シャネル(CHANEL)から、 アイコンウォッチ『J12』の限定モデル『J12 アンタイトル』が登場! ブラックとホワイトの2色展開の限定モデルは、全世界で各色1200本の数量限定販売という希少なアイテムとなっています。

シャネルを代表する時計『J12』から、希少な限定モデルが登場

スイスの自社工房にてセラミックの製造も行われる『J12』

2000年にブラックモデルが発売されるやいなや、またたく間に人気に火がつき、シャネルの時計を代表する存在となった『J12』。セラミックを使用したスポーティーさと、シャネルならではの高級感が共存する、唯一無二のデザインで多くのファンを虜にしてきました。

大胆かつモダンなデザインが特徴の『J12 アンタイトル』

左から/時計『J12 アンタイトル』[ブラック ハイテク セラミック×ステンレススティール、ケース径38mm、自動巻き]¥637,500・[ホワイト ハイテク セラミック×ステンレススティール、ケース径38mm、自動巻き]¥637,500(いずれも税抜)

今回登場した『J12 アンタイトル』は、モデル名にも用いられている「12」という数字にフォーカス。グラフィカルな「12」がベゼルにまで大胆に描かれており、シンプルなダイヤルとも相まって、インパクトのあるデザインへと仕上がっているのが特徴的です。

カラーバリエーションは、ブランドの創始者マドモアゼル シャネルが愛したブラックと、『J12』を象徴するカラーでもあるホワイトの2色。全世界で、各色1200本の数量限定で販売されます。

『J12』の個性を生かしながらも、大胆かつモダンなデザインで新たな魅力を手に入れた『J12 アンタイトル』。各色1200本限定生産という希少な一本を、ぜひあなたの腕元で輝かせてみてください!

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
EDIT&WRITING :
難波寛彦