINZA SIX B2F

サンドウィッチの定番ともいえる「BLTサンド」(¥842)は、繁忙期で慌ただしい職場への差し入れにも喜ばれそう。「BLTサンド」の主役ともいえるベーコンにも、もちろんこだわりが詰まっています。

「ベーコンには、群馬県産愛豚のバラ肉を使用しています。独自の発酵熟成法により30日~40日熟成し、通常よりも一層、味にパンチ力があります。脂の旨味、肉のチカラ強い旨味が楽しめます! 酸味のあるマスタードとチリソースと相性抜群です」(GINZA SIX店店長・古田 土さん)

■3:ベジサンド「meat&green 旬熟成」

ベジサンド ¥734(税込)meat&green 旬熟成 GINZA SIX B2F

ちなみに「meat&green 旬熟成」には、お肉を使ったサンドウィッチ以外にも、甘みのある茶色いパンに、色鮮やかな6種類の野菜が挟まれている「ベジサンド」(¥734)もあります。こちらは、野菜不足や健康を気にしている人にも食べ応えのある、ボリューム満点な一品です。


■4:ベーコンと茸 トリュフの香り「Viennoiserie JEAN FRANCOIS(ヴィエノワズリー ジャンフランソワ)」

ベーコンと茸 トリュフの香り ¥475(税込)Viennoiserie JEAN FRANCOIS GINZA SIX B2F

フランスで名誉ある「M.O.F.(フランス国家最優秀職人章)」を受賞したシェフ、ジャン・フランソワルメルシエ氏の精神が受け継がれているベーカリー、「Viennoiserie JEAN FRANCOIS(ヴィエノワズリー ジャンフランソワ)」。素材にこだわったパンが並ぶ店内からは、焼きたての香ばしいパンの匂いがします。

なかでも、食材のよさを感じさせてくれるのが「ベーコンと茸 トリュフの香り」(¥475)。ライ麦と小麦全粒粉を使用した天然酵母によるカンパーニュは、酸味豊か。香ばしいベーコンと、ブラックマッシュルームをカンパーニュにのせて、焼き上げています。

GINZA SIX店店長・加藤さんによると、「濃厚なベシャメルソースに、一口食べるとトリュフがふわりと香るタルティーヌです。ゴロっと具材がたくさんのっていて、ボリューム満点! ランチにぴったりの1品です」とのこと。

銀座という場所柄OLも多く、テイクアウト用としても好評だそうです。フランスパンの一種であるカンパーニュ。この春夏、トリュフと一緒に贅沢に味わってみては?

■5:クロワッサン「Viennoiserie JEAN FRANCOIS(ヴィエノワズリー ジャンフランソワ)」

クロワッサン ¥237(税込)Viennoiserie JEAN FRANCOIS GINZA SIX B2F

フランス発祥の伝統的なパンと言えば「クロワッサン」。バターがたっぷりと使われたサクっとした食感は、肉や魚というメインディッシュや、パスタにも合いますよね。ジャンフランソワ全店で人気ナンバーワンなのが、この「クロワッサン」(¥237)です。

「北海道産の発酵バターをたっぷり使用し、バターの香り高い豊かなコクとパリパリ食感がこだわりです。また、ほかには珍しい、かわいらしいリボンのような形もポイントです」(GINZA SIX店店長・加藤さん)

シンプルなお料理こそ「名店で味わいたい!」と感じるのは、自然な欲求です。いただいてみれば納得、その味の違いに、舌鼓を打つこと間違いなしですよ。

また、クロワッサン同様、女性人気が高いのが「デニッシュフレンチトースト」(¥367)。ふわとろ食感が、一度食べると癖になる一品です。こちらは、三時のおやつにピッタリ。

デニッシュフレンチトースト ¥367(税込)Viennoiserie JEAN FRANCOIS GINZA SIX B2F

「北海道バターと発酵バターをたっぷり使用したデニッシュ食パンを、じっくり卵液にしみこませて焼きあげた、味わい超濃厚デニッシュフレンチトーストです。耳の部分はキャラメル状にカリカリ、中心部分はフワフワに焼きあげ、甘い香りとともに濃厚なプリンのようなコクと豊かなバターの風味が広がります」(GINZA SIX店店長・加藤さん)

一口食べるだけで、幸せな気分になってしまいそうな「Viennoiserie JEAN FRANCOIS」のパンたち。ぜひ、店頭で確かめてみて!


■6:バゲットモンジュ「ル・ブーランジェ・ドゥ・モンジュ」

バゲットモンジュ ¥357(税込)ル・ブーランジェ・ドゥ・モンジュ GINZA SIX B2F

「パリの美味しい日常」をコンセプトとする「ル・ブーランジェ・ドゥ・モンジュ」の店頭では、素材にこだわった良質なパンが並んでいます。「バゲットモンジュ」(¥357)は、バケットの中でも人気商品。

フランスのビオ認定基準「ABマーク」を取得した小麦粉と自家製ルヴァン発酵種を使い、もっちりとした食感と深い味わい、パリッとした皮が特長。GINZA SIX店店長の安藤さんは、「まずは香りを楽しみ、何も付けずに味わってみてください。パン本来の豊かな香りと味わいが詰まったバゲットです」と話します。

さまざまなソースや料理にも合うバゲットで、優雅な時間を過ごしてみて。

■7:フリュイセック6(シス)「ル・ブーランジェ・ドゥ・モンジュ」

フリュイセック6 ¥3,240(税込)ル・ブーランジェ・ドゥ・モンジュ GINZA SIX B2F

流行に敏感な人たちにぜひ食べてもらいたいのが、GINZA SIX店限定の「フリュイセック6(シス)」(¥3,240/2枚入り¥389)。レーズン、チェリー、白いちじく、アプリコット、くるみ、ヘーゼルナッツなど6種類のドライフルーツやナッツを入れて焼き上げてあります。

「チェリーの酸味とレーズンや白いちじく、アプリコットの甘み、ナッツ類を加えることで食感も楽しめます。チーズとワインが欲しくなる、そんな食事パンです」(GINZA SIX店店長・安藤さん)

「フリュイセック6」以外にも、2018年5月6日までの期間限定販売商品が、下の「パン・オ・フロマージュミエル」(¥2,160)。フランス産のカマンベールチーズが丸ごと入った見た目は圧巻! ホームパーティーなどの手土産にも最適です。

パン・オ・フロマージュミエル ¥2,160(税込)ル・ブーランジェ・ドゥ・モンジュ GINZA SIX B2F

「濃厚なチーズの味わいはワインと一緒にお楽しみいただくのがおすすめです。箱に入れてお渡しするのでお手土産にもお勧めです」(GINZA SIX店店長・安藤さん)

ぜひこのパンも、クリーミーなはちみつをたっぷりとかけて、まろやかなコクを味わってみてください!


■8:シェパーズパイ(Shepherd's Pie)「The Pie Hole Los Angeles」

シェパーズパイ ¥420(税込)The Pie Hole Los Angeles GINZA SIX B2F

季節に合わせた限定商品を展開し、来店するたびに新しいパイと出合えると好評なのが「The Pie Hole Los Angeles(ザ パイホール ロサンゼルス)」。イートインを利用した人が、テイクアウト用を購入していくケースも多いのだとか。

「主に30代~40代の女性のお客様に多く、ご来店していただいております。30代以上の男性のお客様も多く、お土産としても好評をいただいています。リピーターのなかには、毎回違う商品を購入し、“全部食べてみたくて”とおっしゃってくださる方もいます」(The Pie Hole Los Angelesマーケティング担当・天野さん)

なかでも、一度食べたらやみつきになってしまうのが「シェパーズパイ(Shepherd's Pie)」(¥420)。 牛ひき肉とジャガイモがふんだんに使われている伝統的なミートパイ。なんと具材の3分の2がひき肉という、非常にジューシーな食感が味わえるボリューミーなパイです。

セイボリーパイ(惣菜パイ)以外でも、スイートパイで人気なのが「マムズアップルクランブル(Mom's Apple Crumble)」(スライス¥480/ホール¥3,800)。贅沢に使われた林檎と、シナモンの香りがまさにアメリカ! 秘伝の味を感じさせてくれます。

マムズアップルクランブル(スライス)¥480(税込)The Pie Hole Los Angeles GINZA SIX B2F

いかがでしたでしょうか。どれも、味だけではなくボリュームも満点で食べてみたくなる一品ばかり。大型連休を前に、刺激的なスポット銀座エリアへ出かけてみませんか? その際には、GINZASIXへ立ち寄ることもお忘れなく!

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
WRITING :
池守りぜね