本社をシンガポールに置くサービスレジデンスの最上級ブランド・アスコットが日本初上陸! ビジネスエグゼクティブ層をターゲットにした、「アスコット丸の内東京」の魅力を360度ご紹介します。

アスコット丸の内東京のロビー

洗練されたハイエンドな空間でありながら、まるで自宅にいるようにリラックスできる心地よさが魅力の「アスコット丸の内東京」。都会らしいモダンでシックなイメージに加え、「春(23、24階)」「夏(25、26階)」「秋(27、28階)」「冬(29階)」とフロアごとに四季折々の変化を表現し、日本の奥ゆかしさを感じさせる仕掛けも。

アスコット丸の内東京

壁紙や天井には、マイナスイオンあふれる大自然を連想させるような樹木・花・水・雲などのモチーフがあしらわれ、心身ともにリフレッシュできます。開放感のある癒し空間はまさに都会のオアシス!

広々とした寛ぎの客室

アスコット丸の内東京の客室

全室38 m²以上ある広さと開放感のある客室は、温かみのあるヌードカラーベースで整えられた家具が自宅にいるような安心感を与えます。

アスコット丸の内東京のバスルーム
アスコット丸の内東京のベッドルーム

さらには全室バスタブ付きのバスルームと寝室には、キングサイズベッドを完備。

アスコット丸の内東京のキッチン
アスコット丸の内東京のリビング

長期滞在者に向けたフルシステムキッチンや日本ならではの畳部屋を配したルームタイプなど、用途にあわせて使い分けられるよう考案された7タイプ全130室で展開しています。

<客室タイプ一覧>
・スタジオ(38㎡〜)…49室
・1ベッドルームデラックス(54㎡〜)…39室
・1ベッドルームエグゼクティブ(76㎡)…25室
・1ベッドルームプレミア(91㎡)…8室
・2ベッドルームデラックス(105㎡〜)…6室
・2ベッドルームエグゼクティブ(113㎡)…2室
・3ベッドルーム完備の丸の内スイート(163㎡)…1室

アートに囲まれたラウンジ

アスコット丸の内東京のラウンジ

ラウンジには世界各国のアーティストによる作品が展示されています。壁に飾られた銅製の三部作は、日本人アーティスト、東城信之介氏によるもの。自然に生まれた錆は、過ぎ行く時の流れを想起させます。

■空中庭園のような癒しのテラス

アスコット丸の内東京のテラス

ラウンジに隣接された空中庭園のようなテラスはまさに「都会のオアシス」。太陽の光が差し込む緑豊かなスペースで、のんびりしたひとときを!

多国籍な料理を楽しめるレストラン

アスコット丸の内東京のレストラン「Triple One(トリプル ワン)」

シンガポール、チャイニーズ料理をメインに、各国の滞在者に向けたインターナショナルな料理を提供するレストラン「Triple One(トリプル ワン)」。ブッフェ形式の朝食、そしてブッフェにメインのチキンライスやラクサをプラスできるランチタイムには種類豊富なお茶も楽しめる。 ディナータイムには接待や記念日など用途に合わせて選べる4種のコース料理を用意。

24時間使用できる最新トレーニングジム

アスコット丸の内東京のジム
アスコット丸の内東京のプール

最新のトレーニング機器をそろえたトレーニングジムは、自分のライフスタイルに合わせて24時間使用できるのが魅力的です。エクササイズ用のプールも併設。

1泊〜の短期滞在から1か月〜の長期滞在まで、ビジネスや観光などそれぞれの目的に合わせた滞在スタイルに合わせて24時間常駐のバイリンガルスタッフがハイエンドかつ日本らしいおもてなしの精神でサポートする「アスコット丸の内東京」。まずは、1泊〜短期滞在者に向けた【オープニングプレミアムパッケージ】(終了)などお得なプランを利用してみては。

【オープニングプレミアムパッケージ】※終了
パッケージ名:オープニングプレミアムパッケージ 
予約期間/〜2017年6月28日(木)
適用期間/〜2017年6月30日(金)
料金:¥35,000〜(消費税、サービス料、宿泊税別)
パッケージ内容:宿泊+朝食+選べる特典1点(プロモーションバウチャー/赤ワイン1本/14時までのレイトチェックアウト無料)

問い合わせ先

この記事の執筆者
TEXT :
Precious.jp編集部 
2017.12.29 更新
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
クレジット :
構成/石原あや乃