「生食パン」ブームの火付け役!「乃が美」のおいしさの秘密とは?

2013年に大阪府に総本店をオープンしてからというもの、瞬く間に大ヒット商品となった「乃が美」の生食パン。それまではトースターでさっくり焼き、少し焦げ目がついたぐらいがおいしいとされてきた「食パンのスタンダード」を一瞬にして塗り替えた乃が美の生食パンは、ふかふかとやわらかいパン生地に「口どけがいい」という新たな価値観を提示し、子どもからお年寄りまで幅広い世代に愛されています。

乃が美の「生」食パン

クッションのようにふかふかで、ひと口食べただけで口の中に広がる芳醇な甘味。バターなどをつけなくてもおいしい、そのこの味わいの秘密はこだわり抜いた素材から生まれています。

ほのかな甘みの隠し味は蜂蜜だった!

焼いて食べてもおいしい

乃が美オリジナルブレンドの小麦をはじめ、生クリーム、バター、そして上品な甘味を出すために隠し味として蜂蜜を配合。さらに、味の要となっているのはコレステロール値が低く、体に優しいオリジナルマーガリンだそう。マーガリンを配合することで、バター100%ではなかなか出せなかった小麦粉や蜂蜜の素材の風味を極限まで引き出し、唯一無二の「生」食パンを完成させることができました。

2斤¥864(税込)、1斤¥432(税込)と少々お高めの価格帯。香ばしく噛みごたえのある耳は微かにキャラメルに似た風味があり、やみつきになるおいしさ

「日本の食パン名品10本」や「パン・オブ・ザ・イヤー 食パン部門金賞」など数々の名だたる賞を受賞している乃が美の食パン。最大の魅力は耳までやわらかい、そのふかふかとした食感です。

冷凍してもOK!できたての味わいを再現

解凍すればできたての味わいに!

買ったその日だけではなく冷凍したパンをレンジで解凍するとふわふわ感が見事に再現されます。冷凍してもその触感や味わいはそのまま、というのも熱い支持を集める理由のひとつです。

卵アレルギーでも安心して食べられる

さらに卵不使用なので、卵アレルギーで食べるものに制約がある人でも安心して食べられます。毎朝の食卓に、またはおやつにも。蜂蜜の優しい甘味もある素朴な味わいは、子どもからお年寄りまで愛される「新たな食パンの定番」です。

乃が美の「生」食パンはお取り寄せも可能
写真の店舗はたまプラーザ店

乃が美ではお近くの店舗にて、または電話にて予約・発送も受付中。ふわふわの生食パンをぜひ1度味わってみてはいかがでしょう。

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
WRITING :
児玉志穂
EDIT :
渋谷香菜子