デザイナー・中山路子さんが生み出すブランド「ミュベール」。

まだまだ春の訪れを感じられない気候の中、ひと足お先に2017年プレフォール(初秋)コレクションが発表されました。今、熱い注目を集めているこのブランドが、この先どんなテイストを打ち出すのか? 気になるアイテムをチェックしていきましょう。

ボリューミィ、かつデコラティブが秋っぽい

ミュベール(MUVEIL)2017プレフォールコレクション

2017年の初秋にミュベールが打ち出すのは、'90年代プレッピー×貴族的デコラティブ。'90年代風のトラッドを下地にしながら、ヨーロッパの王族や貴族風の装飾性を取り入れられており、華やかでチャーミング。

ミュベール(MUVEIL)ファー衿付きWコート ¥89,000(税抜・2017年6月納期予定)

ダブルになったネイビーのコートは、トラッドな形でありながら、背中にはちょっとバッドテイストさをも感じさせる、天使のアップリケが。リボンを模したボタン、レオパードの付け襟が、高級感を漂わせます。

ミュベール(MUVEIL)犬カーディガン ¥49,000(税抜・2017年6月納期予定)

おなじみの動物モチーフニットは、今回の「お金持ちの象徴」として高級犬をピックアップ。「oinusama(お犬様)」の文字入りで、見た目のかわいらしさに加え、シニカルな遊び心も。

ミュベール(MUVEIL)プリントガウンワンピース¥39,000(税抜・2071年5月末納期予定)

本展示会の参加者に人気だったという、ガウンワンピース。今春、厚い支持を集めているというフラワーやドットなどのレトロ感のある柄が、秋色にシフト。旬ながら先取り感のある着こなしに、ひと役買ってくれそうです。

ミュベール(MUVEIL)2017プレフォールコレクションスタイリング

コーディネートとしては、柄×柄や、レースとトラッドの組み合わせなど、ひねりを加えているのがミュベール流。ブラウスのベルスリーブにベルボトムのパンツを合わせる「ベル×ベル」のように、ボリュームで過剰感を打ち出すことも。

ミュベール(MUVEIL)チュールソックス(¥2,900 税抜・2017年5月納期予定)

筆者もオーダーしたのがこちら、チュールのソックス。

ミュベール(MUVEIL)チュールつけ衿(¥19,000 税抜・2017年5月納期予定)

そしてチュールの付け衿。あまり重ね着するのが得意でない私でも、このソックスやつけ衿さえあれば、いつもの着こなしに旬のニュアンスを加えられる!と即決定。ちょっと首元から覗かせてもかわいいですよね。

ミュベール(MUVEIL)カスタマイズサービス

ミュベールはもともとハンドクラフトのディテールを得意としているブランドですが、なんと店頭で、シャツやカーディガンにカスタマイズで刺しゅうを入れたり、カフスを変えられるサービスが実施されます。南青山のギャラリーミュベールを始め、あちこちの店舗を回って行うそうなので、公式サイトでチェックしてみてくださいね。

ゆったりしたシルエットは引き続き、ボリューム感にメリハリがついたり、デコラティブな要素が加わりそうなミュベールの秋服。シンプルな着こなしにプラスアルファするのを楽しめそうです。

問い合わせ先

この記事の執筆者
TEXT :
Precious.jp編集部 
2017.12.23 更新
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。