沖縄・宮古諸島の伊良部島に、外資系としては初となるホテル「イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古」が、今秋・11月21日にオープン予定! 森トラストグループの「翠 SUI」そして、マリオット・インターナショナルの「ラグジュアリーコレクション」という、ふたつのブランド名を冠するダブルブランドホテルとして誕生します。

沖縄・宮古諸島初の外資系ラグジュアリーブランドホテルが、2018年11月にいよいよ開業!

宮古大橋

「翠 SUI」と「ラグジュアリーコレクション」という、ラグジュアリーホテル2ブランドの名を冠するホテルである「イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古」。「翠」が持つ「混じり気のない美しい羽」という意味から、「その土地の色に染めて世界に羽ばたかせたい」という思いが込められた「翠 SUI」、そして、マリオット・インターナショナルが展開する30のブランドのなかでも、最上級カテゴリーに属する「ラグジュアリーコレクション」の魅力が融合した、最上級の体験を約束するホテルなのです。

ダブルブランドホテル「イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古」

客室内のイメージ

その舞台となるのは、高い透明度と美しいサンゴ礁の海で名高い、宮古諸島に位置する伊良部島。「イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古」は、そんな伊良部島の南側の海岸沿い、サンゴ礁のビーチに面しています。

計58室の客室には、開放感あふれる屋外バルコニーやガーデンが併設され、一部の客室にはプライベートプールも。さらに、美しい眺望のレストランや海を一望できるインフィニティプール、快適なビーチクラブなど、宮古諸島を五感で楽しむことができる、ラグジュアリーな施設が充実しています。また、絶景ポイントを巡るボートダイビングや、静かな朝の海での心身を整えるヨガなど、穏やかな島の時間を贅沢に味わうことのできるアクティビティーも用意されているのです。

高い透明度を誇る伊良部島の海を望むインフィニティプール

2018年11月21日の開業に向け、「イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古」では、8月21日9時より先行予約の受付を開始予定。自然豊かな宮古諸島・伊良部島での、このうえなくラグジュアリーなホテルステイをお楽しみください。

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
EDIT&WRITING :
難波寛彦